福島県相馬市

菊地将兵

大野村農園

これが噂のミルキーエッグ!

『相馬を世界に!』

自分の生まれ育ったふるさと「相馬」を盛り上げたい。
「農業」という分野だけにとらわれず、そこからできる『おもしろいこと』を見つけ、発信していきます。

【経歴】
福島県相馬市生まれ。
幼少の頃は祖父母に育てられ、まき割り、ドジョウ・イナゴ獲り、蚕の世話など、自然の中で暮らす生活を経験。
その後高校を中退し行き場を見失っていた時、再び祖母に「畑へ来い」と言われ、しばらく手伝う。
その後、仙台の代々木アニメーション学院へ進学・卒業した後、横浜で万引きGメンの仕事をしつつ、ホームレス支援の活動に携わる。そのとき、炊き出し用にと東北の農家から大量の米が寄付されたことに大きな衝撃を受け、「農家ってすごい!」と思い、本格的に農業の道へ進む。
茨城、群馬、香川など、全国各地の農園で住み込みで働きながらノウハウを習得。
研修生活3年目が過ぎたころ、東日本大震災が起きる。
周囲の反対もあったが震災の2か月後に相馬に戻り小さな畑で野菜を作り始め、土地を集め、農機具を買い集め、一から農業をスタート。大野村農園を設立し、現在に至る。

単なる「有機農業」に疑問を抱き、自分の手の届く範囲で自給できる「循環型農業」を目指し、野菜、養鶏、果樹、更にそこから広がる「食育」や「伝統品種の保存」など、様々な活動も行っています。

【将来の夢】漫画家
【好きな偉人】吉田松陰
【家族】妻、長男、長女、猫、ヤギ、ニワトリ

【大野村農園の活動】
・ブロッコリー、ネギ、レタスなどの野菜を栽培し、直売所やスーパーなどで販売(エコファーマー認定)
・2015年から自然卵養鶏をスタートし、「相馬ミルキーエッグ」として販売を開始。
・相馬市唯一の伝統野菜「サトイモ:相馬土垂(どだれ)」を探しだし、栽培をスタート。伝統野菜の復活を目指す。
・福島県の「食育サポーター」に任命されており、定期的に「野菜の収穫体験」や「卵とり体験」などのイベントを開催。
・他県からの農業ボランティアや研修生の受け入れを実施しており、10~20代を中心とした若者が毎年20名以上訪れている。

【相馬ミルキーエッグ】
農業をやってきた中で、単なる「有機農業」という言葉に疑問を抱くようになりました。化成肥料の代わりに有機質肥料や牛糞堆肥を入れる。一見、良さそうなようで、なんか変。
ホームセンターで買ってきた「有機肥料」の袋を開けて畑に撒くこと、抗生物質や輸入飼料をたっぷり食べた牛の牛糞を大きなトラックで遠くから運んでくること…。その違和感を解決してくれたのが、自らの手で始めたこの養鶏でした。

市販の配合飼料は一切使わず、相馬の米、魚屋さんから週3回直接いただく魚のアラ、自分の畑でとれた芋や豆など、すべてが自分の手の届く範囲で自給されています。また、飲み水には自家製のヨーグルトや納豆菌も混ぜており、体にいい発酵食品をたっぷり体に取り込んでいます(ちなみに、ミルキーエッグの名前の由来は、このヨーグルトから来ています)。
そして、広々とした鶏舎でストレスなく育った鶏たちが産んでくれた最高の卵をいただきつつ、鶏糞は畑へと循環していきます。

「相馬のものはうちの子供には食べさせたくない」

震災直後、知人に直接言われたその言葉はとてもショックでしたが、実際子供を持つ多くの親はそう思っていたことでしょう。しかし、今では地元の助産所の食事でも「相馬ミルキーエッグ」が使われるほど、うちの卵は皆様から信頼をいただけるようになりました。

手間がかかる分、大量生産はできませんが鶏たちが産んでくれた最高の卵を、ポケマルを通して皆様へお届けいたします。

【リンク】
HP: http://oonomuranouen.wixsite.com/soma
Facebook: https://www.facebook.com/oonomura.nouen/
動画:https://www.youtube.com/watch?v=C5Lsrl6Dh8Y
その他YouTube「大野村農園」で検索してみて下さい。
毎日新聞での掲載記事:http://mainichi.jp/articles/20150911/ddl/k07/040/068000c


◆◇ポケマル事務局からのお知らせ◇◆
このページの下にある〈記事一覧〉では、菊地将兵さんが書いた記事を読むことができます。

#エコファーマー #東北食べる通信

菊地将兵さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするにはログインしてください

ぬのい
2018.08.15.
今回も箱いっぱいの仕送り便(のような詰め合わせ)をありがとうございます!大野村通信を読みながらの夕食でした。(もう28号とは!)
モロヘイヤ実はあんまり料理したことがなかったのですが、めちゃくちゃおいしい!卵もいつも美味しくいただいています!しばらく菊地さんの食材づくしで楽しめそうです😊

D0g1kehxtkyrp9d5iymj

菊地将兵
2018.08.13.
今回のお届け内容はこんな感じです☆

ゴボウ掘りました!いつも大変な作業なのですが今回は雨上がりだったのでだいぶいつもよりは楽に抜けました。

モロヘイヤとつるむらさきは茎が固い時があるので葉っぱをもぎってお使いください。

Mmpvo4ja2r3jlfoi49gd

茶太郎
2018.08.07.
関西人の養生食といえば、の小田巻蒸し‼️
くたくたに煮たうどんが茶碗(丼ですけどね笑)蒸しの中から出てくるというもの🙏💕

夏風邪らしい息子に、届いたばかりの菊地さんのたまごで作りました🐣🎶

あんまり食べられないかも…🤒
なんて珍しいことを言っていたのもつかの間、もちろん見事に完食です🙆‍♀️‼️

具合の良くないときには特に、食を通して元気になるということの意味を考えますね🐣

にわとりさんたち、ありがとうございます🙇‍♀️
菊地さん、ごちそうさまでした‼️

D5zehvnd9zmomvvim7ih

マルドゥック
2018.08.08.
小田巻蒸し、関西に6年いたのに聞いたことないですー!そんな料理があるとは!しかもそれを菊地さんの卵でとなると……メシテロですわ〜!
茶太郎
2018.08.08.
マルドゥックさん、奈良にいらしたんですよねー!
小田巻蒸し、関西のなかでも特に大阪の食べ物かもしれません。美味しいもの(うどん)を美味しいもの(茶碗蒸し)に投入したんやから倍美味しなるに決まってるやん!という雑な論理…笑

菊地さんの卵に滋養をいただきました🙏💕
茶太郎
2018.08.07.
いつもの菊地さんのたまごたち🐣💕

今月も無事届きました‼️
海外カップルが磨いてくれた卵に、可愛いお顔😍
気持ちがにっこりしますね🎶

そして。ふと気づけば早何回め…?という定期便、一度も割れていたことがないなぁと✨
いつも頑丈に、けど過剰でない適度さで梱包してくださっているおかげですね🙇‍♀️丁寧さに頭が下がります💦
ありがとうございます✨

今回も美味しくいただきます🙏💕

Cwwolazpzmkvchxd4jgm

菊地将兵
2018.07.24.
今回は、ミニトマト、ニンニク、つるむらさき、モロヘイヤ、ニンジン、ジャガイモ、オクラ、青しそなどが入りました☆
いろんなの少しずつ入ってまーす!

