生産者直送の定期便まとめ🍆6月発送分締切は5月25日です編

写真:和栗理枝さんの[食べ頃”旬”野菜せっと(8品)【農薬、化学肥料なし】](月1定期発送)より

この記事は、ポケマルで販売中の【月次定期便】の商品カタログです。

記事の更新は月1回。定期便・予約便の注文締切である25日が近づく頃に内容を更新してお届けしています。

新規ご注文はもちろん、商品について疑問点があったり来月商品を受け取れない日がある場合など、来月発送の商品に関することはお早めに生産者さんに連絡・相談してくださいね。


私たちの体は食べものから作られます。そして、食べものを作っているのは、農家さんや漁師さんなどの食べ物の作り手です。定期購入という形で作り手の生活を支えることは、すなわち、未来の私たちの命を支えることでもあります。

これからもずっと美味しい食べものを食べ続けるために、作り手から直接届く食べものの定期便を検討してみてくださいね。

▽予約便のまとめはこちら▽

はじめに

・この記事には、記事制作時(2021/5/12 19:30頃)に注文受付中だった月次定期便を、配送頻度別に分類して掲載しています。
・「掲載商品を差し替えて欲しい」「自分の商品も掲載して欲しい」「他にこんな情報もある」など、この記事の掲載内容に関するご連絡はこちらのGoogleフォームにご記入ください。

月次定期便の目次

ここに目次が表示されます。

👑定期便 受注確定数TOP20【5月編】

※4月25日に確定した月次定期商品(5月発送)の注文者数を生産者ごとに集計したランキングです。ひとりの生産者につき2定期商品まで(新規受注を一時停止している商品も含む)を掲載しています。ご注文の際には、商品説明ページをよくお読みください。
※非公開商品は集計の対象外とします。

🥇 平塚勝一さん

北海道室蘭市

漁師の息子として生まれ、海とともに働く人生は30年。朝早くから、自然と格闘しながら、毎日海に出ています。室蘭の海は、「噴火湾」と言って、活火山の有珠山が見下ろす天然の良港です。この素晴らしい海の恵が皆様に届くことで、食べてくださった方が幸せになること、それが私の夢です。

平塚勝一さんの商品をもっとみる

🥈 吉瀬雄也さん

和歌山県海草郡紀美野町

大切な家族へ、友人へ贈り物をするように、特別おいしいモノを送りたい。そしてあなたの大切なあの人にも、笑顔になってもらいたい。そんな想いで栽培・販売に取り組んでいます。 フルーツをお仕度する前には必ず試食して、自信をもって「おいしい」と思ったものを送り出しています。

吉瀬雄也さんの商品をもっとみる

🥉 住田 学さん

千葉県山武郡芝山町

年間約60種類の旬の野菜を農薬や化学肥料は一切使用せず栽培しています。毎年適量の堆肥を鋤き込み緑肥を栽培する事により微生物の働きやすい土壌になっています。太陽の光・爽やかに吹き抜ける風・恵みの雨そして『生きた土』で育った健康な野菜達を皆様方にお届けできる幸せをかみしめながら毎日汗を流しています。

住田 学さんの商品をもっとみる

④〜⑳の生産者

④ 菊地将兵さん

福島県相馬市

家族4人と動物たちと、全国から集まる農業ボランティアさんたちと一緒に暮らしながら野菜を育てたり、動物を飼ったりしています。最近民泊もはじめました。ニワトリさんを、お客さん自らがさばき、料理し食べれる、というまじめな大人の食育体験となっております。

菊地将兵さんの商品をもっとみる

⑤ 戸津川 良さん

島根県邑智郡邑南町

私たちの野菜は「個性的(唯一無二)」×「ありのまま(無為自然)」×「シンプル」。ホンモノの野菜づくりを通して、生きるチカラを育み、地球に優しく、そこで暮らすすべての人に優しい、健康と安心を守ります。 自然栽培(畑には肥料も農薬も施さない)を選択し、身体も心にも優しい野菜作りを目指しています。

