静岡県浜松市

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園

【お正月専用】冬に食べる!足立柿園の「とっておき次郎柿」6個化粧箱入り

予約1人が予約中 | あと49点
軽減税率8%適用商品

送料一覧

※離島などの例外はあります。詳細はこちら
  • 北海道1,320
  • 北東北935
  • 南東北748
  • 関東715
  • 信越715
  • 中部715
  • 北陸715
  • 関西715
  • 中国748
  • 四国748
  • 九州935
  • 沖縄1,914
  • 配送方法:ポケマル便(ヤマト運輸宅急便との提携)
  • クール区分:常温

こんにちは浜松市で次郎柿の栽培と販売をしています。陽だまりの里 足立柿園です。

【全国の柿の中でも3%しか作られていない幻の柿 次郎柿!】
当園の柿は渋抜きをせずにそのまま食べられる完全甘柿です。次郎柿は柿の中でも珍しい品種で全国の出荷量の3%しかありません。
そんなレアな次郎柿を鮮度保持の特殊フィルムに1個1個丁寧に詰め込みました。そして、温度管理された冷蔵庫のなかでじっくりと熟成させることで 冬専用のお正月に食べる、「とっておき次郎柿」が出来上がります。
次郎柿はカリッコリッとした食感が特徴で糖度は15度以上を厳選してお届けいたします。
商品の発送は12月20日以降です。冷蔵庫の中に入れていただければ比較的長持ち致しますので、年末やお正月にご家族でお召し上がりいただけます。

<栽培のこだわり>
足立柿園の有機物をたくさん含んだ土づくり!
足立柿園では畑にあえて草を生やす草生栽培に取り組んでいます。足立柿園の土は水捌けの良い赤土ですが、さらに草の生えた畑は保湿性が良くなり、柿の木が健全に育つ土壌を育みます。また草刈りによって刈られた草は有機物となり土壌微生物を増やしてくれ肥沃な土を作ってくれます。毎年冬には堆肥を撒く事でさらに有機物を取り込みます。こうして足立柿園のこだわりの畑ができていきます。

<産地の特徴>
日本有数の日照時間を誇る浜松市!
静岡県浜松市は毎年、日本でも5本の指に入る日照時間を誇ります。次郎柿が甘く美味しくなるには太陽の光が必要不可欠です。たくさん太陽の光を浴びた柿の葉っぱはグングン光合成をして果実に栄養分を送り込みます。すると浜松名産の大玉で糖度の高い次郎柿に仕上がります。

続きを見る
  • 保存方法:冷蔵庫に保管すると比較的長く保存できます。
  • キャンセル期日:2020年11月25日
  • 配送月:2020年12月

出品者に質問

足立 章さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.21.
糖度15度
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県で次郎柿を栽培している柿農家です。次郎柿は浜松の特産品です。

今日は糖度計で今の柿の糖度を図ってみました。
糖度は14度、収穫を本格的に始めるのは15度以上からですから
あともう少しですね。じっくり木の上で甘く仕上げます。
糖度は木に柿がなっている間は上がり続けるので11月後半には18~20度まではいくと思います。

ちなみに干し次郎柿は糖度が50度です。半分糖ですね。すごい
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.20.
秋模様
こんにちは静岡県の浜松で次郎柿を作っています。足立柿園です。
次郎柿はカリッコリッとした食感が特徴の甘がきです。

最近はめっきり気温が下がり秋らしくなってきましたね。
東北や北関東では紅葉がとてもきれいな季節になってきました。
皆さんの地元はどんな秋模様ですか?
足立柿園では一段と柿の色が濃くなってきました。
収穫まであとわずかです。
収穫前には柿色が朱に近い物を選んで収穫して、糖度を計ります。
糖度が15度以上を示せば合図です。
色の濃い物を選んで収穫し、発送作業が始まります。
おいしい次郎柿を届けるために焦ってはいけません。
お客さんには待ってもらうことになりますが仕方ありません。
じっくりと木の上で糖度を上げてから収穫します。

写真は夕焼けの様子です。真っ赤に染まった空がきれいでした。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!ワケありお徳用(小キズあり)2Lサイズ14個入(4k | 2,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.19.
1回休み
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿の販売と栽培をしています。