Orwfseng9ccusfgn71kz

Keiko Taguchi
2018.07.16.
将兵さん、陽子さん、新鮮な玉子とお野菜達、おいしくいただいてます!玉子の箱を開けて思わず笑ってしまいました✨また新しいお家に遊びに行かせて下さいね( ´ ▽ ` )

I1ewupx4ocznvs14vm09

菊地将兵
2018.07.16.
田口さん、こんにちはー!
朝、卵かけご飯を食べようとパックを開けると…微笑ましい気持ちになるかなぁと思って遊んでみました☺

ぜひ、お家にも遊びにいらしてください。
ぬのい
2018.07.14.
元気いっぱいのお野菜たちとミルキーエッグ受け取りましたー!ハッピーです!お引越し&夏野菜の収穫お疲れ様です!新しいお家いつかお伺いしたいです!

Rxoywjv7sjgebnbqj4yd

菊地将兵
2018.07.14.
コメントありがとーございます!
夏の味を楽しんでくださいね♪
菊地将兵
2018.07.14.
こんばんは!
本日ミルキーエッグ&野菜セットを発送しました!
トマト、ミニトマト、ナス、青しそ、ナス、じゃがいも、ニンニク、ニンジンなどが入ってます!
お楽しみにー😃

Uteaszhczuqtj4gyrc4v

菊地将兵
2018.07.02.
大野村農園通信@ポケマル~その8~

今回はバックナンバーではなく、本日facebookページの方にも投稿されたリアルタイムの記事になります。ではどうぞ。

大野村農園から重大発表です。

近くの方々には伝えてあるのですが、大野村農園はこの度、古民家を購入致しました。

築30年を過ぎた古い家ですが、立派な門構えやお婆ちゃんの家のような懐かしい感じにひかれ、ここに住んでみたいと思うようになりました。

今まで住んでいた家にもかなり愛着がありますが、借家であったため、私のなかではいつか家を建てるか買うかしなければと思っていました。

しかしそうはいっても今住んでいる所の組合にも入り、消防団にも入っているため、この地域からは出たくないと思っていたなかでのこの一軒家の情報でした。

今の家から歩いて行ける距離にあり、なんと昔商売をやっていたらしく、通りに面した側のシャッターを上げると今でも店としての名残を残した造りになっています。

これからはここで卵や野菜の販売もしていきたいと考えています。

そしてもう1つ、この家を農家民宿や農家民泊としてまた新しい大野村農園の形にしていきたいと思っています。

今年に入ってからも、大野村農園では既に30人ちかく農業ホームステイを受入れしています。

この人数のほとんどは、実は農業を将来の仕事にというよりも、田舎で農業体験を通して自分の生き方を考えるといった人達がほとんどでした。

毎年色々な状況下におかれた人々を受け入れて向かい合い、ともに話し込んでくうちに、今の世の中に「農業」は生産としてよりも人が人らしく生きるための答えを見つけるための場として期待されていると、はっきりと思うようになりました。

その「場」として、しっかり受け入れる基盤にこの家をしていけたらと思います。

それだけでなく、子供を連れて一泊だけ農業体験をしてみたいや、学生などが友達と休みを利用して気軽に農業体験をしながら宿泊できる場にしていきたいと考えています。

朝はニワトリ小屋から卵を自分で採って卵かけご飯を食べたり、ヤギの乳絞りをしてそのまま生のヤギ乳を飲んだり、野菜の収穫をしてみたり、ときには自分でニワトリをさばいてみたりしながら一日を終えて、夜は相馬の魚やその日収穫した野菜や卵を農家の妻が作る自慢の料理として食卓に並べて旨い酒を呑む。

そんな体験を気軽にできる場が、ようやくできます。

まだまだ準備不足な所もありますが、ぜひ皆さま相馬の大野村農園にご宿泊くださいませ。

どうぞこれからもよろしくお願い致します。

Lqjvmlp7aul4ceo7jjyo

八幡名子
2018.07.02.
素敵な重大発表ですねー!!
めちゃくちゃ行きたいです!
そのうち、よろしくお願いします。
菊地将兵
2018.07.02.
ありがとうございます!ぜひぜひお越しください。お待ちしております!
茶太郎
2018.07.02.
わー!!素敵ですね!今すぐお邪魔したいです!!
是非ぜひ、かならず!
菊地将兵
2018.07.06.
ぜひ!今、引越し作業の真っ最中です!!
うるうるうるしー
2018.06.30.
卵、大変美味しく戴いてます^_^
混じりっけのないこのあっさり感
身体にスッと染み渡り、たまりません^_^
今回は親子丼にしてみました。

実は長男は元々あまり卵が好きではないようで
どんな卵料理でも残しがちでしたが、
菊地さんの卵はペロリ(O_O)!
もちろん今日の親子丼もです!
美味しいのが分かるんですね^_^
今回も大切にいただきます。
ごちそうさまでした!!

Yc0us9r8ytdoqvibqebw

菊地将兵
2018.06.30.
投稿ありがとうございます!
卵が苦手なお子さんが食べてくれるのは、嬉しいですねぇ♪

来月、ご家族で農園に遊びに来てくれるとのこと、めちゃめちゃ楽しみにしてます♪ぜひ、大野村農園ワールドにどっぷり浸かって下さい。自分でとった卵、絞ったミルク、収穫した野菜でお腹一杯になってくださいねー。
うるうるうるしー
2018.06.30.
こちらこそ、農業体験快く受けて下さりありがとうございます^_^!

子どもと共に、農業から畜産まで多くを経験させて頂ける事、凄いありがたいです^_^

子どもは虫も楽しみなようで…(苦笑。

よろしくお願いします!
菊地将兵
2018.06.30.
はい、大人も子どもも一緒に楽しんで下さいね♪
菊地将兵
2018.06.24.
野菜&ミルキーエッグのご注文、ありがとうございます!
明日の午前着でお届け予定です。
今ごろのラインナップは、こんな感じです。玉ねぎ、ニンニク、ナス、大玉トマト、青しそです。
トマトとナスは最近とれ始まったばかりの初ものですよー!

トマトは今年品種を変えてみました。酸味が少なくて甘味が強いです。よーく冷やしてお召し上がりください♪

シソは今晩天ぷらで我が家は頂きました。裏面にだけ衣をつけて、低温でサッと揚げるのがポイントです!

ニンジンは、「ニンジン味」が強いと評判ですよー。「素揚げ&しょうが醤油」が、我が家周辺だけでものすごく流行ってます。無限ニンジン。

ぜひお試しを‼

Gojnxkurptmpmg0znuyh

茶太郎
2018.06.09.
ブランチに、ブレッドプディングを🐣💕

市販のたまごで作ったときと全然味が違うから、
やっぱり菊地さんのたまごはすごい‼️

フレンチトーストよりも卵液を無駄にしないから、
菊地さんのたまごで作るならこっちですね👌

ごちそうさまでした🙇‍♀️‼️

Gfpk52px89douzjflzny

菊地将兵
2018.06.30.
投稿ありがとうございます!気づくの遅くなってしまってすみません!
そっかー、フレンチトーストと似てるけど、こういうバージョンも良いですね♪全部使える。
子どもも喜びますねぇこれは!
ありがとうございます!
茶太郎
2018.06.08.
いつもありがとうございます😊
今月も無事受け取っています‼️‼️

コロコロにんにくも、とても嬉しくいただきました💕

庭先養豚👀💦
初めて聞いた言葉ですが、土地とおうちに育まれていくというのは納得できる気がします😃

今月も大切にいただきます🙏‼️

Gskddfwsnhdib6lpnqsz

菊地将兵
2018.06.30.
大きくなった頃には、ぜひご賞味下さい♪
うちらも初めてなので、どんな味になるか楽しみです…。
kimi
2018.06.07.
毎月美味しい卵を送って頂き、ありがとうございます☆
さっそく旦那さんの実家から届いた讃岐うどんに絡めて食べましたー♪
美味し過ぎておかわりしましたw
これからもよろしくお願いします^_^

Ps0b3xgfgoxepmrn98cb

菊地将兵
2018.06.30.
投稿ありがとうございます!(気づくの遅くなってしまってすみません!)
うちもちょうど実家の香川から讃岐うどんが届きました。今回は山田家うどんでした。
暑い季節は、冷水でキュッと締めたのが良いですねー♪
菊地将兵
2018.05.22.
お待たせいたしました!ポケマルにて、大野村農園の「相馬ミルキーエッグ&月替わり野菜セット」がスタートしました!

