静岡県浜松市

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園

【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品6個入り(1.5kg)

予約10人が予約中 | あと90点
軽減税率8%適用商品

送料一覧

※離島などの例外はあります。詳細はこちら
  • 北海道1,320
  • 北東北935
  • 南東北748
  • 関東715
  • 信越715
  • 中部715
  • 北陸715
  • 関西715
  • 中国748
  • 四国748
  • 九州935
  • 沖縄1,914
  • 配送方法:ポケマル便(ヤマト運輸宅急便との提携)
  • クール区分:常温

こんにちは浜松市で次郎柿の栽培と販売をしています。陽だまりの里 足立柿園です。

【全国の柿の中でも3%しか作られていない幻の柿 次郎柿!】
当園の柿は渋抜きをせずにそのまま食べられる完全甘柿です。次郎柿は柿の中でも珍しい品種で全国の出荷量の3%しかありません。
そんな次郎柿をもぎたてのものを農家直送でお客様にお届けしています。そのため、当園の次郎柿は発送ギリギリまで木に成らせておくことが出来きます。木の上で完熟させる木成完熟です。
次郎柿はカリッコリッとした食感が特徴で糖度は15度以上、11月の下旬には20度を超えることもあります。そして暖かい場所にしばらく置いておくとさらに熟度が増し果肉が柔らかくなりトロッとした食感も楽しめます。

<栽培のこだわり>
足立柿園の有機物をたくさん含んだ土づくり!
足立柿園では畑にあえて草を生やす草生栽培に取り組んでいます。足立柿園の土は水捌けの良い赤土ですが、さらに草の生えた畑は保湿性が良くなり、柿の木が健全に育つ土壌を育みます。また草刈りによって刈られた草は有機物となり土壌微生物を増やしてくれ肥沃な土を作ってくれます。毎年冬には堆肥を撒く事でさらに有機物を取り込みます。こうして足立柿園のこだわりの畑ができていきます。

<産地の特徴>
日本有数の日照時間を誇る浜松市!
静岡県浜松市は毎年、日本でも5本の指に入る日照時間を誇ります。次郎柿が甘く美味しくなるには太陽の光が必要不可欠です。たくさん太陽の光を浴びた柿の葉っぱはグングン光合成をして果実に栄養分を送り込みます。すると浜松名産の大玉で糖度の高い次郎柿に仕上がります。

続きを見る
  • 保存方法:常温可 柔らかいものがお好みの場合は直射日光の当たらない暖かい場所に保管してください。だんだんと熟度が増し口当たりが柔らかくなってきます。
  • キャンセル期日:2020年10月25日
  • 配送月:2020年11月

出品者に質問

足立 章さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.20.
とっておき次郎柿
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
次郎柿という柿を静岡県浜松市で70年まえから栽培しています。
私で3代目の柿農家です。

先日、出品させていただいた「とっておき次郎柿」ですが、
開発までに以外に時間がかかっています。
次郎柿の貯蔵を始めたのは私の父ですが、初めのころは
貯蔵をしてもお正月まで次郎柿特有のカリッとした食感を
保つのができませんでした。
私の代になって、取引先からの要望もありこの「とっておき次郎柿」
の本格的な開発に取り掛かりました。
とは言ったものの、次郎柿の収穫は年に1回のため、貯蔵試験も
年に1シーズンしかありません。初めの年は、資料を読み込んだり
いろいろな条件下で次郎柿の貯蔵試験に臨みました。
2~3年試験を繰り返していき条件が出そろったところで、
貯蔵施設の設備を整えて生産にこぎつけていきました。
大体5年くらいはかかったと思います。
その後も試験は続けていき、現在は2月頭くらいまでは
次郎柿の独特のカリッとした食感を味わえる商品が完成しました。
現在は、その「とっておき次郎柿」を日本国内だけでなく
海外に持っていけるように事業を継続しています。
日本のフルーツ「柿」を世界の人々に味わっていただくのが夢です。

写真は香港での次郎柿の販売の様子です。
商品 : 【お正月専用】冬に食べる!足立柿園の「とっておき次郎柿」12個化粧箱入り | 3,600円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.19.
次郎柿の強さ