先日、研修で長野県に行ってきました。
意気揚々と中央道を長野に向けて車で走っていたところ
まさかのエンジントラブル!
中央道の真ん中で立ち往生をしてしまいまいました。
緊急避難のスペースになんとか車を止めて、救助(?)を待ちました。
幸いにも同乗者の人がJAFの保険に入っていたので
移動してもらい何とかなりましたが、こんなことってあるのですね。
初めて高速道路に生身で降りた気がします。
保険の大切さと日ごろからの車の整備を思い知りました。
でも、事故もなく無事に帰ってこれたのが不幸中の幸いですね。

写真はJAFが来るまで中央道で本を読んでいる写真です!
空き時間を無駄にしない(笑)
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.18.
雨の次郎柿
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿の栽培と販売をしています。

今日は冷たい雨ですね。関東では12月並みの寒さになるそうです。
みなさんは体を暖かくしてお過ごしください。

次郎柿もつゆにぬれています。この寒さのおかげで糖度が増すことでしょう。寒暖差があることで色づきも早まります。
おいしい次郎柿をお客様にお届けする日も近づいてきていると思います。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.16.
収穫コンテナの洗浄
こんにちは静岡県の柿農家 陽だまりの里 足立柿園です。
足立柿園は浜松で次郎柿という柿を通販や直売をしています。

今日は次郎柿の収穫用コンテナを一斉に洗浄しました。
高圧ポンプで一気に汚れを落とします。
足立柿園では収穫前の時期にコンテナの洗浄を行います。
1年で埃はたくさん積もるものですね。
食べ物を入れる箱ですからきれいにしていきたいと思います。

約1000個コンテナがあるので以外に大変な作業です。
商品 : [秋の味覚]幻の柿次郎柿!ワケありお徳用、みんなでシェア26~32個(7.5㎏) | 3,800円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.15.
斜面の草刈り

こんにちは浜松で次郎柿を作って70年
陽だまりの里 足立柿園です。

先日は斜面の畑の草刈りでした。
ここの畑はトビツカが多くて毎年大変なので今年は早くに草刈りをしてもらいました。
歩行式の草刈機で草刈りをしてくれたのですが、
急斜面だったのできっと上り下りが大変だったと思います。
作業者の労力も考えて畑作りをしていかないといけませんね。
斜面の方が味の良い柿ができますが、作業性が悪いのも考えものです。
商品 : [秋の味覚]幻の柿次郎柿!ワケありお徳用、みんなでシェア26~32個(7.5㎏) | 3,800円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.15.
地元の草取りごみ拾い
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県浜松市で次郎柿の販売と栽培をしています。

昨日は社員さんたちと近所の草取りとごみ拾いを行いました。
いつもは地元のお祭りの前に行っていたのですが
今年はコロナの影響がありお祭りが中止になってしまったので
10日ほど遅れて草取りとごみ拾いでした。
毎年、柿が始まる前の10月と仕事が薄くなる4月の
年に2回ごみ拾いをしています。
アスファルトの隙間から草が生えていたり、
空き地から大きな草が伸びていて歩道を狭くしたりしていますので
そこをきれいに草刈り、草取りをして安全に歩けるようにしました。
また、車通りが多い場所なのでポイ捨ての空き缶も落ちています。
半年でけっこうな量のポイ捨てがあるものですね。

掃除をしていると近くのガソリンスタンドの方がコーヒーを
差し入れしてくれました。ごみ拾いが終わった後にみんなで
飲んだコーヒーはおいしかったです。

写真は草取りをしてくれている社員さんです。道の両脇は柿の果樹園です。
11月には緑とオレンジがとてもきれいな風景になると思います。
そこにゴミは似合いませんね。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!ワケありお徳用(小キズあり)2Lサイズ14個入(4k | 2,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.14.
来年のための肥料撒き
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。私たちは浜松で次郎柿という柿の通販をしています。

今日は次郎柿の畑に肥料を撒きました。この肥料は今年のための肥料ではなく
来年のための肥料です。
収穫が11月に終わった後に肥料が効いて来て春に芽を吹くための栄養になります。
もう来年のおいしい柿の準備は始まっています。
商品 : [秋の味覚]幻の柿次郎柿!ワケありお徳用、みんなでシェア26~32個(7.5㎏) | 3,800円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.11.
静岡新聞の取材