毎月中身の変わる、お任せ野菜セット(約1000円分、1~2人家族が1週間以内にだいたい食べ切れるくらいの目安)を卵2パックと共に月1ペースでお届けします!

その月に何の野菜が入るかは、こちらのコミュニティでお知らせしていこうと思っています。

ちなみに今月は写真のような感じで、ニラ、にんにく、新たまねぎ、あたりが入る予定。気まぐれで何かオマケがついたりするかも。あ、ラッキーならアスパラ入るかも!あ、カブもそろそろです。

「ニラ」ということは、過去にもこちらで紹介したことのある、赤坂の居酒屋トレジオンさんでもお馴染みのメニュー「ニラのおひたし・ミルキーエッグのっけ」がお家でできるチャンス!ぜひ野菜と卵で大野村コラボメニューを作ってみて下さいね。
①にらをサッとゆでて、ぎゅっと搾って、切る。
②中央を少しくぼませたところに黄身だけをそっと乗せる。
③めんつゆとごま油をサラッとかけて、出来上がり。
④黄身を崩しながらニラと絡めてソースのようにしていただく。
⑤写真付きで、ポケマルコミュニティに投稿する!


そしてそして、もう一つ!
訳あってお買い得コーナーで「ちょっと小さい相馬ミルキーエッグ」の販売もスタート!小さくったって、味は一人前。プリプリ感はむしろアップ?!
これは見逃せないですよー!!!!!!
かわいいニコニコマークの写真を探してくださいね♪

Wxbvorssvw3civpxl73o

Toshi Takatsuki
2018.05.22.
今の定期購入にプラスしたいです😆
菊地将兵
2018.05.22.
ありがとうございます☆
「プラス」するということは出来ないので、今の「卵だけ」の定期購入のを取り消して、こちらの「卵と野菜」の定期購入を注文して頂く形になります。お手続きご面倒おかけしますが、ぜひ!
Toshi Takatsuki
2018.05.22.
了解です😊
もうすぐ発送の定期便も凸凹たまごでよろしくです❣️❣️
割るのが楽しみでどうしようもない😆
菊地将兵
2018.05.23.
かしこまりました!
ぬのい
2018.05.23.
とても気になるセットです👀
新しい冷蔵庫が届いたら、注文したいなあと思います!
菊地将兵
2018.05.23.
ありがとうございます!
業者さん、ぬのい家に早く新しい冷蔵庫をー
ミユミユ
2018.05.22.
ミルキーエッグ届きました🥚
今回で2回目の注文でしたが
やっぱり美味しい(^^)
色々やってみました。
菊地将兵
2018.05.22.
ありがとうございます☆生食以外も特にお菓子作りにけっこー人気です!
菊地将兵
2018.05.17.
大野村農園通信@ポケマル~その7~

いつも読んでくださってありがとうございます!今回の記事は去年の年末に起こった、とても運命的な再開のお話です。農業を始めるきっかけの一つともなった10年前のある出来事とは…。

ぜひ、最後まで読んで頂けると嬉しいです。ではどうぞ。

12月30日は僕にとってとても大切な日です。

それはその日が自分の年齢を重ねた節目だからというわけではなく、その日が自分が一年で一番次の目標に向かい行動する一日、あるいは昨年より前に進んでいたか振り返る一日、と決めているからです。

僕はこの12月30日で、早いもので32歳になってしまいました。

今からちょうど10年前の12月30日。

その当時、22歳になる日を迎えた僕は、池袋の「てのはし」というホームレス支援団体の炊き出しのボランティアに初めて参加していました。

前々から日本の貧困問題には興味があったし、マザーテレサの本も何冊も読んでいました。

万引きGメンとして、日本の底辺でもがき、盗み食べる人たちと接しても来ました。

じゃあその貧困を解決する答えは。

そう自分で自分に問いかけても出せなかった答を、ここなら見つかるんじゃないかと思い踏み出す覚悟をつけれた日でした。

正直、ホームレス支援団体というのは僕にはなかなか一人で初めて参加しに行くのは覚悟がいるものでした。

それを行ってみようと決心できたのは、やはり「自分の誕生日なんだから自分を変えてやる」と覚悟がついたからでした。

結果として、僕はそれから何ヵ月も「てのはし」さんの所に通い、この国の貧困問題を直接現場にてこの目で学ばせて頂き、人間的にも大きく成長させていただきました。

「いつかまた戻ります。」

そう言った僕の答えとして、貧困問題というお金の部分は僕には絶対に解決することはできないけれど、炊き出しを配っていて喜んで食べてくれる人を見たり、夜回りでおにぎりを1つ渡しただけで「3日食べてなかった。ありがとう。」と言って受けとるおばあちゃんを見たり、それらの食材となる米を寄付しに届けに来た農家を見たときに、僕はこのボランティアの場には居なくても、人の命を助けてるのは農家であったと気がつきました。

そしてそれは同時に、僕自身が小さい頃から見てきた祖父母の日常の姿でした。

祖父母の田畑に立つ姿を見ていた時には、農家というものに特別何も感じていませんでした。

けれど答えはずっと足元にあったものでした。

僕自身が農家になろう。

そしてそこから「食べれる」ということを当たり前にしてやろうと決めて東京を旅立ちました。

あれから10年。

あの時お世話になった「てのはし」さんで、12月30日に僕の畑でとれたジャガイモを使って、池袋で大勢の皆さんに料理が振る舞われました。

日にちは狙ったわけでなく本当の偶然であり、僕自身が使ってほしいと頼んだわけでもなく、向こうから僕を見つけてまた繋げてくれたのも偶然。

生きていると本当に時々、不思議な事がおこります。

母子家庭、父子家庭、施設の子供たち、生活困窮世帯に、農産物の売上げから30円を寄付として食べ物を届ける。

こんな流れが出来始めた今この時に、またこうしてその原点に立ち寄れたことに本当に感謝します。

次の10年後も、これまで以上にどうぞご期待ください。

Clrv5lyqfyixso5kdmq1

茶太郎
2018.05.15.
息子の作る簡単朝ごぱんです😋

軽く焼いた食パンに、
少しだけ味付けした菊地さんの玉子、しらすと海苔❤️

シンプルなのに美味しいのは
玉子の旨味の活躍あってこそ🙌💕

いつも楽しみにしています、
今回もごちそうさまでした🙇‍♀️‼️

Qawescjgaflcrg48ptxx

菊地将兵
2018.05.15.
いつもコメントありがとうございます!
しらすと海苔!パンなのに完全に「和テイスト」ですねぇ。いいですねー♪

ついでに、じゃあ私もパンレシピを一つご紹介(ちなみに、うちの常連さんからの情報)。
①食パンのミミに沿って、マヨネーズでぐるっと一周フチを作る。
②生タマゴを真ん中に落とす(その時少し中央を潰して凹ますと尚安定。)
③トースターで好みの具合に焼く。