こんにちは陽だまりの里足立柿園です。静岡県の浜松市と言うところで次郎柿の栽培と販売をしています。

まずは写真を見てください。葉っぱも青々として元気のある木だと思いませんか?
実はこの木は今年の8月の暑さ、日本記録タイの41.1度の猛暑で萎れてしまっていた木です。
ブログを遡ってもらうとわかりますが、本当にしおしおになってしまっていました。
そこから、なんとか冠水作業で木の根本に水をあげて少し元気を取り戻しました、
その後、雨がやっと降ったことで持ち堪えて9月には元気な様子を見せてくれています。
あまりの暑さで近所の木には枯れてしまった木もあります。
足立柿園の柿の木はなんとか全員無事に秋を迎えることができました。
おいしい柿を成らせてくれる柿の木に感謝ですね。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.18.
果樹園を散歩
こんにちは陽だまりの里 足立柿園の足立です。
浜松で次郎柿を栽培 販売をしています。柿農家です。

今日は、すこし時間があったので柿園を見て回りました。
農業の仕事の休憩に柿園をまわります(笑)。

畑の太秋はかなり大きくなってきました。この品種は
来月収穫です。
次郎柿はまだまだ小さかったです。収穫までは1か月以上あるので
きっと大きくなってくれるでしょう。
早秋はぽつぽつ収穫できそうなものもできてきました。
本当に秋がやってきましたね。
これからどんどん忙しくなると思います。
健康に気を付けておいしい柿つくりをしてきます。
商品 : 【お正月専用】冬に食べる!足立柿園の「とっておき次郎柿」6個化粧箱入り | 2,600円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.17.
とっておき次郎柿
こんにちは浜松の柿農家 陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県が原産の柿「次郎柿」を専門に作っています。

今日は足立柿園の「とっておき次郎柿」のご紹介です。
次郎柿の特徴はカリっコリっとした食感と高い糖度です。
柿は秋の果物で収穫期間が短いです。
そこで足立柿園では冬でも柿好きの皆さんに次郎柿を味わって
頂きたいので、次郎柿を冬まで持たせる技術を開発しました。
特殊な鮮度保持の袋に1個1個丁寧に入れて、貯蔵庫で保管します。
そうすることで秋に収穫した次郎柿を熟成させて冬に召し上がって
頂くことが出来るようになりました。
お正月にこたつに入りながら食べるカリコリ食感のあまーい
次郎柿は贅沢すぎですか!?
近日中にポケットマルシェに出品するので見てみてください。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.17.
柿の木にワラマルチを敷きました!

こんにちは静岡県浜松市で次郎柿のネット通販 お取り寄せをしています。
陽だまりの里 足立柿園と申します。

今日は先日、脱穀したワラを柿の木の下に敷きました。
こうして地面を覆うことをマルチと言います。
マルチの効果は地温をあげることや雑草を生やさない効果、水分を抑制する効果があります。
その中でもワラマルチは有機物をマルチするので水分の抑制の効果はありませんが、
雑草を生やさないことや、1、2、ねんで分解されて堆肥になる効果があります。
木の下は草が刈りにくいので敷いておけば助かりますね。
足立柿園の田んぼは広くないので全ての木に敷くことは出来ないですが、柿が美味しくなるように
ワラマルチを敷いていきたいと思います。

柿もだんだんと大きくなって来ていますね。楽しみです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.15.
お米の脱穀作業

こんにちは陽だまりの里足立柿園です。
浜松で次郎柿の栽培と販売をしている柿農家です。

今日はお米の脱穀作業でした。しかし最近は雨が続いていて
お米がうまく乾かずに未乾燥のまま脱穀をしました。
天候はコントロールできないので仕方がないですが残念です。
でもご縁があってお米の乾燥機を持っている人に乾燥をしてくれるようになりました。
捨てる神あれば拾う神ありですね。
新米が食べれれるのが楽しみです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.15.
秋のにおい
こんにちは静岡県で次郎柿の栽培をしている足立柿園です。
私たちが栽培と直売をしている次郎柿は浜松の特産品です。