戸津川 良さんの商品をもっとみる

⑥ 薄羽哲哉さん

栃木県芳賀郡益子町

小さな子供も安心して食べられ、買った人にも、もらった人にも喜んでいただける美味しい卵を作りたい、そんな想いで今日も農場をバタバタと走っています。鶏の飼育環境の整備や鶏の状態にあった飼料の研究などを通じて、より安全で安心して食べられるたまごを作ることを目標にがんばっていきます。

薄羽哲哉さんの商品をもっとみる

⑦ 佐野浩司さん

神奈川県秦野市

食べた方が、感動して、明日、頑張ろう!と思っていただけるような野菜を提供したいと切に願っております。当園では有機質肥料をなるべく多く使うことを心掛けております。また、野菜にストレスがないように、旬の時期に栽培することで、農薬の使用を最低限にするようにしております。

佐野浩司さんの商品をもっとみる

⑧ 澁谷仁さん

千葉県鎌ケ谷市

“喜助”は我家の初代の名前です。私たちは、4代目です。喜助農園では、自然の摂理に逆らわないことがよい野菜を育て、よく生きることにつながると考えています。そのため農薬や化学肥料は使いません。ご縁を持てた方々にゆっくり、じっくりお付き合い頂きたいと思います。

澁谷仁さんの商品をもっとみる

⑨ 畠中勉さん

石川県羽咋郡

私たち会宝農園の運営母体は自動車のリサイクルをしています。創業1969年、業界では老舗です。自動車リサイクル業でも農業でも私たちのテーマはだだ一つ、「環境と健康を守る」ことです。一生懸命、優しい気持ちで栽培しています。是非是非食べてみてください♪

畠中勉さんの商品をもっとみる

⑩ 鴨志田純さん

東京都三鷹市

生まれも育ちも東京都三鷹市です。鴨志田農園の6代目として、三鷹の地に根ざした野菜栽培を行っております。どういう野菜をつくるかは、どういう社会をつくるかだと思っております。現在ネパールで農業支援(主に生ごみの堆肥化と生態系堆肥の指導)を現地NGOと共同で行っております。

鴨志田純さんの商品をもっとみる

⑪ 川村雅章さん

山梨県北杜市

自家栽培麦工房ナチュの川村雅章です。店舗名は「自然の中、自ら栽培した麦や野菜を使って色々美味しいものを作りたい」と考えて名付けました。修業を終え、私は麦と野菜を栽培し妻がそれをパンにして販売するスタイルにして2人同じ目標に向けて進んでいます。

川村雅章さんの商品をもっとみる

⑫ 西田栄喜さん

石川県能美大成町

石川県で自称日本一小さい農家をやっております風来の通称・源さんです。多くの人が畑を渡る風のように沢山来ていただいければという想いを込め、店名を風来としました。小さい農家、かかりつけの農家、それらを支えてくれる人が増えてくれればと思っています。

西田栄喜さんの商品をもっとみる

⑬ 石川 歩さん

茨城県常陸太田市

石川県で自称日本一小さい農家をやっております風来の通称・源さんです。多くの人が畑を渡る風のように沢山来ていただいければという想いを込め、店名を風来としました。小さい農家、かかりつけの農家、それらを支えてくれる人が増えてくれればと思っています。

石川 歩さんの商品をもっとみる

⑭ 稗苗良太さん

富山県魚津市

農薬や肥料を使わず、昔ながらの「はさ干し」と呼ばれる天日干しのお米を中心に生産しています。また近年では、地元産の肥料(堆肥や鶏糞)を使用した地域循環型の有機栽培にも力を入れている米農家です。ひえばた園のお米を通して温かい関係をつくことができればと思います。

稗苗良太さんの商品をもっとみる

⑮ 小野原 亨さん

滋賀県高島市

zund耕園(ずんどこうえん)は、大きな湖を眺めおろす小さな山の小さな畑。独立当初より、伝統の固定種在来種を受け継ぎながら、化学合成農薬、化学合成肥料、動物性肥料なし、地域資源を活かした≪当園独自の自然栽培≫を行い、見て食べて楽しい野菜の探求を続けています。