卵を別でフライパンで焼く必要がないので、トースター一発で両方焼ける時短技!しかも、焼けるマヨネーズの匂いって、めっちゃいいですよねー。

ぜひ皆さんもお試しあれ♪
茶太郎
2018.05.11.
菊地さん、定期便届いてます🐣💕

玄米ご飯に卵かけ、やめられませんね👀‼️
毎月とても楽しみです❤️

と、遂に息子は、味と見た目で菊地さんからの卵とそれ以外を判別するようになりました🤣💦笑

今回も美味しくいただきます🙇‍♀️‼️

Jnirr9jr8c4uucti1jkp

菊地将兵
2018.05.11.
なんと!こどもの方が結構敏感だったりすることありますよねぇ。(うちの息子は、きな粉の違いにうるさいです😁きな粉ご飯用の。)

玄米との相性いいですよねぇ☆うちの住み込みの従業員は「玄米なら体にいいからおかわりしてもいい気がしちゃって…」と、一週間で3キロ太りましたとさ(笑)
Eri Nohara
2018.05.05.
さっそく卵かけでいただきました)^o^(
きれいなレモン色の黄身は、スーパーで売られているものとは全く別物な色。
臭みはもちろんなく、おそらくスーパーで売られている卵は、鶏が食べているであろう様々な物質の味がついているんだろうなぁと思うくらい、ピュアな味。
塩だけで食べられる卵かけごはんですね(o^^o)
身体が喜んでいるのがわかります。
生ませるではなく、いただく。
そういう心の持ちようは、人として忘れたくないですね(^^)
パッケージが可愛すぎて、何か他に使えないかなぁと考えています(*≧∀≦*)

Tu2dwpcoyx55kegjecsx

菊地将兵
2018.05.05.
ありがとうございます!
卵かけご飯、塩もいいですねぇ♪シンプルに。
パックも、水に濡れさえしなければ長く丈夫に使えるので、冷蔵庫の卵置き場にしたり、なんかの小物入れなどにどうぞ☆
Mihoko Kataguchi
2018.05.03.
菊池さん、美味しいたまごをありがとうございます!
宇和島鯛めしでたまごかけごはんを頂きました。さわやかなのにこくがあって美味しかったです。

Q43wfuc1xitqszyqgh5z

菊地将兵
2018.05.03.
お写真、ありがとうございます!
鯛めしにミルキーエッグ。美味しそうですね!!
ちなみに、ミルキーエッグを産んだ鶏さんたちも鯛など色んな魚を食べてます。
相性良さそうですね。
igaroix
2018.05.01.
到着しました。食べるのもったいないし、食べないのももったいない複雑な気分です〜 (笑) ありがとうございました!

Hl4i6ln9sozcqgznxctr

菊地将兵
2018.05.01.
投稿ありがとうございます!食べてください(笑)パックはぜひ記念に(?)とっといて冷蔵庫の卵置き場に使って下さい。
菊地将兵
2018.04.29.
大野村農園通信@ポケマル~その6~


こちらは去年の秋に大野村農園のfacebookに投稿したものです。前回の記事の続編です。
(※記事の中の値上げに関してですが、ポケマルでの金額もこの時を境に、値上げさせて頂きました。ぜひ、最後までお読みいただき、ご理解頂ければと思います。)
では、どうぞ。

大野村農園から大切なご連絡です。

前回書いたことを読んでくださった方、まだお読みでない方も、今一度前回の記事をお読みください。

そして改めて、大野村農園からご連絡です。

前回書いたように、僕は幼少期を親元ではなく祖父母の家に預けられて育ちました。

中学になる頃からようやく母と暮らせるようになりましたが、母子家庭での暮らしはお世辞にも裕福と言えるものではありませんでした。

母と兄と僕の3人暮らしの狭いアパートでの生活で、具材の無い麺だけの焼きそばやラーメンが当たり前で、おかずや米は祖父母からの支援でなんとか助けられていました。

それでも当時を振り返っても、あの時を貧しいと思ったとしても不幸だと思ったことは一度もなかったのです。

それがなぜだろうかと考えたとき、とにかく『食べることができた』からだと思えるのです。

母だけの収入では育ち盛りの中学生の男二人を満足に食べさせることも厳しいと思います。

祖父母がお米や野菜を常にうちに提供してくれてたから、僕らは不幸だと感じることもなかったのかなと思うのです。

三食きっちり食べられることがどれくらい有り難い事なのか、過去をしっかり振り返れる今になってようやくわかったのです。

だから二十年ちかく経ち、今同じような状況下におかれている母子家庭のお母さんから『助けてほしい』と言われたとき、なんとしてでも助けたいと思いました。

それでも結果として、目の前の家族を手助けしてあげることができませんでした。

残念だったとか、仕方がないとか、他人だからとか、もうそんな言い訳で自分を落ち着かせることはしたくないんです。

その日から妻と今後のこと、助けてほしいと言ってくる家族が増えていることもふまえて真剣に話し合った結果、大野村農園はその道に進もうと決めました。

10月1日から、大野村農園の『相馬ミルキーエッグ』を誠に勝手ではございますが、値段を60円値上げさせていただきます。

その中で1パックにつき30円を、国内の母子家庭、父子家庭、施設などの子供たちが中心の所へなるべく現金ではなく食品として換えて寄付させて頂きます。

どこにどのような形でといったものはまだ決めかねていますが、その日の食事を当たり前に食べることが出来るように力になりたい。

そして富裕層だけがオーガニックを食べることができ、貧困層は食べることが難しいという食の格差の現実も壊したい。

たった30円かと思われるかもしれませんが、一年でおよそですが10万円から20万円になります。

値上げということに不満を持ち離れていってしまうお客様もいると思います。

色々言われてしまうことも覚悟しました。

けれどもほんの少しだけ、皆で支え合う気持ちを持てば多くの家族が救われるのにと思うのです。

値上げしても僕ら自身がその分裕福になるということはありません。

元々、ミルキーエッグを買ったときに入っている大野村農園通信などは、インターネットなどをできない人のために気持ちを伝えたくて後から付け足した自腹のチラシです。

値段も上がればお店などの手数料で引かれる金額も少し上がります。

本当にこの設定がギリギリなのです。

震災後、交通機関が落ち着いてきた5月に祖父母の家にようやく行けたとき、僕は祖父母に食事をどうしてたのかと訊ねました。

すると、祖父母の近辺の農家は家にあった野菜や食料を、持ってない近所の家族にあげて回っていたと言いました。

持っている人が持ってない人を助ければいい。

そんな当たり前の事を、普段から当たり前に出来るようにしたい。

それを相馬から始めたい。

『相馬ミルキーエッグ』は、どこよりも想いのこもった卵です。

産まれてきてくれてありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。

卵を産んでくれたお母さん鳥もシングルマザーです。

みんなで繋がれば絶対大丈夫。

どうかこれからも、大切な人へのプレゼントに、手土産に、家族のために、今までとかわらず相馬ミルキーエッグをお使いください。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。
菊地将兵
2018.04.19.
いつもありがとうございます!

