農家直送とうもろこしのおいしい食べ方28選🌽みんなの投稿からまとめたよ

ポケマルに日々寄せられる「みんなのごちそうさま」。作り手への「作ってくれてありがとう」がこめられた投稿の数々は、見ているだけで幸せな気持ちになります。

おいしそうなお料理の写真、愛が溢れる文章、家族やペットのあったかい日常……それらを毎日のように眺めている編集部員は、ある日、ふと思いました。

——ごちそうさま投稿って、
すさまじい知の結集なのでは!

みなさんの投稿を集めたら、ステキなことがおこるかも…💕 そんなワクワクをこめて、新シリーズ『 #たべかたアイデア - みんなの台所から -』を始めます。


今回は、2020年に寄せられたごちそうさま投稿の中から、合計28投稿のとうもろこしのおいしそうな食べ方アイデアを、11の調理方法でまとめました。定番から変化球までいろいろな食べ方があって、なかなかに奥深い知恵袋となりましたよ😊

農家直送とうもろこしのシーズンはまだまだ続きます。この夏はぜひとも、最高鮮度のいろ〜んなトウモロコシを、いろ〜んな食べ方で味わってくださいね🌽

とうもろこしの食べ方一覧

ここに目次が表示されます。

#生でそのまま

届きました!箱を開けて、ビックリ!大きい。そして、新鮮そうな感じがしました。
娘と、まずは、皮むき。中から出て来たとうもろこしは、やはり、新鮮で、粒ぎっしり。生で、食べたら、とにかく、甘い😆そして、みずみずしいのです🌽


▲ちーちゃんさんから安西 淳さんへのごちそうさま投稿(2020年6月13日)

農家直送のスイートコーン、届きたてを生のまま食べてみるのは、もはや「作法」ともいえますね。ヒゲに包まれたとうもろこしが輝いています✨️


生で食べてもみましたが、茹でたみたいに柔らかくて甘くてジューシーでした❣️衝撃的でした❣️


▲Yuki Koizumiさんから杉浦武昭さんへのごちそうさま投稿(2020年7月7日)

茹でる前に思わず生で食べたくなるほど新鮮なとうもろこし! 生でも茹でたように柔らかいとは驚きです。


白いとうもろこし(月の雫)できました~💛 月の雫(別名パール)の味がするとか…しないとか(*´ 艸`)
生で食べて見てください!本当に美味しいです💛


▲神代カツ子さんのコミュニティ投稿(2020年6月20日)

うわぁ〜おいしそうにかぶりついていますね。こちらの投稿は、淡路島の農家・神代さんからの白とうもろこし「月の雫」のお知らせです。農家さんが生食を絶賛する月の雫、食べてみた〜い😍


#皮ごと調理

皮のまま両端を包丁で落として、ラップもしないで、600w 5分レンチンしたら出来上がり〜!この方法だと皮付きとうもろこしのハードルがグッと下がります(笑)


▲Toshiko Matsushitaさんから安西 淳さんへのごちそうさま投稿(2020年6月15日)

量が多いほど大変な「とうもろこしの皮むき」ですが、皮ごとチンすればよかったのですね! 皮も柔らかくなるから後片付けも楽チンそう。


6本一気に調理したかったので、ネットで探して皮付きのままオーブンで加熱すると言う方法を試してみました。(200度20分でした) 
綺麗な黄色でとっても甘くて美味しくて、3歳の子もほぼ1本くらい食べました!


▲ゆきえさんから林 博之さんへのごちそうさま投稿(2020年6月22日)

こちらは皮ごとオーブンへ! たくさんの量を調理するにはうってつけですね。蒸し焼きになって甘みも増してそう。


皮付きのまま圧力鍋で蒸しました。粒がしっかり張っていて、甘くて瑞々しくてとっても美味しかったです😊


▲hossyさんから片岡淳さんへのごちそうさま投稿(2020年6月26日)

皮つきで圧力鍋は少しでも短時間でじっくり加熱したい人向きですね。粒がプリップリで柔らかそうに仕上がってます。


#茹でへのこだわり

さっき届いて、早速いただきました。甘くて瑞々しくて、かぶりつくと、ひじまで甘い汁が滴るくらいジューシーです。


▲naosakaさんから篠塚政嗣さんへのごちそうさま投稿(2020年7月4日)

大きなとうもろこしを丸ごと茹でられるお鍋がない…という人は多そうですが、大丈夫です! こちらの投稿のように、フライパンを使って少な目のお湯でも茹でられますよ。 


こちらは鍋で茹でたとうもろこしです!1本丸ごとも食べ応えありますが、ある程度切ってから茹でる事で小さい鍋でも対応可能です!


▲地曵公伯さんのコミュニティ投稿(2020年6月26日)

JBKFarmの地曵さんからも、小さめのお鍋で茹でるヒントが投稿されています。その方法はずばり、「切ってから茹でる」。た、たしかに〜!


