秋田県潟上市

菊地晃生

ファームガーデンたそがれ

米/大豆/野菜/米粉/味噌/餅 その他加工品類

【はじめまして。わたしたちは秋田県中央部、潟上市というまちで、農薬や化学肥料に頼らない稲づくり、野菜づくりをしています。母なる地球を身近で感じ、太陽とともに暮らす時間を大切にしています。】

大学時代は、建築/都市計画を志すが、しだいに都市の人らしくない空虚な構造物に囲まれた空間に魅力を感じなくなり、ランドスケープデザイン(造景)の道を目指す。北海道・十勝の設計事務所でその手法を学ぶ。根室市のグリーツーリズムに関わる業務や札幌市の都市公園の実施設計などに従事。

田園を活かした風景の修景計画や生態環境保持などのランドスケープデザインの視点から新時代の農業を展開しようと決意し、2008[平成20]年、10年振りに秋田へ戻る。その後、自作の田畑を手掛けながら、大潟村の農業法人 有限会社正八で近代畑作全般をゼロから学ぶ。翌2009[平成21]年、千葉県下総、日本不耕起栽培普及会会長である岩澤信夫さんのところに通い、稲の不耕起移植栽培/冬期湛水(とうきたんすい)技術を学ぶ。

2008[平成20]年冬より冬期湛水をはじめ、翌2009[平成21]年春より徐々に不耕起栽培に移行をはじめる。認定農業者[平成22年]、エコファーマー[平成23年]。

2013[平成25]年、東北ではじめてとなる自然耕塾@秋田を主催。
翌2014[平成26]年から、こどもも大人も自然に学び合い"地球人"になるための場所「たそがれ野育園」をはじめる。

【HP】http://farmgarden.jimdo.com

【Mail to】kikuichi@snow.plala.or.jp

【Facebook】http://www.facebook.com/kose.kikuchi

【たそがれ商店(web shop)】http://tasogarefarm.cart.fc2.com

【たそがれ野育園HP】http://noikuen.wix.com/noikuen

【たそがれ野育園fbグループページ】https://www.facebook.com/groups/371763256344721/


【紹介記事】

http://www.nhk.or.jp/chiiki-blog/100/242645.html

http://greenz.jp/2013/04/20/chikyu_class/

【紹介映像】

http://www.youtube.com/watch?v=BE-xEP1Uvm8

http://www.youtube.com/watch?v=tBMK9-IsDrs

http://www.youtube.com/watch?v=NQ16qhfVLG8

http://www.youtube.com/watch?v=B6XtgSkOZcI

http://www.youtube.com/watch?v=Ta_okk-lU_k

【寄稿文】

http://taberutimes.com/posts/504


◆◇ポケマル事務局からのお知らせ◇◆
このページの下にある〈記事一覧〉では、菊地晃生さんが書いた記事を読むことができます。

#エコファーマー

菊地晃生さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.12.09.
いよいよ秋田では雪が降り始めました。
ファームガーデンたそがれの杵つき餅、今年も開始します。

農薬・化学肥料を使用せずに栽培したもち米「こがねもち」を、
一臼一臼、園主がつきました。

蒸しにはもみがらを燃料とした現役レトロなぬかくどを使用。


⚫︎以下たそがれ杵つき餅のエピソード
・・・・・・・
そもそも何故、こんな餅つきをしているのかって疑問に思う人もいるでしょう。百姓になろうと思って帰秋した年の瀬。うちの婆ちゃんは、近くの農家さんに作ってもらったもち米を買って、自動餅つき機なるもので餅をついていました。それはそれで美味い。

でも、まてよ、これを杵と臼で搗いたら何が違うんだろうと思い、翌年、もち米を育てて自分で搗いてみたわけです。その当時のもち米は「たっこもち」八郎潟と田沢湖をまたいで伝説となった八郎太郎と辰子姫への想いを馳せた見事なネーミングのもち米でした。

そしたら、その自分で搗いたもちが、機械のもちと全然違う。なんでこんなに違いがでるのかと自分なりに検証した結果は下記。
・機械餅は、搗くという工程がない、ただこねてるだけ
・ガスでもち米を蒸している
・かなり加水しないと適度な餅の硬さにならない
・機械に頼りすぎて人のぬくもりがが感じられない(手間を省略)
・そもそもお米の栽培に農薬と化学肥料を頼りすぎている

それで、農薬・化学肥料を使わない田んぼで育てたもち米を栽培して、籾殻を燃料とするかまど(写真2)で蒸して、ケヤキの香り漂う臼で杵で搗いたら最高になるだろうと、今の形に結実したのです。いやでもこれはまだ過程であって、結果ではないかもしれない。

