福岡県みやま市

坂田篤俊 | さかたのみかん

さかたのみかん(早生、5kg入り、サイズ混合)12月発送

予約在庫がありません
軽減税率8%適用商品
現在この商品は在庫切れです。ハートボタンを押すと在庫復活時に一回のみ通知・メールでお知らせいたします。

送料一覧

※離島などの例外はあります。詳細はこちら
  • 北海道2,134
  • 北東北1,650
  • 南東北1,650
  • 関東1,320
  • 信越1,320
  • 中部935
  • 北陸935
  • 関西748
  • 中国715
  • 四国748
  • 九州715
  • 沖縄1,804
  • 配送方法:ポケマル便(ヤマト運輸宅急便との提携)
  • クール区分:常温

(事務局編集 2020/07/13)
▼予約販売に際して一言
これを書き込んでいるのが令和2年7月10日(金)です。
今週からの豪雨で私の畑も被災しました。

まだ20日まで雨の予報で、塞がれた畑の道を重機で通すこともできませんので、それまで全く作業ができない状況です。

雨前は病害虫の防除作業の途中でした。
見た目の出来もですが、雨による食味の低下も心配しています。
おそらくワケアリが増えると思います。

今回予約販売を始めることが、予約注文が多少でもあれば安心して焦ることなく安全に復旧作業に取り組めますし、せっかくご注文いただいた物を出来る限りおいしく良い物にするための自分自身への喝になるだろうと考えました。

このように災害をネタにすることは私も心苦しいのですが、こんな状況で格好つけてる場合ではないと思いなおしました。

よろしくお願いいたします。

▼自己紹介
福岡県大牟田市でみかんを栽培しています。
昔から好きだったみかんを作りたくて、30歳で新規就農しました。
大牟田は福岡県の中でも小さなみかん産地ですが、傾斜地であることと土壌の肥沃さにより全国に誇れるほどおいしいみかんができる所です。
それでも高齢化の波に飲み込まれようとしていますが、まだ若手の私達が生産はもちろん販売を通して多くの方々に大牟田のみかんを知ってもらうことができれば産地維持にも貢献できるのではないかと思って出品しました。

▼商品概要
▼栽培/生産方法、こだわり
昨今の肥料価格上昇と手間の削減のために土壌に施す肥料はゼロで、みかんのポテンシャルを引き出すためにその時その時に必要な栄養を惜しげもなく葉から与える栽培をしています。

そんなみかんは糖度偏重ではなく、あくまでも食べた時の感じである「食味」を重視しています。
みかんの味は糖度だけではなく、酸味、香り、食感、色と、人は様々な感覚を使って感じるものです。
そんな思いの下に栽培に励んでいます。

▼品種・味の特徴・食べ方
品種は「興津」と「宮川」と早生みかんの代表的な品種の混合です。
豊富に与えて栄養は日にちが経つにつれて味が「上がっていく」や「変化する」という感想をいただいています。

▼数量、分量の目安
箱込みで5kgで発送します。

サイズを混合にしているのは、小玉がおいしいと思われる傾向にある中でLサイズでもおいしいみかんが存在するのを知っていただくためです。

続きを見る
  • 保存方法:遅かれ早かれ傷みますので、早めに食べてください。高温多湿は避けてください。
  • キャンセル期日:2020年11月25日
  • 配送月:2020年12月

出品者に質問

坂田篤俊さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

坂田篤俊 | さかたのみかん
2020.10.14.
昨日から、極早生の収穫を始めています。
いよいよ、令和2年度のみかんがうちでも始まりました。
今年は7月豪雨の影響をモロに受けているために、黒点が入ってしまっていますが、8月が干ばつだったために味は上がっているようです。
大牟田市は災害からの完全復旧までにはまだ程遠く、農業ボランティアの方々を受け入れている状況のようです。

ポケマルによる訳あり品の予約販売もおかげさまで、完売となっており、みなさまには感謝感謝です。
とりあえずは、市場やスーパーへの出荷となりますので、今しばらくお待ちください。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2020.07.22.
画像が一枚しか貼れないので復旧後の写真です。

農道を塞いでる通れなかったのを、ユンボ(ショベルカー)で開通してもらいました。

その後、農道を支えてるノリ面に水が流れないように土嚢を積みました。

これで少しは改善してくれることを願ってます。
商品 : さかたのみかん(早生、10kg入り、サイズ混合)12月発送 | 4,320円

坂田篤俊 | さかたのみかん
2019.06.14.
まだ摘果の時期じゃないですが、今後摘果するようなみかんを輪切りにしてみました。

すでに実ができ始めてます。

これが大きくなって、みなさんに喜ばれる美味しいみかんになるようにがんばります。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2019.06.10.
雨が降りません。
今のところ、みかんの木に大きな影響はありませんが、いざ梅雨入りしてからの雨量が心配です。
しかし、差し迫った問題として、防除用の水が足りません。
こうなったら、水道水を使うしかないのか…。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2019.05.10.
花の防除がやっと終わりが見えてきました。
あとは若木に散布するだけです。
しかし、草が思ってたよりも伸びてます。