こんにちは浜松の柿農家 陽だまりの里 足立柿園です。
足立柿園では次郎柿と言う柿を主に販売、直売をしています。通販も取り扱っています。

先日、静岡新聞さんが取材に来てくれました。
朝の9;00頃に取材に来てくれて、一緒に柿畑の中を巡って
色が比較的オレンジの柿を見つけると写真を撮ってくれました。
二言三言、柿の成り具合の取材を受けて取材は終了して、記者さんは帰っていったのですが
1時間後に記者さんは戻って来ました。
どうしたのだろうと訳を尋ねると
編集部から「もっと柿がいっぱい成っている写真を撮って来て」とリテイクを受けたそうです。
キビシー
そこからが記者さんのプロ根性を見せてくれました。
当日は雨で柿の果樹園は草と泥でグシャグシャです。そこに何を思ったのか記者さんが寝転んだのです!!
下から柿がたわわに実った写真を撮るための強行です。凄い!
そしてその超ローアングルから撮った写真がこの写真です!
服や機材を汚しながら良い写真を撮るために行動したプロカメラマンの根性を見ました。
帰りの車のシートは泥で汚れていると思います。
まさに仕事人ですね。本当に良い写真を撮ってくれて感謝です。
私も仕事に情熱を持つ人になりたいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.11.
雨の中の収穫

こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿と言う柿の栽培と販売をしています。

先日は台風が近づいていると言うことで雨の中の収穫作業でした。
太秋柿は果実が大きく重いので風で枝が折れてしまいます。
今が一番、果実が大きい時期なのできっと台風の風には耐えられないと思い
収穫を決行しました。
本当は次郎柿の始まる20日くらいまで収穫を待ちたかったですが仕方がないですね。
環境が大きく変わるこの時代、栽培の方法もより良く変えていかないといけませんね。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.08.
太秋柿の収穫2
こんにちは浜松で次郎柿を栽培 直売している
陽だまりの里 足立柿園です。

昨日は太秋柿の収穫をしました。一見 青そうに見えますが
もう甘みは十分乗っています。
台風が近づいていますので、明日は雨ですが収穫をしたいと
思います。この時期の台風は本当に困ったものです。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.08.
木の伐根
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
浜松で次郎柿の栽培と販売をしています。

昨日は知り合いの家の庭木の伐根をお手伝いしました。
冬に次郎柿の改植などでユンボを使ったりするので、ちょっと時間は
かかってしまいましたが、きれいにすることが出来ました。
大きな木がなくなると日当たりが良くなって素敵ですね。

次郎柿もお日様の光が大好きです。台風が過ぎたらカラッと晴れてくれると
うれしいですね。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.06.
サツマイモ掘り

こんにちは浜松の柿農家 陽だまりの里 足立柿園です。
足立柿園では次郎柿という柿を栽培、直売しています。

先日、父が栗を拾ってきた話をブログでしましたが、
他にもサツマイモも作っています。
まだ、植えて間もない柿の畑は、木が小さいので
土地が余っています。そこにサツマイモを植えるのです。
会社の土地に植えているのに、売り上げはすべて父のお小遣いです笑
草刈りはやっているのだからちょっとくらいください!!
みみっちい話をしてしまいましたね。
栗やサツマイモが直売所に並ぶとその次は柿が始まります。
今か今かと待っていますが、美味しくなるまで収穫は我慢です。

台風が発生しましたね。ちょっと心配です。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.05.
可愛いディスプレイ!

こんにちは静岡県の浜松市で次郎柿を作っています。
陽だまりの里 足立柿園です。柿の通販や直売所を開いています。

毎年、郵便局さんのギフトで当園の次郎柿を取り扱っていただいています。
先日郵便局に葉書を出しに行ったら局員さんが柿のとっても可愛いディスプレイを作ってくれていました!
カワイイ!ヤッター😆

郵便局にいらっしゃるお客様にも秋の味覚の次郎柿を味わって欲しいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.04.
栗拾い

こんにちは陽だまりの里 足立柿園の足立です。
静岡県の浜松というところで次郎柿という柿の通販をしています。

今日は父が山で栗を拾って来てくれました。
今年はなんだか豊作のようで毎日のように拾って来てくれています。
足立柿園は栗は栽培しているのではなく山に生えているものを拾ってくるので、
栗の売り上げはすべて父のお小遣いになります。
これは確かに張り切って拾いますね!