昨日は久しぶりの秋晴れでとても気持ちがいい日でした。
風も涼やかに吹いていて夏が終わり秋がそこまで来ているのを
感じる日でした。
季節の変わり目は独特のにおいを感じます。
子供のころから嗅いでいた懐かしいにおいでもあります。
このにおいを感じると秋が来たなと思うようになりますね。
収穫や豊穣の秋がすぐそこまで来ています。しっかりと準備をして
お客様を喜ばせるようにしていきたいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.13.
鳥対策の糸張りの終了

こんにちは浜松で柿の通販と直売所をしています。陽だまりの里足立柿園です。
足立柿園では次郎柿という甘柿を栽培しています。

昨日でカラスから次郎柿を守るためにやっていた糸張りの作業が終了しました!
ほとんどを従業員さんが張ってくれていたので私は別の仕事を進めることができました。
本当に感謝です!!使った糸の束を数えてみると5000mのものが約6本使われていました。
ということは全部で30000m、つまり30Kmの糸を張ってくれていたことになります。
スゴイ!!あとはカラスが柿の果実を突っつきにこないことを祈るのみです。
収穫まであと50日ほどですが気を引き締めて柿の世話をしていきたいです。

写真は秋の足立柿園の様子です。早く柿が赤くなって欲しいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.12.
足立柿園のコロナ対策
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
足立柿園では静岡県原産の次郎柿という柿を栽培しています。
直売所を含めネット販売も行っています。

今日は足立柿園のコロナ対策をお伝えしたいと思います。
① すべてのお客様へ
  現在、新型コロナウイルスの食品を通じての感染は確認されておりません。しかし当園では新型コロナウイルス以外の異物の混入をも防ぐ目的で、すべてのスタッフに対してマスク、手袋、帽子の着用を徹底いたします。また、休憩所や作業場には消毒用アルコールを置き、こまめに手の消毒を行いスタッフの感染はもちろん、お客様にとっても安心していただける職場環境を目指します。

② ご来店のお客様へ
ご来店をなさるお客様は必ずマスクを着用してください。
また直売所に入り口に消毒用アルコールを設置いたしますので、入店前に手の消毒をお願いいたします。
また本年はお客様同士が密になるのを避けるために、次郎柿のお買い物の場所と、次郎柿の発送受付の場所を別に用意いたします。
すぐにお買い物を済ませたいお客様と、ゆっくりとご贈答品を吟味したいお客様とがスムーズにお買い物ができるよう配慮いたします。
本年は新型コロナ感染の危険性があるため次郎柿の試食は行いません。しかし、代わりに有料にはなってしまいますが、次郎柿のカットフルーツパックをご用意いたします。そして、お召し上がりの場所として次郎柿の柿園を開放いたします。広い柿園の中で密にならず次郎柿を召し上がれるようにいたします。

③ 柿狩りのお客様へ
柿狩りのお客様へ貸し出しをする果物ナイフ、レジャーシートは毎回洗浄と除菌を行います。またお皿やお手拭きは使い捨てのものを利用し感染防止を行います。ご心配な方はナイフやレジャーシートをご持参ください。

以上のことを直売所が開設する。10月上旬までに準備をしていきます。
お客様が安心してお買い物、観光ができるように配慮して参ります。
今後とも足立柿園をよろしくお願いいたします。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.12.
お客様が望むこと
こんにちは浜松で次郎柿の栽培と販売をしております。
足立柿園と申します。
今日は浜松のお寺さんのコロナ対策についてご紹介したいと思います。
浜松の浜北区にある福応寺さんの取り組みです。
こちらのお寺ではすべての檀家さんに自社がどのようなコロナ対策をするのか冊子を作って送ったそうです。
お葬式やご供養では人が集まるために3密になりやすく、
各ご家庭に和尚さんが来てお経をあげるやり方だと、
ご家庭によって密になっていたり感染リスクが高い場合があります。
そこで、こちらのお寺さんではご供養の際に、和尚さんが各家庭に出向くのではなくお寺に来ていただく方針にされたそうです。
これならばアルコール消毒やマスク、ソーシャルディスタンスの管理がしやすく、お寺さんや檀家のみなさんも安心してご供養ができるというわけです。
私が良いなと思ったのは、単に感染リスクを下げる対策をするだけではなくてなにがお客様(檀家さん)にとって良いか、お客様(檀家さん)はどうしたいのかを考えている点でした。
檀家さんもやはりご供養はやりたいと思います。
なにごとも中止するだけではなくどうすれば出来るのかを考えて行動されていて素敵だと思いました。