溢れる想いと、溢れるタマゴが収まりきらず、パックの蓋が閉まりませんでした。
すみません、輪ゴムで留めてお届け致します。

特大タマゴはたぶん双子です♪
ごくごく稀に「三つ子」が出ることも!
お楽しみに!明日届きます。

Rqljlvj78imnwmbaebvq

菊地将兵
2018.04.10.
大野村農園@ポケマル~その5~

今回は、去年の秋ごろにあった出来事の記事です。私たちが「ミルキーエッグ1パックご購入ごとに30円を母子家庭などに寄付する」活動を始めるきっかけとなった、とてもとても大切な出来事です。今日はその前編をポケマルユーザーの皆さんにお届け致します。
facebookで既に読んでくださった方も、ぜひもう一度読んで頂けると嬉しいです。
それではどうぞ。

先日、『ここで住み込みで働きたい』という方が大野村農園を訪ねて来ました。

シングルマザーと見てとれる若い女性が、小さな子供たち三兄弟を連れてわが家に来て、今住んでいる家を出なくてはならなくなり、住むところがないと言うのです。

正直に驚きました。

それと同時に、よくうちを見つけて頼って来てくれたと思いました。

明日からでもみんなで来たらいいと伝え、農園の案内もしました。

その中で鶏小屋を子供たちに見せてあげたとき、子供たちは小屋の中にいたヒヨコたちに喜び、時間も忘れて『もっと居たい』と言ってくれたのです。

帰り際、子供がお母さんに『土曜日児童館に行きたくないよ』と言っていたのが切なく、うちに来たらうちの子供たちと一緒にいれるから大丈夫だよと伝えました。

お母さんは日曜日以外はずっと働き詰めなのかなと感じました。

児童館にあずけること、どこかに子供を頼むことは仕方のないことです。

でも子供の本心は、お母さんと一緒にいれなくて寂しいんだろうなと思えて、自分の子供の頃を思い出してつらくなりました。

うちもずっと幼少の頃から母子家庭で、お母さんは働き詰めでいつもいなかった。

お母さんは普段一緒にいれない申し訳なさからか、そんな僕を喜ばせようと数ヶ月に一回、どこかに旅行に連れて行ってくれました。

でも、あの頃の僕は必ず連れていかれる旅行で不機嫌になり、いつも母さんに『なんでせっかく連れてってあげてるのに怒ってるの』と言われていました。

当時は自分自身でもなぜ不機嫌なのかわかりませんでしたが、今ならわかります。

僕はどこにも行かなくてよかったんです。

当たり前に家でお母さんと一緒にいれるだけでよかったんです。

父親もいない。

お母さんも旅行の日が終わるとまた会えなくなる。

本当に、寂しかったなと今思い出しても思います。

それから二十年もたち、もしかしたらそんな状況にいる子供たちが今、僕の目の前にお母さんに連れられて現れたのだから、何もしないなんてできやしない。

やれることはなんでもしてあげたいと思えて、うちに来たらいいと何度も言いました。

けれども最終的には、給料面からも子供を養っていくにはうちでは厳しく、後日、なんとか県営住宅で住むことが出来るようになったと報告もあり余所で働くとの話をされました。

では余所で働けば生活出来るのかと言えば、うちよりもほんの少し給料が良いくらいの話で、それでも今は本当にその少しの給料の違いすらも大事なんだろうと女性を引き止めるのを諦めました。

世の中には、このような母子家庭、父子家庭の家族がたくさんいて、どうすれば良いか、どこに助けを求めれば良いか悩んでる親子がいるんだろうなと思えて、自分の無力さにも悔しくなりました。

もっとしっかり親子を受け止められるくらいの売上を出せる農園であったら助けになれたかもしれません。

僕自身、農家を職人と呼べるような位にという気持ちでやってきて、正直、売上を上げることより生産物を作品として魂を込めろと言ってきました。

売上より人の心に残せという気持ちで大量生産から離れていたのです。

それが今、少量しかやらないことでお金が足りなくて助けられないという現実に直面して、悔しさが込みあげた。

農家は、大野村農園は、実は子供連れでも住み込みに来れるし、食事も三食付いてるし、子供連れ出勤も出来る凄い環境じゃないかと今回の家族の経験を得て改めて気がついた。

そして自分たちがニワトリを飼い、卵を販売する事になった原点を思い出した。

相馬の物は子供たちに食べさせたくない。

そう言われた中から、うちの子にどこにもないような最高の卵を食べさせてやろうと熱くなったあの日、うちの子だけじゃなく、余所の子供たちにも相馬の卵は最高だと食べさせられる日を夢見てました。

けれども現実は、こだわり抜いた卵は高値販売しかできず、結果として富裕層中心に手に入れられるものになってしまいました。

うちだけではなく、海外などオーガニックが
進む国でもやはりオーガニック商品は割高で、富裕層が買い占め、貧しい世帯の子供たちの口まで届かない現実があります。

これで良いんだろうかとずっと悩んできました。

それでもなかなか出せない答えの中でこの親子が僕の前に現れたのだから、僕らのやるべきことはここなんじゃないかと今、先を見て点と点が線に繋がりそうな兆しが見えてきた気もしています。

けれどまだ僕には足りない部分も多く、わからないことも多いため、先日、そうま食べる通信編集長の小幡広宣さんに相談したところ熱く想いに感銘してくださり、その日お米を運ぶのにトラックを出してくださったお礼の代金を、卵10パックとしてご自身が受け取るのではなく、相馬ミルキーエッグを子供たちに食べさせてあげたいと気になっていたけど、なかなか価格面でも手を伸ばせなかったという家族がいたら、差し上げてほしいと言ってきました。

周りにこうした熱い人達がいること、助けてほしいと言ってくる人達が絶えないこと、そして僕らの想いがこれまでもこれからも途切れないのだから、この先も困難ばかりでしょうがやれる気がしています。

どこよりも相馬がやるべきじゃないか。

震災後、そうま食べる通信が立ち上げの時に言った言葉が胸に刺さります。

僕らも農業を使って相馬で自分に何が出来るのか、その答えをこれからしっかり出していきます。
茶太郎
2018.04.07.
今月もありがとうございます🙇‍♀️💕

発送日の件もご丁寧に恐れ入ります💦
ちゃんと本日受け取ることができました🐣

息子さんもヒヨコたちも、
ご入園おめでとうございます㊗️

千葉さんのわかめと一緒に
優しいタマゴスープを作るつもりです😋
相馬の恵みですねー💕

いつもありがとうございます❤️
菊地将兵
2018.04.07.
ありがとうございます☆
休日にうっかり届けてしまい、すみませんでした…🙇

実は今日、千葉さんの友人の方がうちに遊びに来られてて、お土産に千葉さんのワカメを下さいました。

うちも明日タマゴ&ワカメスープにしよっかなー☺
八幡名子
2018.03.26.
菊地さん
初モノ卵、ついに頂きました!
小さくて可愛らしい初モノ卵、食べるのが勿体なくてなかなか手を付けられずにいました。
年度末本当に忙しくって倒れそうな朝にそうだ!精力つけよう!と思って、ついに割りました。
小さな体にぎゅぎゅっと色んなもの が詰まってるーっと感動😭✨
お陰様で今日も頑張ろうと思えました。
菊地家の鶏さんありがとう!

