石川県金沢市

本 昌康

ぶどうの木農園

葉物、根菜、豆、ハーブなど100種類以上

ぶどうの木農園は、石川県を中心にレストランやブライダル、洋菓子の製造・販売をしている「ぶどうの木」が経営しています。

以前は豊かな水田地帯であった本社周辺も、最近では耕作放棄地が目立ち始め、獣害にもみまわれるようになりました。

そこでぶどうの木では、そこを畑として再生しようと、農薬・除草剤不使用、化学肥料も使わない農法で野菜作りを始めました。
その畑は、料理の一皿をイメージした円形のデザイン。この場所を通して、人×農×自然の新しい循環と賑わいをつくりながら、自分たちの里を守っていきたいと考えています。

これまで、収穫された野菜は直営レストランで使用してきましたが、
コロナ肺炎の影響で行き先を失っており、
これを機会に、自慢の野菜たちを少しでもお楽しみいただければ、と思って申請しました。ぜひ、応援いただければ幸いです。