ポケマル/ポケットマルシェ

【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
  • 【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
  • 【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
  • 【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
  • 【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
  • 【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
  • 【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
  • 【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
  • 【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~  鍋にお勧め
まもなく終了
本日あと 9点
4

【あと3日で少しお休み】高知県産白あらげきくらげ400g~ 鍋にお勧め

藤原幸栄

高知県吾川郡仁淀川町

藤原幸栄 | 仁淀川きくらげ
【生きくらげ】高知県産白あらげきくらげ400g×1P
2,160円
(税込)
【生きくらげ】高知県産白あらげきくらげ800g(400g×2P)
4,104円
(税込)

商品説明

【季節限定・国内でも希少な商品です】 〇お届けする商品について: (生)「白あらげきくらげ400g×1P」をお届けします。 商品には簡単な湯がき方、冷凍方法が記載されたパンフレットを付属しており、ご家庭で簡単にできる参考料理も掲載しています。 〇お願い: 当店では、発送当日に収穫した厳選された商品を出荷しております。「白あらげきくらげ」については、時間が経過すると、黄色がかった白色に変化したり、茶色っぽい白色になることがありますが、これは国産の白あらげきくらげの「自然な特徴」ですので、品質には問題ございません。ご理解の上、ご購入いただけますようお願い申し上げます。 商品がお手元に届きましたら、冷蔵庫の野菜室等に保管し、お早めにお召し上がりください。 〇消費期限の目安と保存方法 生ものですので、冷蔵庫か野菜室保存で約1週間ほどを目安にご使用下さい。※使い切れなかった場合は、冷凍保存可能です。 〇配送について ・発送当日に収穫し、ご家庭で調理しやすいように根っこ部分をカットした状態で発送致します。 ①鮮度を保つために、「ヤマトクール便」にて配送します。 ②配送日時の指定可能。 ③安心の追跡機能付き。 〇遅延について 当商品の栽培棟が日本でも有数の雨量の多い地域に位置しているため、天候の変化、山道の状況により運送に遅れが生じる場合がございます。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。遅延する可能性がある場合は事前にご連絡させて頂きます。 ■高知県産の「生・白あらげきくらげ」について ・今年話題のNHKテレビ小説「らんまん」で話題の植物学者、牧野富太郎さんの裏庭と呼ばれる仁淀川町。 そんな高知県の自然に恵まれた仁淀川町で、育んだ希少な国産「白あらげきくらげ」。収穫期間は5月~10月の限られた期間で、黒きくらげと比べ収穫量が少なく、3倍~4倍もの手間暇がかかることから、国内でも貴重な食材となっています。当店では1枚1枚厳選し、最高品質の商品をお届けしています。 ・仁淀ブルーという美しい川の湧水をたっぷりと浴びた「白あらげきくらげ」は、自然の力をたっぷりと受け継ぎ、自然な白色で肉厚、独特の風味や味わいがあります。特に、きくらげ栽培には「水質」が欠かせない条件ですが、仁淀川きくらげは、水の味わいや旨味、自然のエネルギーを存分に受け継いでおり、それが生きくらげにも表れています。 おススメする「白あらげきくらげ」は、高知の田舎仁淀川町の自然を感じられるだけでなく、新鮮で風味豊かな木耳の味わいをお楽しみいただける商品です。スーパーでは出回らない希少な商品ですので、この機会にぜひお試しください。 (仁淀川きくらげの強み!) 当店では、高知県産の生きくらげを収穫当日に発送いたします。新鮮な状態でお届けいたしますので、より一層の美味しさをお楽しみいただけます。この貴重な季節にしか手に入らない生きくらげを、ぜひご家庭でお試しください。 (こんな料理に使えます!) 生きくらげは、独特のシャキぷにゅな食感が特徴です。その「食感」を生かした料理としては、生きくらげの刺身、和え物やスープ、サラダなどがおすすめです。また、天ぷらや炒め物など、加熱調理しても美味しくお召し上がりいただけます。 高知県は自然が豊かで、美味しい食材の宝庫。当店では、そんな高知県の美味しい生きくらげを、産地直送でお届けいたします。季節限定の商品となっておりますので、この機会にぜひお試しください。 ■生きくらげの調理方法 ~きくらげの刺身、サラダ、酢の物~編 ①熱湯を沸かして2分~3分程湯がきます。 ②水にさらして粗熱を取りながら、水洗いします。 ③お好みの大きさに切ります。 (生きくらげの刺身の場合) わさび醤油、ポン酢、ごま油+塩等で召し上がっていただけます。 (生きくらげのサラダの場合) お好みの野菜とドレッシングで、召し上がっていただけます。 (酢の物) 胡瓜や、人参、大根などと一緒に酢のものもできます。 ~炒めもの、鍋もの、煮物~編 熱を入れる調理の場合は下記の方法で ①水洗いする。 ②お好みの大きさに切る お好みのお料理に使用してください。 ■冷凍方法 生きくらげは冷凍可能です。 約1か月~2か月は美味しくお召し上がり頂けます。 ①ジップロックに小分けして冷凍する。 ②解凍する場合は、水にさらしておくと簡単に戻ります。 ■NHK朝ドラ第108作「らんまん」の舞台は高知県! 2023年4月3日(月)~2023年9月29日(金) 高知県吾川郡仁淀川町は、植物学者の牧野富太郎さんが自らの庭に植えた植物を観察したり、採集したりしていた場所でした。牧野富太郎さんは、自然に触れ合うことで植物の多様性や生態系について研究を行い、日本の植物学の発展に大きく貢献しました。 牧野氏が仁淀川町にある自宅の庭を「裏庭」と呼び、自らの植物観察の場として愛したことは有名です。牧野富太郎さんは、「裏庭」には多種多様な植物が生息しており、その中から自らの関心のある植物を選んで採取し、研究を行っていました。また、「裏庭」の植物だけでなく、周囲の山や川の植物も調査し、多くの植物図鑑を執筆するなど、熱心な研究者でした。 「裏庭」は、牧野富太郎さんの熱い情熱や植物への深い愛が詰まった、彼にとって特別な場所でした。彼が長年にわたって培った植物学の知識は、日本の植物学の基盤となり、今なお多くの人々に愛されています。 植物学者も愛した、日本有数の自然環境が残る仁淀川町、でスクスクと育ったきくらげを自信をもって皆様にお届けします。
保存方法
生ものですので、冷蔵庫か野菜室保存で約1週間ほどを目安にご使用下さい。※使い切れなかった場合は、冷凍保存可能です。
産地
高知県
配送方法・送料
ポケマル提携のヤマト便
クール区分:
日時指定
この商品は配送日時をご指定いただけます。
※天候等の生産現場における事情や、運送会社の都合等による配送遅延が発生する場合もございます。
最終注文受付日
2023年12月06日
複数商品のご注文について
・複数商品の同時注文はできません。
・同じ出品者による複数商品の同梱を希望される場合は、必ずご注文前に出品者へお問い合わせください。
・ご注文後に複数注文の送料をまとめることはできません。
注文から発送まで
2~5日
支払い方法
各種クレジットカード、atone 翌月払い(コンビニ/口座振替)(ご利用可能なお支払い方法について)

商品をシェアする