#さかたのみかん #芝尾みかん #大牟田市 #みやま市 #福岡県 #イーストガード #アイアンガード #スターライト3号 #アミノ酸 #エキトウ #尿素 #CN比 #マグネシウム #カルシウム

坂田篤俊 | さかたのみかん
2019.05.09.
数年ぶりに摘蕾をしたけど、このくらいで良かったっけ?
今年は摘果までは徹底して栄養を追って玉太りさせようかと思ってましたが、若木で花ばかりなのは、さすがにね。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2019.04.26.
みかん畑には十分収穫できる木ばかりじゃありません。

写真は2年生を植えて3年目ですが、まだ木を大きくしなければいけないので、木の上部の花は全部落とします。これを摘蕾といいます。

みかんは下の方だけで少しだけ取ります。
木が納得できる大きさになるまで、毎年これをやります。
一昨日と昨日で200本やりましたが、2日や3日で終る作業なら楽なものです。
問題は、花一個一個を落としていく集中力ですね。

農作業って力仕事が多いですが、そればかりじゃないんです。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2019.04.24.
こちらへの投稿をすっかり失念してました。

平成31年、令和元年産のみかん管理はすでに始まっていて、今年は花が多いです。
今年から管理方法に工夫を加えてます。理想通りにいけば、過去最高の出来になるはずです(^-^;

写真のように理想には畑全体としてはまだまだですが、こうやって葉を伴った花(有葉花)の率が増えてきて、やっと木が変わり始めたように感じます。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.11.30.
今年も多くのご愛顧をいただいております。
冬の寒い日も、真夏の暑い日も懸命に育ててきました。
全国のみなさんに喜んでいただけることを願っております。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.11.29.
うちの最高級の商品です。無傷です。
味はもちろん保証します。
50キロを箱詰めするのに、コンテナ4杯(約72kg)使いました。
選果は21杯(378kg)。
価格は驚くような設定ですが、傷を見落とさないためには相当神経質を使いますし、サイズを限定させるとこのくらいしかできませんし、箱詰めの時間もかかります。
それゆえの高価格ということです。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.11.07.
箱詰めから市場へ出荷までの写真です。
以前はコンテナから一個ずつ広いあげて箱に入れてましたが、下から上に上げる動作と座ってやらなければいけないので非常に効率が悪かったので、棚を手作りして上から下の動作で箱に入れるようにしてます。
作業はやはり立ち仕事じゃないと全てにおいて効率悪いです。

傷んでいる物や数日で傷みそうな物は足下のバケツに捨てます。

箱詰めが終わったら軽トラに載せて40分かけて市場へ。
競りにはかからないので、売り場の片隅でパレットに載せたらすぐに運ばれます。

市場に入るのって、農家の権限みたいで結構好きです。

Toyoda Yuki(とよぽん)
2018.10.28.
ランチのお供におみかんを。
お客さまがみかんをもみもみした後、
美味しい美味しいと食べていました。

Toyoda Yuki(とよぽん)
2018.10.28.
この写真アップしたらミカン切れちゃった涙。
右側にミカンがあるんです✨
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.10.29.
きちんと見えてますよ(^.^)
綺麗な写真ありがとうございます。
Toyoda Yuki(とよぽん)
2018.10.28.
こんにちは😃
今日は研修会の差し入れにみかんを持って行きました。

農家さん直送と伝えたら、みなさんテンション上がり、
美味しい、美味しいと食べてもらえました。
直送とスーパーで買ったもののおいしさが違うと
感じるのはなんでだろうね?という話になりました。
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.10.28.
こんにちは(^.^)
うちのみかんを使っていただき、誠にありがとうございます。
みなさんに喜んでいただけたようで、私も喜んでいます。

さて、疑問に思われた件ですが、一つの例として真面目にお答えいたします。
スーパーで売られているみかんの多くはJAが販売されている物で、多くの生産者のみかんが一箱の中に入っています。
そのために、一個一個のみかんに多少の味の差が出ます。
もしかしたら、そのためのおいしさの違いかもしれませんね。
しかし、そんなJAのみかんも栽培を出来る限り統一し、光糖度センサーなどを導入して出来る限り味のバラツキが出ないようにしてありますので、昔ほどのバラツキはなくなったと思います。

豊田さまも書かれていますが、「農家直送」という言葉の響きも農産物に対する期待が上がるのでしょうね。

私も「どんなみかんがおいしいの?」と聞かれることがあります。
一つの目安としていくつかありますが、あくまでもそれは目安でしかないために、いろんな農家さんのみかんを食べてみて「これは!!」と思った方の物を買われるのが一番間違いないと思います。

そんな期待に応えられるように、私も精一杯の愛情と努力を惜しまずにみかんにかけていきます。
Toyoda Yuki(とよぽん)
2018.10.28.
坂田さん
マジメにお答え頂きありがとうございます😊
そうか、ムラがうまれるんですね。
よく農家の方からこだわって作っても
JAで一緒になっちゃう、なんて話聞きました。