Rqtlegefjjfsmhvteoce

菊地将兵
2018.03.26.
こちらこそ、ありがとうございます!
結構ほかのお客さんにも「ここぞと言うときの朝」に食べます、と言ってもらえる事が多いですね。
ありがたいことです!!ほんと。
Akari Haruyama
2018.03.25.
今夜は卵かけご飯でいただきました!
美味しい❗️と思わず叫んでしまうくらいに、美味しかったです❤️
主人も大満足でした。
丁寧に育てられた鶏さん🐓だと、産み出す卵も違うのですね。

すこしきになったのですが、
初産み卵は何故他の卵と比べて小さいのでしょうかね?
2個目以降は普通サイズになるのですか?
( ´・ω・`)

Rqyyshnqkwkg4abznlyf

菊地将兵
2018.03.26.
ご質問、ありがとうございます。
鶏の産卵は、人間で例えると毎月女性に起こる生理です。鶏の場合、それが毎月ではなく毎日排卵が起こっているというわけです。
ですので、初めのうちは不定期だったりサイズも小さかったり、双子が出たり(次の日出す予定の卵まで、うっかりまとめて子宮に二つ入っちゃった)、安定しません。
少しずつサイズも大きくなっていき、ベテランになると安定したペースと大きさで産めるようになっていきます。

と、いうわけで、二個目以降もやや小さいですが初ものは特にあんな感じで小さくなります。

ちなみに、鶏のお腹の中には将来卵になるための一生分の予備軍が大量にスタンバっています(卵巣)。卵の黄身だけ状態のが数珠繋ぎに固まっていて、順々に大きくなり毎日一つずつ子宮へ移動してゆくのです。
Akari Haruyama
2018.04.07.
詳しくありがとうございました!お返事が遅くなって申し訳ございません。

鶏さんは排卵した卵子は全部卵になるのですね❗️初めて知りました〜。最初は安定しないのは人間と同じですね。…歳をとると、また、小さくなっちゃうのかな…笑、なんて考えてしまいました。それにしても毎日排卵日なんて羨ましいけど、大変ですね💦何気なく当たり前に食べていた卵ですが、ありがたくいただきたいと思います🥚
Akari Haruyama
2018.03.22.
ミルキーエッグ早速いただきました!
まずはつくねにつけていただきました❤️
あまり主役になってなくてごめんなさい💦
私は生卵が苦手なのですが、ミルキーエッグは白身もコクがあってとても美味しくいただくことができました。(ふだんは生では黄身しか食べません。写真では卵黄だけになってますが実際は全卵で食べました。)

残っているミルキーエッグは私も苦手な卵かけご飯でいただこうと思います♪

Rtlpb7owsxdgm1qzokuy

菊地将兵
2018.03.23.
はつもの卵のご注文ありがとうございました☆
なんと色鮮やかな食卓ですこと!!
私も見習わないと…。
ミルキーエッグは「普段白身が苦手」という方にも「これなら食べれる!」と好評です。
こんなに丁寧にお料理してもらえて、こちらも凄く嬉しいです♪
ありがとうございました!!
菊地将兵
2018.03.21.
大野村農園通信@ポケマル ~その4~

「今日は山の神様の日だから夕方餅取りに来い。」

農作業中に祖母と畑で会うと、そう当たり前のように言ってきた。

僕がこの古里に帰ってきてから、毎年この時期になると祖母は決まって「山の神様の日だ」と僕に言ってくる。

祖父母と暮らしていた幼い頃は聞き覚えはなかった。

大人になり、離れて暮らすようになってから「餅取りに来い」という理由で呼ばれるようになり、ようやく毎年この時期に食べてた餅が「山の神様」の為に用意していたものだったんだと理解できた。

夕方、餅を取りに祖父母の家に行った時に山の神様について聞いてみた。

けれども晩酌を始めていた祖父からは難しいことは聞き出せなかったけれど、「もうやる人はずいぶん減った」という寂しい話と「うちの山に神様がいんだ」という誇らしげな話は僕の心に入り込んだ。

祖父母は口に出さなくても、色々な場面で古くからの風習は自分たちの代で終わりだという態度を見せる。

時代が変わっていくことで、自分たちの生きてきた時代は古い時代だと自分たちで決めつけて、「若いもんはこんなことしないんだから」と、祖父母の二人で言い合い後ろに下がろうとすることもある。

確かに時代は大きく変わり、農村にも大型化やら工場化やらITやら太陽光やらと、祖父母たちの世代はその中身をわからなくても、若い農家に余計な口を出すのは止めようと思うほど、世の中は変わったのかもしれない。

けれど僕は、今日祖父母から渡された餅を見て、もち米を育てるところから用意し、小豆を育てあんこを作り、えごまを育て十年餅を作り、今日この日に山の神様に捧げるために用意した二人を見て、カッコいいと思った。

こんな百姓になりたいと、改めて思った。

どんなに時代が変わっても、僕は祖父母のこんな生き方は人間として一番正しいと思えるし、今の日本人にもう一度必要なのはこんな生き方だと思っている。

そして、こんな生き方を僕は息子と娘にも見せてあげたいと思っている。

少し調べてみると、地域により異なるけれども、山の神様は春に降りてきて田畑を見守り、冬に山に戻るらしい。

もちろん田んぼにも田の神様がいるし、畑にもいるだろう。

でもどこからか混ざって、皆一緒になっている地域などあるらしい。

僕の地元ではそれがどうなって伝わっているのかわからないけれど、山の神様も、田の神様も、畑の神様も、別に皆一緒に居てくれてもいいと思う。

祖父母は山の神様に餅を供え終わったら、仏壇にも供える。

仏壇にいるご先祖様も地域により、山に帰るといった話もある。

もしかしたら山の神様も、田の神様も、畑の神様も、元は僕らのご先祖様なのかもしれない。

何十年もの間、こうして餅を作りその地の神様を崇める祖父母たちは、けっして時代に遅れた生き方などではないし、むしろ凄いことをしていると思える。

そんな祖父母たちが諦めてしまうのなら、僕らが引き継ぎ次に繋げたい。

本当の農家は、継ぎたいと思えるほどカッコいいのだから。

Sb2lrzyoq3uinnzqw0hh

八幡名子
2018.03.18.
菊地さん、受け取りました!
初モノ卵、眩しい〜(´∀`☆)
ありがとうございました!

Lyrblqf53prtsqzg3qt1

菊地将兵
2018.03.18.
お写真ありがとうございますー!!!

なんか近所の年寄りが言うには、初もの卵は若い女の人とか妊婦さんとかに食わすといいんだ、とか言ってました(^o^)
菊地将兵
2018.03.11.
大野村農園通信@ポケマル~その3~

今回は、初めて鶏を自らの手で絞め、命を頂いた時の記事を改めて振り返ってみたいと思います。読んだことがある方もぜひもう一度最後まで読んで頂けると嬉しいです。
また、大野村農園ではただ今「大人の食育」と題して、一般の方を対象とした、鶏を捌く体験を催しております。興味のある方はぜひ農園のfacebookの方もチェックしてみて下さいね。なお、イベント日以外の日も体験可能です。ぜひご相談下さい。


29年間生きてきて、今日産まれて初めて自分の手で命を終わらせてそれを食べた。「ニワトリ飼うのにしめ方もしらねぇのか?肥えてきたらしめ方教えてやる」

ニワトリを飼いだした僕に70をとうにすぎたじいちゃんがそう言ったのは4月のヒヨコがうちに来た日だった。あれからいつか来るいつか来ると思って飼い続け、今日その日が来た。好き好んで命を奪いたいわけじゃない。産まれたばかりのヒヨコから飼い始め、最初の1ヶ月は毎晩、夜になると寒いんじゃないかと心配して懐中電灯片手に小屋まで見に行っていたほどだ。初めて卵を生んでくれた日は、嬉しくて飛び上がりたいほどだった。家畜というより、ペットに近かった。それでも今日、じいちゃんに頼んでやり方を教えてもらう道を選んだ。