小野原 亨さんの商品をもっとみる

⑯ 平石俊樹さん

三重県熊野市

空気も綺麗で夜空を見上げると満天の星空、鶏にとっても人にとっても最高の環境の中で、熊野古道の湧水、抗生物質が一切入っていない飼料、熊野でとれたお米、ミカンの皮や野菜を与え、毎日鶏の顔をみてストレスが掛からないように一生懸命飼育しています。

平石俊樹さんの商品をもっとみる

⑰ 渡部康貴さん

山形県鶴岡市

與惣兵衛は江戸時代から代々農業を営んでいます。僕は農家の次男坊で、子供のときは真っ裸で田んぼに入って泥まみれになって遊んでいました(笑)。コントロール出来ない大自然の中で作った「だだちゃ豆」を、是非価値のわかる方に食べて頂きたいです。

渡部康貴さんの商品をもっとみる

⑱ 大谷昌也さん

愛知県田原市

「安心・安全でおいしい農産物を全国の皆さんへお届けしたい!」「農業を通して地元の素晴らしさを伝えたい!」そんな夢を持って営む農園ということから名付けました。露地栽培で、冬から春にかけてはキャベツ、夏にはトウモロコシ、秋にはお米を栽培しています!

大谷昌也さんの商品をもっとみる

⑲ 飯田昌巳さん

茨城県つくば市

ハウス8棟延べ面積15アールに夫婦でベビーリーフを作っています。有機の認定は受けていませんが、すべてベビーで収穫するので、病気にかかる事はあまり無く、今まで農薬を散布したことは一度もありません。個々の葉の味の違いが楽しめる野菜だと思います。色々な料理にサッと取り入れてください。

飯田昌巳さんの商品をもっとみる

⑳ 齋藤幸江さん

福島県郡山市

生きるために食べるというより食べるために生きている夫婦が福島から始めました。科学的にも自然に則した持続可能な栽培目指して色々育てています。全然プロと言うには程遠いので畑でただ頑張ってきます! 農という生業でたくさんの命を繋いでいけたらいいなと思います。

齋藤幸江さんの商品をもっとみる

目次にもどる

新着定期便

※新着定期便コーナーはひとりの生産者につき2商品まで掲載しています。

6月から発送開始(5/25締切)

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

1ヶ月に2回発送

目次にもどる

2ヶ月に1回発送

目次にもどる

特定の月に1回発送

目次にもどる

7月から発送開始(6/25締切)

特定の月に1回発送

目次にもどる

8月から発送開始(7/25締切)

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

特定の月に1回発送

目次にもどる

10月から発送開始(9/25締切)

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

11月から発送開始(10/25締切)

特定の月に1回発送

目次にもどる

発送中の定期便

※6月発送開始の注文締切は5月25日21時です。締切後のご注文は7月以降の最初の発送月から開始となります。発送時期・頻度は商品ごとに異なります。商品説明ページを必ずお読みください。
※大変多くの商品があるため、このコーナーはひとりの生産者につき1商品まで掲載しています。

お茶

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

1ヶ月に2回発送

目次にもどる

加工食品

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

1ヶ月に2回発送

目次にもどる

2ヶ月に1回発送

目次にもどる

特定の月に1回発送

目次にもどる

果物

特定の月に1回発送

目次にもどる

花・観葉植物

特定の月に1回発送

目次にもどる

魚介類

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

3ヶ月に1回発送

目次にもどる

特定の月に1回発送

目次にもどる

米・穀類

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

2ヶ月に1回発送

目次にもどる

特定の月に1回発送

目次にもどる

野菜

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

1ヶ月に2回発送

目次にもどる

特定の月に1回発送

目次にもどる

卵・乳

1ヶ月に1回発送

目次にもどる

1ヶ月に2回発送

目次にもどる

2ヶ月に1回発送

目次にもどる

特定の月に1回発送

目次にもどる

はじめての方へ:
ポケマルの定期便とは?