甘い‼️ めちゃ美味しい‼️ 
今回はシャッキリした感じで食べたかったので4リットルのお湯に30gの塩を入れ、とうもろこしを入れたら火は強火(沸騰直前で火は弱める)、2分で上げて粗熱をとりました。


▲QMKさんから佐藤信也さんへのごちそうさま投稿(2020年6月5日)

こちらは茹で方のコツを投稿してくださいました😊 ピカピカ、シャッキリ食感のコツは、トウモロコシを熱湯に入れてから「2分」! このまま食べても、お料理につかってもよさそうですね。


#もろこしごはん

お米3合に対して、酒大さじ1塩少々削ぎ取ったコーンの粒1本分コーンの芯を入れて炊飯してみました。後からバターと醤油をかけて食べても美味しいですよ〜🤤💗


▲井上芳文さんのコミュニティ投稿(2020年6月9日)

いちど知ってしまったらやみつきになってしまう「もろこしごはん」。ワイルドふぁーむ井上さんが甘々娘のとうもろこしご飯レシピをご紹介くださいました! とうもろこしの粒と一緒に芯も入れて炊くのですね。


「とうもろこしの炊き込みご飯」です‼︎お米2合に対して、とうもろこし1本が適量です。
①いつも通りお米をとぎ、炊飯器に米と目盛り通りの水を入れます。
②生のとうもろこしの実を削ぎ落とします。
③炊飯器の米に塩を入れ軽く混ぜます。
④炊飯器にとうもろこしの実と芯を入れ炊飯します。 
さらにアレンジするなら、マヨネーズを足したり、バターを乗せて醤油をたらしたり…


▲津田乃梨子さんのコミュニティ投稿(2020年6月24日)

アグリシアJAPANの津田さんのレシピもシンプルですね。追いマヨネーズに追いバター醤油は反則ですよ〜🤤


粒がみっちりしていてさっぱりとした甘さの美味しいとうもろこしでした! とうもろこしご飯にしたら甘くて最高です。


▲ウキ丸さんから片岡淳さんへのごちそうさま投稿(2020年6月29日)

おぉ! こちらは炊き上がり写真の投稿です😍 甘〜い香りが写真から漂ってくるようです。とうもろこしご飯を炊く時はぜひ芯を入れて炊いてくださいね。とうもろこしの風味がしっかり出ますよ。


#ひげまで皮まで

黄色と白の粒がなんとも可愛い❤️ 娘がヒゲが食べたいと言うので、お味噌汁にしました。ひげのお味噌汁おすすめです👍🌽


▲るみれぶんさんから篠塚政嗣さんへのごちそうさま投稿(2020年6月26日)

とうもろこしの「ひげ」、食べられるんです。こちらは「ヒゲが食べたい」という娘さんの好奇心がステキな投稿。ヒゲのお味噌汁、シャキシャキして甘そうですね。


キラキラ美しいヒゲは、お味噌汁の最後に入れて食感を楽しみました。ヒゲもとても甘いです。


▲☆お和☆さんから竹内康祐さんへのごちそうさま投稿(2020年6月26日)

こちらはヤングコーンのごちそうさま投稿。生&ヒゲのお味噌汁で満喫したご様子ですね。どちらもシャキシャキ食感が楽しそう。


速攻で蒸し、ツヤツヤのヒゲと内皮はコーン茶に。とうもろこしごはんと焼きとうもろこしもしましたよ〜。


▲とうふさんから篠塚政嗣さんへのごちそうさま投稿(2020年6月27日)

ヒゲだけでなく、内側の皮も活用して作ったコーン茶! ヒゲと皮を干してから乾煎りして作るようです。とうもろこしは捨てるところがほとんどないのですね。


#コーンスープ

早速レンチンしてガブリ! 甘ーい😆そして今夜は、とうもろこしご飯とコーンポタージュ😍 贅沢な晩餐😆でした❣️


▲ティース君さんから篠塚政嗣さんへのごちそうさま投稿(2020年6月28日)

自宅でコーンポタージュを手作り……なんとも口福な食卓です。とってもなめらかそうに仕上がっていますね! 裏ごししたのでしょうか?? とうもろこしづくしの食卓写真から、甘くて幸せな香りが漂ってきそう~。


ホワイトコーンスープにしてみました‼︎ 砂糖や練乳入れたの⁇ ってくらい甘くてビックリしています‼︎


▲小百合さんから近藤昌浩さんへのごちそうさま投稿(2020年6月8日)

とうもろこしだけとは思えないくらい、つやつやで美しい白いコーンスープ! ホワイトコーンの甘みそんなにすごかったんですか!? 味わってみたい~。


生クリームとホワイトソースの残りがあったのでブラウンマッシュルームと一緒に、茹でた新鮮コーン、黄色と白を一本づつ入れて濃厚コーンスープを作りました。


▲らぴさんから地曵公伯さんへのごちそうさま投稿(2020年7月6日)