それに食後のおやつに茹でた栗をパクパク食べています。
とても美味しそうです。
本場の栗は収穫してから冷凍で1、2ヶ月保存すると糖度が増すそうです。
栗の栽培も面白いかもしれませんね。

今日は栗の写真を撮り忘れてしまいました。明日、撮ってブログに載せたいと思います!
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!ワケありお徳用(小キズあり)2Lサイズ14個入(4k | 2,300円
足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.03.
太秋柿の収穫
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市の特産品 次郎柿という柿を栽培、販売をしています。

今日から太秋柿の収穫を開始しました。
太秋柿はもともと九州で生まれた品種で、
約10年ほど前に当園の師匠でもある、福岡県の小ノ上善三さんから教えてもらいました。
すごく作りにくい品種です。とにかく枝が折れやすく、風で根元からボキりと折れてしまったり、又の部分で裂けてしまったり、はては自分の果実の重さで枝が折れてしまうこともあります。試行錯誤しながら作ってきました。
栽培して8年ほどになりますが、木も大きくなってきました。
しかしまだまだ収穫量も少ないので店頭のみの販売です。

次郎柿の収穫は11月、もうちょっとですのでこちらも気を抜かずに育てていきたいです。
来年は九州に栽培方法を学びに行きたいです。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.10.02.
足立柿園 招待状
こんにちは 陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿の栽培と販売をしています。

今日はみんなで当園のお客様に次郎柿の 案内状を封筒に詰めました。
以前、パートの方が
「これはお客様への招待状だからきれいにやろうね」
と言ってくれたことがありました。招待状という表現が素敵だと
思ったのでそれからは招待状を送るつもりで、封を詰めることに
しました。秋の訪れをお伝えする足立柿園からの招待状、
ご来店になる際はぜひお持ちください。
良いことがあるかもしれません。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.29.
正代関 初優勝おめでとうございます!

こんにちは 陽だまりの里 足立柿園です。
浜松で次郎柿の栽培と販売をしています。

先日の大相撲の秋場所で正代関が初優勝を飾りましたね。
おめでとうございます。
なぜブログで紹介させてもらったのかというと、
私の母校の東京農業大学の相撲部の出身だからです。
正代関が入学されたのは私が卒業して後のことでしたので、今まで知りませんでしたが、
大学の先生のFacebookで教えてくれて、なんだか嬉しくなりました。
(今まで知らなかったくせにミーハーですね笑)
正代関に調べてみるとなんと学部の学科も一緒でした。
これからは正代関を応援していこうと思います!
東京農大出身の力士の優勝も初だそうです!すごいですね!

写真は相撲協会のH Pより

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.28.
コツコツとやって来た

こんにちは静岡県浜松市で次郎柿という柿を生産、販売をしています。
陽だまりの里 足立柿園です。

先日、従業員さんやアルバイトの方たちの日報をまとめる仕事をしていました。
1月から1日1日の仕事の内容を確認しているとお正月からシルバーウイークまでの
仕事の内容が思い出されて来ます。
でも実際は自分のやった仕事量より、従業員のみんなの仕事量の方が多いんですよね。
足立柿園では、普段、正社員1名、パートさん5名ほどで仕事をしています。
それだけでも大変な仕事量ですが
これから忙しくなる秋には30名ほどのパートさんで収穫、出荷をしていきます。
とても1人ではできる仕事ではないですね。
スタッフのみんなに支えられて足立柿園の次郎柿ができています。
私は園主ですが、30分の1の力しかないですから、大きな顔をしてはいけませんね。
(実際の顔はデカいですが、、、)
みんなでコツコツやって来たこと、周りからの支えを認めていきたいと思います。

写真は9月末の大平の風景です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.26.
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
浜松で次郎柿の生産と販売をしています。

9月ももうすぐ終わりですね。足立柿園では、次郎柿のお世話は
一旦終了して後は柿が大きくなるのを待つばかりです。
これからは来年のための畑の土づくりや直売所の開設の準備
発送の準備に取り掛かりたいと思います。
毎年のことですがこの時期はお祭りの準備をしているような気持ちになります。
「これをするとお客さんが喜ぶかなぁ」とか「ここは汚いからお客さんが来る前に綺麗にしよう」
とか準備の時間が楽しいです。
収穫が始まるとてんやわんやになってしまうことがあるので事前の準備が大切ですね。
時間を大切にしてお客様をおもてなしする準備をしていきたいと思います。

柿も後は大くなって色がつくのを待つばかりです。後1ヶ月、じっくり待っていきます。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.25.
次郎柿の成長
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿を栽培している柿農家です。
柿の直売の他、ネット通販もしています。