顔が見えるだけで、そのものに愛着がわくね
という話にもなりました。

そして、坂田さんが言うように、
パッと見て張りがあって美味しそうと
言ってくれた人もいましたヨ(^ ^)

坂田さんの愛情が伝わったようです✨
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.10.28.
ありがとうございます😃
まだまだ上を目指していきますので、またよろしくお願いいたします。
Toyoda Yuki(とよぽん)
2018.10.25.
届きました〜〜早速食べました〜〜
小さなみかんにギュッと果実がつまっていて
はちきれそうなくらいパンパン!
もちろん美味しかったです〜〜!
目がまんまるくなりました〜〜(╹◡╹)

坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.10.25.
ありがとうございます。
喜んでいただけたようで、心からホッとしています。
早生になると極早生からは想像もできないほどの味になります。
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.10.24.
今日から市場に出荷です。

収穫したみかんをコンテナから出して規格外品を省き、ブラシにかけ選果機を通してサイズ分けしたのをまたコンテナに入れます。

更に写真に写っている手作りの棚にみかんを返して箱詰めします。
これを2日かけてやります。

今回は試験的にサイズ、等級を混合で箱詰めです。
箱詰めは想像以上にはかどりました。
今まで1日かけて作ってた量が昼までにおわりました。

混合でも傷みそうなみかんの除去は欠かせません。
写真は同じみかんを撮ってますが、黒丸で囲んでいる透明な傷が分かりやすいんですが、もっと小さな傷も見逃さないようにしています。

ゆっくり見れば誰でも分かりますが、それでは陽が暮れてしまいます。
確認はしっかりして、量も捌かなきゃいけない。
お金に変えるまでが生産者の責任ですから、妥協はしたくないものです。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.10.13.
いよいよ、来週から極早生を本格的に収穫します。
これから、1月中旬くらいまで突っ走ります。

収穫前は使用する農機具のメンテナンスをします。

去年、一部園地にあるモノレールの具合がいまいちに思えたので、燃料の詰まりを除く修理を習っての実践。

キャブレターのメインジェットとスロージェットを外して、ワイヤーブラシのワイヤーを使って穴をゴシゴシ。
チョークを全開にすると半開よりも回転が落ちてた気がしてたのが、直ったと思ってます。

「簡単だろ?」って言われてましたが、やってみると確かに簡単でした。
先生の指導法が良いんでしょうね。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.09.26.
朝晩寒くなってきましたね。

世間では極早生の出荷が始まってますが、さかたのみかんは最後の仕上げの葉面散布をしています。

今年は夏場の大干ばつで味は良いと思うんですが、毎年の作業を怠るのはどうにも気分が悪いので、最後まで全力を尽くしています。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.09.15.
真夏よりも最高気温が低くてなったとはいえ、たかが草刈りでも暑いもんは暑いです。

さて、出品もしないでコミュニティへの投稿ばかりしていますが、今年のみかんの収穫は極早生が10月初旬から、早生が11月からになると思います。

これまで、自分が納得するみかんを提供したいために、自分のネットショップでは11月下旬から販売を初めていましたが、今年はポケマル出品を始めたということもあり、自己紹介の意味も込めて極早生からの販売をするか、いつも通り11月から始めるか若干迷っています。

まぁ、どちらにしても、販売まで今しばらくお待ち下さい。

マルドゥック
2018.09.16.
楽しみにしてます!
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.09.16.
ありがとうございます(^.^)
自分で食べて自信持てる物をご提供したいと思います。
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.09.10.
写真映えすると思って、こうやって摘果した後の地面の写真を載せますが、個人的にはこんなに落とさなきゃいけない状態を作ってしまったことを反省しています。

こんなに落とさなきゃいけないほど、実をつけてしまったわけです。
ということは、来年は成らない可能性が高いわけです。

もちろん、これだけ仕事してる自分を褒めてやりたい気持ちはありますが、そんなもの当たり前です。

理想は程よい着果量で無摘果。

まだまだ理想には追い付かず、勉強あるのみです。

なべひろ
2018.09.10.
なるほど奥が深いのですね…

ちなみに摘果で落ちたものは、この後どうなってしまうのでしょうか?
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.09.10.
はい。おそらく一生をかけるようなことだと思います。
摘果みかんはこのまま畑に還ります。
カボスみたいに販売するのも面白いかなと思っています。
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.09.10.
先日、ブログで一昨年の大干ばつで弱ってた木が今年の大干ばつには耐えてるという投稿をしましたが、その一つが写真の木です。
葉も増えていて順調に生育しています。

坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.09.06.
初投稿です。
摘果みかんを切ってみました。
今年は狙い通り例年よりも中身が詰まってるように感じます。

なべひろ
2018.09.06.
初投稿ありがとうございます!
…と言ってもポケマルの人ではないのですが。笑

坂田さんのみかん、中身が詰まっていて とても美味しそうです(^^)
坂田篤俊 | さかたのみかん
2018.09.06.
コメントありがとうございます(^.^)
今年は改善したことに加えて、夏場の干ばつが結果的に良さそうです。
みかんの木は辛そうですが。

もっとみる