途中、たっこもちからコガネモチへ切り替えました。粘り、香り、味、現在モチ米の最高峰と言われるコガネモチは秋田では最晩生の類の品種で、コシヒカリよりも出穂が遅い。ぎりぎりのタイミングで刈り取り天日乾燥を施す。調整が完了するのは12月に入ってからです。

さてさて、本格的な冬到来に合わせて、季節稼業となるたそがれの杵つき餅ですが、周辺環境が整えば、出張餅つきも承っております。

籾殻燃料によるぬかくども持参し(できない場合はガス釜)、杵と臼でどこでも搗きます。我が家で生産した無農薬小豆を使ったぜんざいに仕上げて提供もできますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

ぬのい
2018.12.07.
一昨年菊地さんの味噌作りセットで初めて仕込んだお味噌もとても美味しかった!今冬はまた仕込もうかなあどうしようかなあと考えていたところにこの味噌セットを発見しました!
どちらもとっても美味しいです!大根の味噌汁は玄米味噌で。麹が目に見えるほどたっぷり!ほどよい塩気と甘みが虜になります。お気に入りのキャベツ&落とし卵の味噌汁は米麹の方で。自分好みの優しい〜味わいになりました。自分で作るのもいいけど、やっぱりプロが作るものは比べ物にならないくらいおいしいです。具材に合わせて味噌を選ぶのも楽しくなりそう。
忙しくても美味しいお米と味噌汁があれば十分!なので、味噌汁のレベルがまた一段上がったのは嬉しいことです。
ありがとうございます😊

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.12.08.
ぬのいさん 詳しい感想をありがとうございます!
我が家でもいつもは家族で仕込んだお味噌をいただいているのですが、この味噌が来てからは、やっぱりプロの味だねと舌鼓を打ってしまいます。
麹のキレが違う気がしています。水も良いのでしょうね。

殺菌処理、熱湯消毒もせずに生きたままの状態でお届けしていますので、
ぜひ、そのままも食べてみてくださいね!
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.12.06.
Yuka様
昨日、大豆と米麹の特注セット 発送完了しております。
すみません、僕間違えて12/7着としてしまったようです。不在通知になるかもしれませんがご対応いただけましたら幸いです。

itagureもか
2018.12.02.
遅くなり、すみません。
まずは米麹のお味噌、頂きました。
美味しい(*^_^*)
我が家では、お味噌汁より
なんと言っても、味噌おにぎりが好き❣️
味噌おにぎり、最高でした。
さらに、私も子供達も
このお味噌をそのまま食べるのも好きです。
次回もぜひお願いしたく思っています。
ありがとうございます🤗

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.12.03.
こちらこそ、嬉しいメッセージありがとうございます!
お味噌はアルコール殺菌も熱処理もしておらず、生きたままの状態でお送りしていますので、ぜひそのまま食べていただきたいと思っていました。

お味噌汁にするときも煮立てずに、お湯を注ぐだけというほうが、うちの子どもたちも良く飲みますねー!
at
2018.11.27.
寒いので、今朝は、ほっこり、
ブリのアラ汁。
お味噌、ほんの、少しいれただけなのに、
香りがすごいです。
結果、塩分控えめになって、一石二鳥

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.11.27.
おはようございます。今朝はどちらのお味噌でしたか?
at
2018.11.27.
茶色のラベルです。
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.11.28.
米麹のほうですかね。麹を多めに使用したお味噌になっておりますので、麹の香りがありますね。秋田では割と甘めの味噌が主流ですが、お口に合って良かったです!ありがとうございます!
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.11.26.
かつて、横手市山内に近い沼山地区に沼山大根という大根が栽培されていました。今では珍しい、その地で種採りがなされていた地大根=固定種=在来(伝統)作物=否F1=NONGMOのひとつです。

すでに採種する農家もいなくなってしまったこの『幻の大根=沼山大根』を仲間たちと復活させる取り組みをはじめました。しかも在来的なnonケミカルな栽培方法で。


きっかけは、種子交換会(https://www.facebook.com/groups/225188208022485/)というグループで固定種の種を交換し合い、種のありがたさを伝えたいという仲間との情報交換でした。
(種子交換会の話をすると長くなりそうなので、またの機会にします。)