次郎柿の収穫もあと1か月ほどになってきました。
今年は7月の長雨と8月の猛暑を乗り切った次郎柿を皆さんにお届けできると思います。生育は若干遅れ気味なので、10月の終盤か11月初旬が収穫になると思います。あまーい柿を皆さんにお届けできるように
糖度計でしっかりと測って15度以上になった頃を見計らって収穫をしていきたいと思います。
ご予約をいただいた皆様 今しばらくお待ちください。
商品 : [秋の味覚]幻の柿次郎柿!ワケありお徳用、みんなでシェア26~32個(7.5㎏) | 3,800円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.23.
台風対策
こんにちは静岡県の浜松市で次郎柿という柿を栽培 販売している
足立柿園と申します。

今日は台風で柿の実が落ちないように対策をしました。
お昼ごろに天気予報を見ると静岡県から台風はそれているようで
安心しました。そうとは言え、暴風圏内に入る地域の方はご注意してください。
この品種の柿(太秋柿)は果実がとても大きく収穫まじかになって
果実の重さに耐えられずに枝が折れてしまうことがあります。
なのでこの時期の強風は天敵です。添え木やひもで枝をくくって
対策をしました。
そして従業員さんがお休みの日にも関わらず台風対策を手伝いに出勤してくれました。足立柿園はチームで柿を作っているんだとしみじみ思います。本当にありがたいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.22.
秋と彼岸花

こんにちは浜松で次郎柿という柿の直売や通販をしています。陽だまりの里 足立柿園です。
私たちの育てている次郎柿は渋抜きをせずに食べられる完全甘柿でかりっとした食感が特徴です。

本日はお休みを貰って、近所の散歩をしていました。
気温もグッと下がって太陽が出ていますが、あまり暑くはありませんでした。
もう完全に秋に突入ですかね。
気温の上がり下がりが激しいので皆さん体調には気をつけてくださいね。
散歩をしていると彼岸花が咲いていました。鮮やかな赤い色を見ていると秋が来たなぁと思いますね。

さて天気予報を見てみるとまた台風が発生していますね。東海地方に来そうですので
明日から台風対策をしていきたいと思います。ここを乗り越えて収穫まで無事にいきたいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.22.
柿乃助
こんにちは静岡県で次郎柿の栽培と販売をしています。
足立柿園の足立です。

足立柿園では次郎柿を使った干し柿 柿乃助を作っています。
本来は干し柿はそのままでは食べることのできない渋柿の渋を
抜くために作られますが、この柿乃助はそのままでも食べることの
出来る次郎柿を干し柿にしたものです。
一般的な渋柿とは違い、ぐにっとした食感と濃厚な甘さが特徴です。
次郎柿はそのまま生でも販売できるため干し柿にする人は少なく
レアなものになっています。
また、足立柿園の干し次郎柿は柿をそのまま干すので、果実の中央付近は
まだ水分が少し残っており独特のおいしさがあります。
時間がたってくるとさらに水分が抜けていき、柿の表面に果糖が結晶化して出てきます。そうするとまた違ったおいしさがあります。
保存食ですのでだんだんと変化するおいしさを召し上がっていただけたらと思います。

商品 : 【冬スイーツ】幻の柿 次郎柿 干しちゃいました!干し次郎柿 柿乃介12個箱入リ | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.20.
とっておき次郎柿
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
次郎柿という柿を静岡県浜松市で70年まえから栽培しています。
私で3代目の柿農家です。

先日、出品させていただいた「とっておき次郎柿」ですが、
開発までに以外に時間がかかっています。
次郎柿の貯蔵を始めたのは私の父ですが、初めのころは
貯蔵をしてもお正月まで次郎柿特有のカリッとした食感を
保つのができませんでした。
私の代になって、取引先からの要望もありこの「とっておき次郎柿」
の本格的な開発に取り掛かりました。
とは言ったものの、次郎柿の収穫は年に1回のため、貯蔵試験も
年に1シーズンしかありません。初めの年は、資料を読み込んだり
いろいろな条件下で次郎柿の貯蔵試験に臨みました。
2~3年試験を繰り返していき条件が出そろったところで、
貯蔵施設の設備を整えて生産にこぎつけていきました。
大体5年くらいはかかったと思います。
その後も試験は続けていき、現在は2月頭くらいまでは
次郎柿の独特のカリッとした食感を味わえる商品が完成しました。
現在は、その「とっておき次郎柿」を日本国内だけでなく
海外に持っていけるように事業を継続しています。
日本のフルーツ「柿」を世界の人々に味わっていただくのが夢です。