こちらはつぶつぶ食感が楽しそうなコーンスープ。黄色と白の新鮮とうもろこしに、生クリーム! ホワイトソース!! なんと贅沢なコーンスープでしょう。


#もろこしサラダ

電子レンジで皮ごと温めたとうもろこしは、濃い黄色で、ふっくらとしていて、噛むたびに甘みが増し、とても美味しかったです。かき揚げ、とうもろこしご飯、サラダも作りました。


▲ロコさんから安西 淳さんへのごちそうさま投稿(2020年6月21日)

甘〜いとうもろこしはサラダの主役にもぴったり。こちらのサラダは、とうもろこしの黄色とミニトマトの赤がカワイイですね。さらにお肉も一緒で豪華。モリモリごちそうサラダですね。


汐風パールのサラダ。とうもろこし農家はサラダもやっぱりとうもろこし🥄😅。


▲松島良也さんのコミュニティ投稿(2020年5月4日)

こちらは松島農園・松島さんのとうもろこし愛あふれる投稿。どんな味つけでも甘そうな、白いトウモロコシをサラダ仕立てに。背景の水色に映えてますね〜👍 


#コーンパン

初チャレンジのコーンパン作りました。みずきさんの🌽とのコラボです😃


▲マコリンさんから吉田幸浩さんへのごちそうさま投稿(2020年5月26日)

パン屋さんで定番のコーンパンも、自宅で作っちゃってる方が! 初チャレンジとのことですが、このクオリティは素晴らしい〜👏 ヤングコーンととうもろこしの親子コーンパン、食感が楽しそうです。


パン生地こねて、たっぷりコーンをのせたコーンパンを作りました😄。おやつにおいしくいただきました。今まで食べた中で一番美味しいコーンパンでした😆💕。


▲なおちゃんさんから佐藤信也さんへのごちそうさま投稿(2020年6月16日)

あふれるコーンにパンが見えない~。「今まで食べた中で一番美味しいコーンパン」だったというのも肯ける出来栄えですね。


#かき揚げでござる。

甘さは勿論、クリーミーでとても美味しかったです。昨日はそのままレンジで、今日はかき揚げ、明日はとうもろこしご飯にします!


▲のふこさんから杉浦正人さんへのごちそうさま投稿(2020年7月5日)

うわぁ、かき揚げだ〜! こんがりと揚がって、サクサクそうです👀 たいそう甘かったことでしょう。。食事としてもおやつとしても、どちらでも大満足ですね。


生で、蒸して、そしてかき揚げにして😊 粒の大きなとうもろこしはどんな風にしても甲乙付け難い美味しさでした😋


▲アクアマリコさんから小山直樹さんへのごちそうさま投稿(2020年6月25日)

こちらの投稿は、かき揚げを含むとうもろこしの三段活用! 食べ方のちがいでさらに楽しみが広がりそう。おいしいものはどう食べてもおいしいのですよね。


#とにかくバター醤油

早速、グリルでバター醤油焼きで頂きました。とっても美味しくって、甘くって、今年初のとうもろこしに感動していただきました 


▲Fukumaru Mikuさんから近藤昌浩さんへのごちそうさま投稿(2020年6月7日)

とうもろこしといえば「バター醤油」はテッパンです。こちらは生からのグリルでしょうか。バター醤油でこんがり、じんわ~り火が通ってさらに甘みが増してそうです。


茹でてからバター醤油(+砂糖)に絡めて美味しくいただきました。バターコーンも美味しい!


▲オオノさんから杉浦正人さんへのごちそうさま投稿(2020年6月27日)

お祭りっぽいビジュアルにワクワクなこちらは、「からめる」バター醤油。茹でとうもろこしに絡めるとは、斬新〜! 砂糖プラスでつやっと照りが出ておいしそう🤤


レンチンしたとうもろこしを切ってご飯をバター醤油でいためました。砂糖は使っていないのに、甘くて美味しい~とあっという間に完食してました。


▲はむたんさんから渡邉英晃さんへのごちそうさま投稿(2020年6月22日)

こちらは「炒める」バター醤油。とうもろこしとごはんにバター醤油……これは絶対にやめられない止まらないパターンですね。


#残りは冷凍コーン

定番のバター醤油焼きです。孫達と頬張って食べました😍😍甘いよー美味しいよ〜😋😋そして、冷凍コーンにしました。


▲マコリンさんから吉田幸浩さんへのごちそうさま投稿(2020年7月6日)

ラストの知恵は、「冷凍コーン」。生のままで保存すると甘みが落ちてしまうため、すぐに食べきれない分は加熱してから粒にばらして冷凍しておくとよいのです✨️ 

こうしておけば明日からいつでも甘いとうもろこしが食べられると思うと、すごく達成感がありますね。バター醤油焼きもこんがりおいしそうです😊


とうもろこしの商品一覧へはこちらから

#枝豆・トウモロコシの商品をもっとみる

関連記事

農家直送のトウモロコシを品種別にご紹介。買って食べられるトウモロコシ図鑑

ベビーコーンを買って観察してバター醤油焼きでたしなんでみた

ベビーコーンとトウモロコシは何が違う?畑で謎を暴いてきたよ。

制作=ポケマル編集部

Magazine

あわせて読みたい