昨年、種採り農家仲間と農業試験場を訪れた際にはじめてこの幻の大根を目にしました。ビビッドな青首が極めて美しい大根でした。

この幻の大根は、かつて横手・山内地区で育てられていた在来種でしたが、すでに沼山地区では継承不能となってしまったそうです。かろうじて完全に途絶える前に農業試験場で種を保存し、継ないできたとのこと。
「種は、毎年採り続けなければ保存できない」という試験場の技術者さんの言葉が印象的でした。

もし、こうした種を分けていただくことができるのなら、時間はかかるかもしれないけれど、若い農家仲間や食べ手の方々と「ヒューマン」で継承したい。

例えば、だだ茶豆。これは山形県・庄内地方で固定化され継承されてきた枝豆ですが、この地域を離れたときには「本来の」だだちゃ豆ではなくなるだろうと思います。その地域風土に合った品種が別の地で別の作物に変わっていく。

同質継承の固定種という概念からは外れてしまうかもしれませんが、新たな地で新しい品種としての花を咲かせ次世代に継承していく。これもまた大いなるドラマであり、地球という限られた球体の中での可能性であるとも言えます。

そんなドラマティックな大根の継承を仲間と力を合わせて取り組んでみたい。そこで考えたのが、この「幻の大根のいぶりがっこ」です。

秋田県農業振興普及課を通じて公的なお墨付きをいただいた沼山大根の種をまいて、「いぶりがっこう」の 三春 西宮 (西宮三春)さんたちに学ぶ、『幻のいぶりがっこ』づくりがいよいよはじまります。

<いぶりがっこう>
http://taberutimes.com/posts/16636

⚫︎沼山大根
本品種は、本論文が初めての公的な記録となる品種
である。現在、農業試験場に種子が保存されているだ けで栽培者はいない。かつては近隣の山内地区でも、 ‘板井沢青頭(かしら)’といわれる類似の青首ダイコン が栽培されていた(永沢、2010)とされるが、こちら は既に途絶えている。抽根部が緑色に着色する地方品 種は、本品種以外では長野県の地ダイコン群(大井ら、 2011)と‘京都青味’(西山ら、1958)が知られている 程度と、極めて少なく貴重である。本品種は肉質が硬 く、根部乾物率が高く、漬物用に栽培されてきたこと から、青首を生かした漬物としての利用が考えられた。

<論文「秋田県におけるダイコン地方品種の育成とそれに関わる諸形質の遺伝・育種学的研究 」(椿 信一・2015年3月)>
https://www.pref.akita.lg.jp/…/archive_0000008683_…/56-1.pdf

<あきた郷土作物研究会>
https://www.akikyo.net

at
2018.11.26.
離れて暮らす両親に、いただいたお味噌をひとつ、もっていきました。お味噌汁をつくって、みんなで、ほっこり。ありがとうこざいます。
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.11.26.
そのような機会に使っていただけて嬉しいです!
こちらこそありがとうございました〜
at
2018.11.25.
本日の、お味噌汁のもと。
昆布と、お味噌と、鰹出汁。
贅沢です。感謝。

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.11.26.
こちらも感謝です〜 ありがとうございました!
at
2018.11.24.
無事、拝受いたしました。
明日からの、お味噌汁が楽しみです。

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.11.25.
わざわざご連絡ありがとうございます!ぜひぜひお味噌汁で味比べしてみてください。

折パンフ、しわくちゃでしたね...。失礼いたしました。
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.11.24.
このたび、たそがれ野育園の取り組みが

第6回 環境省グッドライフアワードにて
実行委員会特別賞・森里川海賞を受賞しました。

なみいる経営体の中、一個人経営農家の活動を評価していただいたことに希望を感じています。
これを糧に新たな気持ちで精進していきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします!

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.26.
遅くなってしまいましたが、本日麹ができましたので、発送いたしました。麹は元気なうちにお使いください。秋の仕込みになり、仕上がりは来年の夏を越えてからになると思いますが、どうぞよろしくお願いします!

やま
2018.09.17.
届きたての枝豆をお塩で揉み洗いしてから蒸して食べました。
甘すぎてびっくりです。
もうお店の枝豆は買えません。
どうしましょう…。

モロヘイヤはサッと湯がいてお醤油を垂らしてハサミでチョキチョキ。
炊き込みご飯に載せました。
モロヘイヤ嫌いと言っていたのに、子供達よ、なぜ食べる?

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.22.
投稿ありがとうございます!
そうですよね! 我が家でも毎晩えだまめは子どもたちの争奪戦になるため、いくらあっても困りません(笑)。えだまめの美味しさ保持には特に鮮度が重要だと思うのですが、夏場の早豆よりも秋が深まるにつれて甘みが増してきます。

市販の野菜は無味のものが多く、しかもものによっては苦味を感じたりすることがありますが、これは化学肥料によるものかなと僕は思っています。美味しい野菜を食べてもらうことが、こどもたちの野菜嫌いの特効薬かもしれないですね〜
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.16.
Sayatsuboさま

昨日、野菜セット発送完了しております。どうぞよろしくおく願いします!