二羽のニワトリを小屋から捕まえ出し、羽をクロスさせて紐で結ぶ。 相変わらずじいちゃんは言葉で教えず、ただ「見ろ」と言う。

二羽をじいちゃんの山まで持っていって、そこで血を抜いた。 ナタを持つじいちゃんは、まるで感情がないかのようにニワトリの首にナタを振り下ろした。 「おめぇもやってみろ」 そう言われていきなりナタを渡された僕は、素直に怖いと思った。 やってみろと言われて、はいそうですかと簡単に動物の首に刃物を振り下ろせない。肉を食べるってことは必ず誰かがこれをやっていて、僕らはやり終わって綺麗な肉になったものを買ってきてるだけで、実際に目の前にニワトリとナタが用意されたら、本当に怖かった。 一羽の肉なんて、千円くらいのもんだと思う。 できれば千円払って肉買ってきて終わりにしたいくらい、ナタを持つ自分の手は重かった。

そうこうしているうちに、妻が様子を見に車で駆けつけてきた。 そしたらじいちゃんが今まで見たこともないくらい怒鳴った。 「バカこの!!腹さ子供いるもんが見に来るんでねぇ!!頭のねぇ子が産まれっど!!」 妻も僕もびっくりしたけど、じいちゃんは本気の顔で怒鳴りつけた。 僕はじいちゃんが昔からの迷信じみた話を信じていて本気で怒ってくれたことが、何の感情も持たずにさばいてるんじゃないと思えて嬉しかった。じいちゃんたちの考えの中には所々で八百万の神様を信じるような古い考えがあって、百姓という生き方はそこに一番近いのではと思えた。 そんなことが頭を巡ったら、なんだかやれる気がしてそれからすぐに僕はナタで1つの命を奪った。 2つの命あった物を持った僕とじいちゃんは山を降り、家に帰り2つにお湯をかけ、羽をむき、さばき、そして夕食に並べた。
どこに食事に行っても簡単に食べれて、どこに買いに行っても簡単に買える。 当たり前のように食べられる肉が、やっぱり軽いものなんかじゃないと感じた日になった。一羽さばいたくらいで大袈裟だと思われるかもしれないけど今日の経験は生涯大事にしたい。

Qeatoe1osfw0ipxxrvjb

茶太郎
2018.03.08.
毎食お騒がせしてごめんなさい笑

念願のニラ卵と、
早速届いた『山と日本人』。

今晩から読んでみます🙇‍♀️

R45riuuommvq5d3xza7v

菊地将兵
2018.03.08.
なんという行動の早さ!
ありがとうございます。ぜひ読んでみてください!
茶太郎
2018.03.08.
昨晩受け取った卵、
今朝お菓子を作るのに2つ、
卵かけごはんに1つ、

どれも双子ちゃんでした👀💕
すごい出現率…‼️

双子ちゃん、実際自分の目で見たのは初めてです😆

「仏はんのごはん」を食べたニワトリたちの産んでくれた卵、
相変わらず抜群に美味しいですね‼️
いつもありがとうございます🙇‍♀️

ご近所のおじいさんの活力になる菊地さんファミリー、
いつも感謝しています🐥💕

J01wzttf95jcthhokfkc

茶太郎
2018.03.07.
今月も、ありがとうございます‼️💕

可愛い箱、いつもほっこりします😍

読み応えたっぷりの菊地さん通信も(個人的にはサムライ通信と呼びならわしています笑)いつもとても楽しみで、
内容の奥の深さに学ぶことが山盛りで🗻✨

大切に育ったニワトリたちの卵、
同じように大切にいただきます🙇‍♀️

Zclac4yigixivz6db0tq

菊地将兵
2018.03.07.
通信、いつも読んでくださってありがとうございます!
そう言って頂けると書きがいがあります。これからもどうぞ宜しくお願い致します!
菊地将兵
2018.03.01.
大野村農園通信@ポケマル 第2号



…の前に、大野村農園からお知らせです☆

「買うなら今がチャンスです!!」



早いもので、我が家の鶏たちももう6期生が新米ながら初々しい卵を産み始めております。

毎年3月と9月の年2回、生後1日の小さな小さなヒヨコが我が家に入学し、毎日元気いっぱいに走り回りながら成長し、約5~6か月経つと小さな卵を産み始めます。

普段は品切れが多く、なかなか手に入らないことも多かったミルキーエッグですが、今年から数も増え、ようやく皆様のニーズにお応えできるようになってきました。



ミルキーエッグを買うなら、今がチャンスです!!

また、飲食店や旅館などでミルキーエッグを使ってくださる業者さんも募集中です!

ポケマルユーザーの方々のお力もお借りして、これからも新規販路開拓していければと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。



と、いうことで、今回は記念すべき第1期生の鶏さんが初卵を産んだ記事のバックナンバーをお送りいたします。

一度読んでくださった方も、また思い出してくれれば幸いです。



では、どうぞ。





大野村農園のニワトリたちが卵を産み始めました。

いつものように世話をしていたら、コロンと卵が転がっていてびっくり!!

その場で踊り出したいくらいの気持ちをこらえながら、卵を持って家へと帰りました。



さっそく卵を割ってみると、殻が市販の卵よりも硬いことにまず驚き、二回、三回とテーブルの角に打ちつけてからパリンと割れました。

中身を見てもまたまた自分でもびっくり!!

一般に黄身と白身で言い分けるかと思いますが、その間に濃厚なゼリー状の物が黄身を包み込むようにあります。



少し専門的に言いますと、黄色の玉状の物が卵黄と呼ばれる部分で、それを包んでいる色のついた膜の物が濃厚卵白、さらに透明の外側の膜の物が水様卵白と言われます。



市販の卵も隣に割ってみましたが、まず殻が簡単に割れ、見た目も明らかに違います。

濃厚卵白が市販の卵にはない!

ちなみにうちの卵が市販のと比べて小さいのは、まだニワトリたちが産み始めのためで体が慣れていないからです。



良い卵とはこの卵黄を覆う濃厚卵白があることであり、自分で言うのもなんですが、これなら一級卵、あるいは特級卵の評価をもらえるんではないかと考えられます。



そして卵を箸でつまんでみましたが、市販の卵はすぐ卵黄がつぶれて液状になったのですが、うちの卵はつまんでもつまんでも箸から逃げます。

割り箸でようやくつまめたと思ったら、なんとつまんだまま上に持ち上げることまでできてしまいました。

ここまで良い卵になったことに驚き、ニワトリ達にも本当にありがとうと感謝を言いたい気持ちです。



初物のこの卵は、もちろんわが家の宝である息子になんの味付けもなくご飯と食べさせました。

うめーうめーと覚えたての言葉を喋りながらご飯をたいらげる息子を見てると、大変だったけど始めて良かったとつくづく思うのでした。

私たちがニワトリを飼い始める決意をしたとき、長男は一歳をむかえようとしていました。

うちは野菜農家だったため、毎日の食事で食材にはほとんど困らなかったのですが、唯一気になっていたのが卵とお肉です。

どうしても市販のものを買わなければ卵もお肉もまかなえなかったのですが、調べれば調べるほど出回っている安い卵やお肉が、子供に食べさせることが怖いと感じていました。

それでも卵やお肉を食べさせない毎日なんて考えられませんから、どうしたらいいかと妻と相談し、出した答えが自分達でニワトリを飼い始めようということでした。

それからすぐに妻は二人目を身籠り、二歳になった息子と共に、まだかまだかと産まれてくるわが子と産まれてくるニワトリの卵を毎日待ちわびました。

妻も私も、この日、この卵を息子が食べてくれた日を、ずっと忘れることなく覚えていると思います。

幼い息子と、身籠った妻に食べさせるために始めたこの卵。



私たち大野村農園のニワトリ達は、生まれてすぐのヒヨコからうちに来て、そこからずっと抗生物質やワクチン、添加物入りの餌、遺伝子組み換えの餌などを一切与えず、私が自分で集めた1つ1つの餌を毎日混ぜ合わせて与えています。

手間も苦労も普通の育て方より何倍もかかりますので決して安売りはできない代物になっておりますが、自信を持って皆様にも届けられます。



どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

M8zpxgtt9rg3wxyknnhw

菊地将兵
2018.02.24.
大野村農園通信@ポケマル 始めます!