【定期便】は、ポケマルでお気に入りの商品・お気に入りの生産者さんを見つけた方のための買い方です。

だんだんとポケマルでのお買い物に慣れてきて、定期便のことを良く知りたいと思っている方のために、定期便のポイントを説明します!


☝️ 半自動的に継続購入するためのものです

定期便をいちど注文すると、生産者から販売終了の手続きがあるか、購入者が購入終了の手続きをするまでの間はずっと続きます

生産者さんが定期的に発送してくださるので、よく購入する商品の注文の手間が省けるのが利点です。が、発送ごとに代金がかかることにご注意ください。

継続購入の意思がない方は、定期便ではなく【単品】または【予約便】をご注文ください。

関連記事:予約便のまとめ


☝️ 配送頻度別の4種類があります

月次定期便は、発送頻度で分類すると4種類に分けられます。必ずしも注文翌月に届くというわけではありません。

商品の設定と注文時期によっては、届くまで何ヶ月も待つことになる商品もあります。商品説明ページを確認してからご注文ください。

※月次定期便の他に「週次定期便」というものもあります。

① 毎月発送(1回・2回)・・・

いちど注文したら毎月発送される商品です。毎月1回と毎月2回の2パターンがあります。

② 2ヶ月に1回発送・・・

いちど注文したら、2ヶ月に1回発送される商品です。発送開始月は、商品説明の下にある【定期販売開始月】の項目に書かれていますので、商品ごとにご確認ください。

画像:西尾要さんの商品より

③ 3ヶ月に1回発送・・・

いちど注文したら、3ヶ月に1回発送される商品です。発送開始月は、商品説明の下にある【定期販売開始月】の項目に書かれていますので、商品ごとにご確認ください。

④ 特定の月に発送・・・

生産者が決めた月に発送される商品です。発送月は商品ページに書かれています。発送開始月は商品説明の下にある【定期販売開始月】の項目に書かれていますので、商品ごとにご確認ください。

画像:吉瀬雄也さんの商品より

⚠️特定月定期の場合は特に注意!
→発送期間が数ヶ月だけの商品などで特に起きやすい間違いがあります。

たとえば、「7・8・9月に発送」の特定月定期便を注文した場合、2020年7月8月9月に商品を受け取ったら、次の発送月は2021年7月となります。

毎シーズンに販売・購入を続けたい場合はそのままで良いですが、そうでない場合は、次の発送月のキャンセル期日までの間に、販売者または注文者から定期購入終了の手続きを行ってください。


☝️ 発送日は販売者が決めます

発送月の「いつ」に商品が届くのかは、生産者が決めます。

「月の初めごろに欲しい」「月の終わり頃に欲しい」などのご要望に対して、全ての生産者が対応できるとは限りません。もしも受取日の希望がある場合は、定期購入を始める前に生産者へ相談してみてくださいね。


☝️ 注文者から"スキップ""購入終了"ができます

とはいえ、生産者さんの都合は理解していても、購入者側にも都合がありますよね。「冷蔵庫がいっぱい」とか、「来月の発送予定日のあたりに旅行を入れてしまった」とか……。

そんなときは、次回の発送1回分だけキャンセルができる【スキップリクエスト】をしてください。注文履歴の【定期購入中・予約済み】の商品一覧から手続きができます。

なお、スキップリクエストの下にある【定期購入自体を終了する】というボタンを押すと、スキップではなく定期購入終了となり次回以降は商品は送られてきません。


☝️ 新規注文・スキップ・購入終了の締切は前月25日21時

定期便の新規注文と、スキップ・定期購入終了の手続きには締切があります。

締切は、発送月の前月25日の21時です。

⚠️25日を過ぎてから月末日までの間に注文をした場合、発送開始は翌々月以降となります。
⚠️25日を過ぎてからは、翌月分のスキップ・購入終了はできません。

また、締切日直前になってから生産者さんへ重要な相談をした場合、生産者さんが締切日までに返信できず、要望に応えられないということも起こり得ます。ご相談はお早めにお願いいたします。

目次にもどる


* * *

制作=ポケマル編集部

Magazine

あわせて読みたい