Sayatsubo
2018.09.16.
ありがとうございます。到着が楽しみです!
Sayatsubo
2018.09.17.
昨日受け取りました。早速枝豆を茹でて子供達とおいしくいただいています!
茄子のおすすめの食べ方があったら教えてもらえたら嬉しいです✨
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.22.
Sayatsuboさま
だいぶ時間が経って、お返事遅くなってしまいすみませんでした。
茄子はやはりそのまま焼いて食べていただくのがおすすめでした!
Sayatsubo
2018.09.22.
お返事ありがとうございます!ハーブと一緒にガパオライスにしてみました。とても美味しかったです。今度は素焼きも試してみます。
Eri Nohara
2018.09.09.
オクラ、ナス、インゲンをシンプルにグリルで焼いて、アンチョビソースで頂きました!
素材が良いので、焼く、生で食べる、が一番美味しいという、なんて主婦に優しいお野菜たち!😆
赤いオクラが写っていませんが、赤のオクラは生で頂きました。
ナスもインゲンもオクラもいろんな種類のものが入っていて、色も綺麗でお料理が楽しくなります💓

夏もそろそろ終わりなのですね。
こちらは夜は少し涼しいですが、日中はまだうだるような暑さでクーラーがないと過ごせず、本当に9月だろうかと思ってしまいます。
そんな人間をよそに、自然はもう秋を感じて季節が進んでいるんですね(^^)
秋のお野菜もまた楽しみです💓

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.18.
わぉ 美味しそうに調理・盛り付けしていただいて感激です〜!!
Saori Tamura
2018.09.08.
野菜セット、無事に届きました!
たくさん送って下さってありがとうございます😊
それぞれの野菜につけられたタグも素敵で、料理へのモチベーションがあがります😉✨
今夜は頂いたお野菜メインに、あれこれ。
写真はそのうちの一品で、インゲン・ナスを使って豚のタン塩とのコラボにしてみました。
野菜の旨味が濃厚で、タン塩に全然負けてない!!
とても贅沢な夕食になりました😊
ありがとうございました❤️

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.09.
おぉ〜うまそうですね〜!こちらこそモチベーション上げてもらってありがたいです!
Saori Tamuraさん わざわざありがとうございます!
Eri Nohara
2018.09.07.
これはわくわくが止まらないお野菜セットですね!
梱包が丁寧で、オリジナルのお野菜ラベルがまた素敵✨
米粉の特別セットを出して頂きありがとうございました😊
頂くのが楽しみです💓

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.09.
Eriさん ありがとうございます。
こちら秋田は少し気温が下がってきていて、夏野菜も終盤戦なのですが、少しお野菜硬いところとかあるかもしれません。どうぞよろしくお願いします!
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.04.
まみんこさん ご注文ありがとうございます!
昨日、野菜セット発送いたしました。どうぞよろしくお願いします。

まみんこ
2018.09.04.
先ほど届きました!
色とりどりのお野菜ありがとうございます。
食べるのが楽しみです!
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.09.
まみんこさん ありがとうございます〜!
まほんぐ
2018.09.02.
箱開けた瞬間から満足始まってる感じ!

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.03.
ありがとうございました〜 秋田は少し朝晩は肌寒くなってきて野菜の味が変わってきました。間もなく畑も撤収して次の作付けに切り替えようと思っています。
まほんぐ
2018.09.06.
どれもヒットでした。モロヘイヤとコルノデ?トーロ?が特に嬉しかったーーー
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.09.09.
ありがとうございます〜!
かわうそママ
2018.08.30.
元気な野菜、いっぱい届きました! 毎日美味しく頂いています! ホーリーバジルの何と甘やかなこと!!
色々なおナスにカラフルなオクラ、味の濃いトマト!
お野菜からパワーをもらっています。
ありがとうございました。

菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.08.31.
うわっ美味しいそう!
ありがとうございます!
菊地晃生 | ファームガーデンたそがれ
2018.07.01.
ソリッドさん お米のご注文ありがとうございました!発送完了しておりますのでどうぞよろしくお願いします。ササニシキはこれにて完売となりました。ありがとうございます!

3aecoy
2018.04.03.
たそがれお味噌2カ月検診。
水上がってきました😇