写真は香港での次郎柿の販売の様子です。
商品 : 【お正月専用】冬に食べる!足立柿園の「とっておき次郎柿」12個化粧箱入り | 3,600円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.19.
次郎柿の強さ

こんにちは陽だまりの里足立柿園です。静岡県の浜松市と言うところで次郎柿の栽培と販売をしています。

まずは写真を見てください。葉っぱも青々として元気のある木だと思いませんか?
実はこの木は今年の8月の暑さ、日本記録タイの41.1度の猛暑で萎れてしまっていた木です。
ブログを遡ってもらうとわかりますが、本当にしおしおになってしまっていました。
そこから、なんとか冠水作業で木の根本に水をあげて少し元気を取り戻しました、
その後、雨がやっと降ったことで持ち堪えて9月には元気な様子を見せてくれています。
あまりの暑さで近所の木には枯れてしまった木もあります。
足立柿園の柿の木はなんとか全員無事に秋を迎えることができました。
おいしい柿を成らせてくれる柿の木に感謝ですね。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.18.
果樹園を散歩
こんにちは陽だまりの里 足立柿園の足立です。
浜松で次郎柿を栽培 販売をしています。柿農家です。

今日は、すこし時間があったので柿園を見て回りました。
農業の仕事の休憩に柿園をまわります(笑)。

畑の太秋はかなり大きくなってきました。この品種は
来月収穫です。
次郎柿はまだまだ小さかったです。収穫までは1か月以上あるので
きっと大きくなってくれるでしょう。
早秋はぽつぽつ収穫できそうなものもできてきました。
本当に秋がやってきましたね。
これからどんどん忙しくなると思います。
健康に気を付けておいしい柿つくりをしてきます。
商品 : 【お正月専用】冬に食べる!足立柿園の「とっておき次郎柿」6個化粧箱入り | 2,600円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.17.
とっておき次郎柿
こんにちは浜松の柿農家 陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県が原産の柿「次郎柿」を専門に作っています。

今日は足立柿園の「とっておき次郎柿」のご紹介です。
次郎柿の特徴はカリっコリっとした食感と高い糖度です。
柿は秋の果物で収穫期間が短いです。
そこで足立柿園では冬でも柿好きの皆さんに次郎柿を味わって
頂きたいので、次郎柿を冬まで持たせる技術を開発しました。
特殊な鮮度保持の袋に1個1個丁寧に入れて、貯蔵庫で保管します。
そうすることで秋に収穫した次郎柿を熟成させて冬に召し上がって
頂くことが出来るようになりました。
お正月にこたつに入りながら食べるカリコリ食感のあまーい
次郎柿は贅沢すぎですか!?
近日中にポケットマルシェに出品するので見てみてください。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.17.
柿の木にワラマルチを敷きました!

こんにちは静岡県浜松市で次郎柿のネット通販 お取り寄せをしています。
陽だまりの里 足立柿園と申します。

今日は先日、脱穀したワラを柿の木の下に敷きました。
こうして地面を覆うことをマルチと言います。
マルチの効果は地温をあげることや雑草を生やさない効果、水分を抑制する効果があります。
その中でもワラマルチは有機物をマルチするので水分の抑制の効果はありませんが、
雑草を生やさないことや、1、2、ねんで分解されて堆肥になる効果があります。
木の下は草が刈りにくいので敷いておけば助かりますね。
足立柿園の田んぼは広くないので全ての木に敷くことは出来ないですが、柿が美味しくなるように
ワラマルチを敷いていきたいと思います。

柿もだんだんと大きくなって来ていますね。楽しみです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.15.
お米の脱穀作業

こんにちは陽だまりの里足立柿園です。
浜松で次郎柿の栽培と販売をしている柿農家です。

今日はお米の脱穀作業でした。しかし最近は雨が続いていて
お米がうまく乾かずに未乾燥のまま脱穀をしました。
天候はコントロールできないので仕方がないですが残念です。
でもご縁があってお米の乾燥機を持っている人に乾燥をしてくれるようになりました。
捨てる神あれば拾う神ありですね。
新米が食べれれるのが楽しみです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.15.
秋のにおい
こんにちは静岡県で次郎柿の栽培をしている足立柿園です。
私たちが栽培と直売をしている次郎柿は浜松の特産品です。