我が家で起こる日々のあれこれ、農業に関わること、関わらないこと色々を綴った大野村農園のfacebookから抜粋して、ポケマルユーザーの皆様にもブログをお届けしようと思います!

(既にfacebookを見て下さってる方には重複になりますが、ご了承下さい…。 でも過去の記事も時々掘り起こす予定なので、また読み返してくれたら嬉しいです!)

~2018年2月の記事より~

トーマスが死んだ。

ニワトリ小屋でネズミ退治の為に飼っていたわが家の猫だった。

もらって来たときにはすでにおばあちゃん猫で、息子は「メスだよ」と言う僕の言葉を押し退けて「トーマス」と名前をつけた。

息子も娘もトーマスが好きで、ニワトリ小屋に行くと必ず抱っこしたり体を撫でたりして可愛がっていて、朝ニワトリ小屋に着いたら「トーマスー!」と呼ぶのが息子と娘の一日の始まりだった。

それが朝になってトーマスが冷たくなって倒れこんでいて、そこに息子も顔を出した。

「トーマスまだ寝てるよー!」

そう言って笑う息子をトーマスの横に呼び寄せて、トーマスは死んじゃったんだよと教えると、息子は理解したようで目に涙を浮かべながら必死に唇を噛んでこらえていた。

「寂しいよな。悲しいよな。」

息子を抱き寄せながら息子にトーマスを埋めてあげようと言うと、息子は「ウン」とうなずいてトーマスの体を触り死を受け入れた様子だった。

トーマスの亡骸を車に乗せ、わが家に連れて帰り庭に埋める事にして車を走らせると、途中で息子が「お父さん、トーマスは神様になったんだよね?」と言ってきた。

「そうだよ。トーマスは神様になったんだ。ずっと松陰を見守ってくれるんだ。」

そう教えると、息子は嬉しそうに笑って見せた。

家に帰り息子と二人で穴を掘りトーマスを埋めてあげると、気のせいか息子は少し成長したような雰囲気を出した。

トーマスが死んでしまったのは大人の僕でも寂しい。

息子はそれ以上に寂しいと思っていた。

でもこれはとても大事な出来事だった。

息子はそれからというもの、思い出したように「トーマスは神様になったんだよね?神様はどこにいるの?みんな死ぬと神様になるの?ニワトリたちも神様になるの?」と神様に関する質問をやたらと訊いてくるようになった。

僕はこの出来事を機に「あの山にも神様がいるんだよ。海にもいるんだよ。空にもいるんだよ。田んぼにだっているんだ。」と教えている。

そして、お父さんもいずれ死んだら神様になるんだよと教えている。

うちにいると、ニワトリもヤギも猫も犬もいて、そして大勢の人達が関わって生きている。

生の喜びも死の寂しさも、うちの子はこれから数えきれないほどここで体験することになると思う。

でもそれが、人間性を育てる体験であり教育になるんだと思える。

明くる日、肉用にニワトリをナタで捌いていた僕の事を見ていた息子に「松陰もやってみるか?」と尋ねると、息子は「わからない」と返事を返した。

「じゃあお父さんと一緒ならやるか?」

と尋ねると、「うん。」と言ってそばに来た。

わずか四歳にしてこの子は父親の補助ありとしてもニワトリの首にナタを自分で下ろし、命を終わらせてみせた。

「このコッコも神様になるんだよね?」

吊るされたニワトリを前に尋ねてきた息子の眼は、今体験した出来事の哀しみや恐怖よりも、穏やかで真っ直ぐな眼でいてくれて僕は父親として安心した。

四歳だから早いなんて事はなく、もう立派に人間として成長していってくれているんだ。

この子はもっと強くなる。

Msc7wz1oyqpal7hpgw7h

八幡名子
2018.02.25.
将兵さん、おはようございます。以前、MUJIでお会いしました八幡です。
我が家は昨日、娘が初めて魚を捌きました。魚は既に生きてはいないのですが、そこに包丁を入れる事にとても躊躇していました。それでも涙目になりながら必死に捌き、お刺身となって食卓に並びました。
娘はしばらくじっとそのお刺身を見つめていたので食べられないのかな…と思ってそっとしてましたが、やがて一口食べて、美味しいー!と歓声をあげておりました。
その時、はっと気付いた事がありました。
食べる前に「いただきます」と言ったかと。
私も含めきちんと手を合わせて、いただきますをしていませんでした。
食べるって命を頂くこと。
改めて実感した昨夜でした。

あ、因みに娘は18歳…こんなに大きくなるまで未だに命の有り難さを体験する機会を与えてなかったかな…と反省もしました。
松陰君はそうですね!もっともっと強くなりますね!
菊地将兵
2018.02.25.
八幡さん、こんばんは!ありがとうございます。
確かに魚はいい教材ですね。一般家庭だと我が家の様にはなかなかいかないですが、魚なら姿のままの状態をスーパーでも買えますもんね。それを捌き、食卓に並べられる身近な命ですね。

お母さんと一緒に台所に立ち、そうやって料理する機会は本当に大切だと思います。うちに研修に来る若い子達を見ていると、そういう機会が随分少なくなってきているんだなぁと感じます。(料理で分からない事は、スマホ検索に頼る人がほとんど…。)
ぜひ、大切な事は人から人へ伝えていきたいものです。
茶太郎
2018.02.14.
学級閉鎖になったので
急遽学童へ行く息子のお弁当🍙笑

どうやってフタを閉めようか…という
ロコモコ丼弁当は、
「きくちさんのたまごいれてね‼️」

という前の晩からのリクエストを叶えたものです😊💕
目玉焼きにすると、ますます旨味がひきたちますね🙆

いつも楽しみです、
ありがとうございます🙇‍♀️

Rzlucmuvfgtl6rmxjuai

菊地将兵
2018.02.14.
なんとー!息子さんから、そんなご指名頂いてるとは!!ありがとうございます!

蓋を開けたときの笑顔が思い浮かぶような、うれしいお弁当ですね♪
茶太郎
2018.02.09.
定期便、受け取っています😍💕

「第一子」、こんなに大きさが違うんですね👀✨
目にするのも初めてで嬉しいです‼️

ミルキーエッグは最優先で卵かけご飯にしていたのですが
今回は半熟オムライスにしてみました😆
なにしても美味しい🍽💕

Facebookで大野村農園をフォローしました🙌
トーマスのこと、息子さんのこと、
わたしにとって示唆になるものがたくさんあります😊

あ、有楽町の無印も覗きました👀‼️
サムライ定期便、今後も楽しみにしていますね🐣

Jgwedyovevzjupwealdz

菊地将兵
2018.02.11.
コメントありがとうございます🎵そして定期便のご注文ありがとうございます(^o^)
初々しい卵たち、小さいながらもちゃんと小さな黄身が入っている事に関心しちゃいます。
あのサイズは子供の卵かけごはんにはジャストサイズなので、今の時期我が家では重宝しています。

facebook の方もフォローして下さりありがとうございます‼
これからも大野村農園を宜しくお願い致します☆
鶏たち&子供たちの成長もお楽しみに…。
アヤカ
2018.02.07.
ご連絡遅くなってしまいすみません!ミルキーエッグ、無事届いています!
菊地将兵
2018.02.07.
こんにちは!良かったです♪また是非宜しくお願い致します(^o^)