昨日は久しぶりの秋晴れでとても気持ちがいい日でした。
風も涼やかに吹いていて夏が終わり秋がそこまで来ているのを
感じる日でした。
季節の変わり目は独特のにおいを感じます。
子供のころから嗅いでいた懐かしいにおいでもあります。
このにおいを感じると秋が来たなと思うようになりますね。
収穫や豊穣の秋がすぐそこまで来ています。しっかりと準備をして
お客様を喜ばせるようにしていきたいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.13.
鳥対策の糸張りの終了

こんにちは浜松で柿の通販と直売所をしています。陽だまりの里足立柿園です。
足立柿園では次郎柿という甘柿を栽培しています。

昨日でカラスから次郎柿を守るためにやっていた糸張りの作業が終了しました!
ほとんどを従業員さんが張ってくれていたので私は別の仕事を進めることができました。
本当に感謝です!!使った糸の束を数えてみると5000mのものが約6本使われていました。
ということは全部で30000m、つまり30Kmの糸を張ってくれていたことになります。
スゴイ!!あとはカラスが柿の果実を突っつきにこないことを祈るのみです。
収穫まであと50日ほどですが気を引き締めて柿の世話をしていきたいです。

写真は秋の足立柿園の様子です。早く柿が赤くなって欲しいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.12.
足立柿園のコロナ対策
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
足立柿園では静岡県原産の次郎柿という柿を栽培しています。
直売所を含めネット販売も行っています。

今日は足立柿園のコロナ対策をお伝えしたいと思います。
① すべてのお客様へ
  現在、新型コロナウイルスの食品を通じての感染は確認されておりません。しかし当園では新型コロナウイルス以外の異物の混入をも防ぐ目的で、すべてのスタッフに対してマスク、手袋、帽子の着用を徹底いたします。また、休憩所や作業場には消毒用アルコールを置き、こまめに手の消毒を行いスタッフの感染はもちろん、お客様にとっても安心していただける職場環境を目指します。

② ご来店のお客様へ
ご来店をなさるお客様は必ずマスクを着用してください。
また直売所に入り口に消毒用アルコールを設置いたしますので、入店前に手の消毒をお願いいたします。
また本年はお客様同士が密になるのを避けるために、次郎柿のお買い物の場所と、次郎柿の発送受付の場所を別に用意いたします。
すぐにお買い物を済ませたいお客様と、ゆっくりとご贈答品を吟味したいお客様とがスムーズにお買い物ができるよう配慮いたします。
本年は新型コロナ感染の危険性があるため次郎柿の試食は行いません。しかし、代わりに有料にはなってしまいますが、次郎柿のカットフルーツパックをご用意いたします。そして、お召し上がりの場所として次郎柿の柿園を開放いたします。広い柿園の中で密にならず次郎柿を召し上がれるようにいたします。

③ 柿狩りのお客様へ
柿狩りのお客様へ貸し出しをする果物ナイフ、レジャーシートは毎回洗浄と除菌を行います。またお皿やお手拭きは使い捨てのものを利用し感染防止を行います。ご心配な方はナイフやレジャーシートをご持参ください。

以上のことを直売所が開設する。10月上旬までに準備をしていきます。
お客様が安心してお買い物、観光ができるように配慮して参ります。
今後とも足立柿園をよろしくお願いいたします。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.12.
お客様が望むこと
こんにちは浜松で次郎柿の栽培と販売をしております。
足立柿園と申します。
今日は浜松のお寺さんのコロナ対策についてご紹介したいと思います。
浜松の浜北区にある福応寺さんの取り組みです。
こちらのお寺ではすべての檀家さんに自社がどのようなコロナ対策をするのか冊子を作って送ったそうです。
お葬式やご供養では人が集まるために3密になりやすく、
各ご家庭に和尚さんが来てお経をあげるやり方だと、
ご家庭によって密になっていたり感染リスクが高い場合があります。
そこで、こちらのお寺さんではご供養の際に、和尚さんが各家庭に出向くのではなくお寺に来ていただく方針にされたそうです。
これならばアルコール消毒やマスク、ソーシャルディスタンスの管理がしやすく、お寺さんや檀家のみなさんも安心してご供養ができるというわけです。
私が良いなと思ったのは、単に感染リスクを下げる対策をするだけではなくてなにがお客様(檀家さん)にとって良いか、お客様(檀家さん)はどうしたいのかを考えている点でした。
檀家さんもやはりご供養はやりたいと思います。
なにごとも中止するだけではなくどうすれば出来るのかを考えて行動されていて素敵だと思いました。

私もお客様が当園に何を求めてきてくれているのかを考えてみました。
次回は当園のコロナの対応について紹介したいと思います。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.10.
おしり次郎柿を見つけました!

こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿という柿を栽培と販売しています。

私の母親が摘果作業中に面白い形の柿を見つけると写真を送ってくれます。
先日はおしり次郎柿を送ってくれました(笑)
プリッとしてキュートなおしりですね。
可愛いですが、摘果作業で落としてしまいました。このまま大きくなると
オレンジ色の大きなおしりになります。収穫の時にたまにあるのでまたとれたら
皆さんにお伝えしますね。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.10.
秋が近づいている
こんにちは浜松で次郎柿を作っています。足立柿園です。

だんだんと秋が近づいてきましたね。足立柿園では
サツマイモも作っているのですが、昨日 父が収穫をしてきて
くれました。今年は苗をたくさん植えたので芋ほりの
作業が楽しみです。
柿も順調に大きくなっていますのでこちらもワクワクしてきますね。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.08.
摘果作業の終了!

こんにちは静岡県の浜松市で柿農家をしています。足立柿園です。
私たちは次郎柿という甘柿を作っています。

さて、4月から摘蕾→摘花→摘果と続いていた次郎柿の数を調整する作業ですが、
先週の金曜日にすべての工程が終了しました!!👏
全部で4ヘクタールある畑を全部回るのは大変でしたが、予定より1週間ほど
遅れて終えることができました。あとは秋まで待つばかりです。
収穫まであと少し、美味しい柿を皆さんにお届けできるように頑張ります。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!ワケありお徳用(小キズあり)2Lサイズ14個入(4k | 2,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.07.
雨でもやる

こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
浜松で柿のネット通販や直売所を営んでいます。

先週の土日に経営の勉強会に参加させて戴きました。
その時、一緒に勉強会に参加されていた会社の新入社員さんが
研修所の草刈りをやってくれていました。
私たちが室内で講義を受けたり課題をやったりしてる間、
草刈り作業をしてくれていました。
その時、今まで晴れていたのに突然の大雨が降り出しました。
それでもその新入社員の方は雨の中、かっぱを着て草刈り作業を続けていました。
ふと、自分だったら雨が降って来たことを理由にして、
作業を止めたり、休んだりしただろうなと
思いました。今までやらない理由をつけてサボったりとか、
甘えたりしたことがたくさんあったように思います。
私がこうしてエアコンの効いた部屋で勉強会に参加している間にも、
炎天下の中、摘果作業をやってくれたり、
草刈りをやってくれているスタッフの方がいます。
その人たちに顔向けできるような努力や一生懸命さを自分が本当に出来ているのか。
改めて思い直す良い機会になりました。
口では綺麗事が言えますが、実際の行動に嘘がないのか。
そこを履き違えないように良い会社を作っていきたいです。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.06.
次郎柿と四季桜
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
私たちは静岡県浜松市で次郎柿の栽培と直売をしている柿農家です。

当園の柿畑の脇には四季桜の木が植っています。
四季桜は一年のうち何回か花を咲かせる桜で今がちょうど満開です。
秋の初めなのに花を見るのがとっても珍しいですね。
台風で散ってしまわないうちに写真を撮りました。

次郎柿も着々と大きくなってきています。今年の次郎柿は
7月の長雨 8月の渇水を乗り切ったすごい奴らです(笑)
あとは台風シーズンを乗り越えて皆様のお口の中にお届けできるよう
お世話を頑張っていきます。ぜひご期待ください。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.06.
次郎柿を鳥から守る!

こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。足立柿園は次郎柿の専門農家
浜松の地で3代続く柿農家です。次郎柿という柿を栽培 販売しています。

先日 ブログで次郎柿が鳥に食べられている記事を書きました。
そのあと、鳥から次郎柿を守るために「糸張り」を行いました。
柿園の上部に糸を張り巡らすことで鳥が果樹園に舞い降りて来なくなります。
これを4ヘクタールすべての畑に張って行きます。総延長は一体何メートルに
なるのやら。。。
従業員さんが頑張って張ってくれていますが、ずっと上を向いて糸を貼るので
首が疲れる仕事です。大変な仕事ですが頑張ってください!
私が糸張りをするときは「糸」を歌いながら張ってます。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

もっとみる