私もお客様が当園に何を求めてきてくれているのかを考えてみました。
次回は当園のコロナの対応について紹介したいと思います。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.10.
おしり次郎柿を見つけました!

こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿という柿を栽培と販売しています。

私の母親が摘果作業中に面白い形の柿を見つけると写真を送ってくれます。
先日はおしり次郎柿を送ってくれました(笑)
プリッとしてキュートなおしりですね。
可愛いですが、摘果作業で落としてしまいました。このまま大きくなると
オレンジ色の大きなおしりになります。収穫の時にたまにあるのでまたとれたら
皆さんにお伝えしますね。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.10.
秋が近づいている
こんにちは浜松で次郎柿を作っています。足立柿園です。

だんだんと秋が近づいてきましたね。足立柿園では
サツマイモも作っているのですが、昨日 父が収穫をしてきて
くれました。今年は苗をたくさん植えたので芋ほりの
作業が楽しみです。
柿も順調に大きくなっていますのでこちらもワクワクしてきますね。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.08.
摘果作業の終了!

こんにちは静岡県の浜松市で柿農家をしています。足立柿園です。
私たちは次郎柿という甘柿を作っています。

さて、4月から摘蕾→摘花→摘果と続いていた次郎柿の数を調整する作業ですが、
先週の金曜日にすべての工程が終了しました!!👏
全部で4ヘクタールある畑を全部回るのは大変でしたが、予定より1週間ほど
遅れて終えることができました。あとは秋まで待つばかりです。
収穫まであと少し、美味しい柿を皆さんにお届けできるように頑張ります。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!ワケありお徳用(小キズあり)2Lサイズ14個入(4k | 2,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.07.
雨でもやる

こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
浜松で柿のネット通販や直売所を営んでいます。

先週の土日に経営の勉強会に参加させて戴きました。
その時、一緒に勉強会に参加されていた会社の新入社員さんが
研修所の草刈りをやってくれていました。
私たちが室内で講義を受けたり課題をやったりしてる間、
草刈り作業をしてくれていました。
その時、今まで晴れていたのに突然の大雨が降り出しました。
それでもその新入社員の方は雨の中、かっぱを着て草刈り作業を続けていました。
ふと、自分だったら雨が降って来たことを理由にして、
作業を止めたり、休んだりしただろうなと
思いました。今までやらない理由をつけてサボったりとか、
甘えたりしたことがたくさんあったように思います。
私がこうしてエアコンの効いた部屋で勉強会に参加している間にも、
炎天下の中、摘果作業をやってくれたり、
草刈りをやってくれているスタッフの方がいます。
その人たちに顔向けできるような努力や一生懸命さを自分が本当に出来ているのか。
改めて思い直す良い機会になりました。
口では綺麗事が言えますが、実際の行動に嘘がないのか。
そこを履き違えないように良い会社を作っていきたいです。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.06.
次郎柿と四季桜
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
私たちは静岡県浜松市で次郎柿の栽培と直売をしている柿農家です。

当園の柿畑の脇には四季桜の木が植っています。
四季桜は一年のうち何回か花を咲かせる桜で今がちょうど満開です。
秋の初めなのに花を見るのがとっても珍しいですね。
台風で散ってしまわないうちに写真を撮りました。

次郎柿も着々と大きくなってきています。今年の次郎柿は
7月の長雨 8月の渇水を乗り切ったすごい奴らです(笑)
あとは台風シーズンを乗り越えて皆様のお口の中にお届けできるよう
お世話を頑張っていきます。ぜひご期待ください。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.06.
次郎柿を鳥から守る!

こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。足立柿園は次郎柿の専門農家
浜松の地で3代続く柿農家です。次郎柿という柿を栽培 販売しています。

先日 ブログで次郎柿が鳥に食べられている記事を書きました。
そのあと、鳥から次郎柿を守るために「糸張り」を行いました。
柿園の上部に糸を張り巡らすことで鳥が果樹園に舞い降りて来なくなります。
これを4ヘクタールすべての畑に張って行きます。総延長は一体何メートルに
なるのやら。。。
従業員さんが頑張って張ってくれていますが、ずっと上を向いて糸を貼るので
首が疲れる仕事です。大変な仕事ですが頑張ってください!
私が糸張りをするときは「糸」を歌いながら張ってます。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.04.
ラジオ出演
こんにちは静岡県浜松市の柿農家 足立柿園です。
私たちは次郎柿という柿を栽培しています。

今日は「R+3ファーム」の杉山連さんの紹介で
SBSラジオのGoing My Westに出演させていただきました。
今、浜松では浜松パワーフードと言って浜松の農水産物を
PRする活動を行っています。
徳川家康が浜松の食材を食べて天下人になって行ったように
浜松のおいしい農産物を食べて楽しんだり元気になったりして
もらおうというプロジェクトです。
ラジオを紹介をしてくれた杉山さんの会社では今はピーマンやナスが
収穫されていました。なんと杉山さんの作ったピーマンは
生でかじっても甘みがある。(ピーマンを生で食べたのは初めてでした!)とってもこだわりのピーマンなんです。
土づくりがこだわりで、生でも食べられるジューシーさを出すことを
目指しているそうです。
レポーターの方が実際に食べるとパリッと良い音を立てていて
とてもおいしそうでした。
後で私も食べましたが食べた瞬間甘みがありそのあとにピーマン特有のほんのりとした苦みが来ておいしかったです。青臭さやえぐみはかなり抑えられていました。栽培のコツがあるんですね。

ありがたいことに私の農園の柿も紹介していただきとてもうれしかった
です。技術をもった農業者が浜松パワーフードにはたくさんいらっしゃいますね。私も一員として頑張っていきたいです。
写真は出演後にナスの収穫体験をみんなでした写真です。
商品 : [秋の味覚]幻の柿次郎柿!ワケありお徳用、みんなでシェア26~32個(7.5㎏) | 3,800円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.03.
次郎柿の鳥害
こんにちは静岡の浜松で柿の栽培と販売をしています。
陽だまりの里 足立柿園です。次郎柿という柿の栽培を行っています。

先日 畑に行くと柿の実がカラスに食べられてしまっていました!
オーマイガッって感じですね。あんまりおいしい柿を作ると
鳥にも狙われてしまうという事ですね!
これから鳥害の対策をしていきたいと思います。

カラスは青い柿を食べて渋くないのでしょうか?
写真は食べられてしまった柿です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.09.01.
次郎柿の成長記録
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿の栽培と販売をしています。

9月に入り次郎柿もだんだんと大きくなってきました。
まだまだ青いですがなんだかおいしそうな柿の形になってきましたね。
次郎柿が色づくのは11月それまでじっくりじっくり木の上で熟成させていきます。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.31.
次郎柿の日焼け

こんにちは浜松の陽だまりの里 足立柿園です。
次郎柿の生産や直売をしています。よろしくお願いいたします。

浜松市は8月に日本の最高気温タイ記録41.1度を記録しました。
それに伴ってなのか次郎柿も今年は日焼け果実が多いような気がします。

日焼け果実は直射日光に柿の果実が晒されて黒ずんでしまった状態の物のことを言います。
こうしたものは黒くなった場所が肥大が止まってしまい良い果実になりません。
なので摘果作業で落としてしまいます。
ちょっともったいないですが、品質をよく保つには必要な仕事です。

やっぱり柿も暑すぎるのは苦手なんですね。早く涼しい秋になってほしいです!

写真は日焼けをしてしまったの果実です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.31.
秋の始まり
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で次郎柿の栽培をしています。
次郎柿はそのまま食べられる甘柿でカリっとした食感が特徴的な柿です。

8月も今日で終わりですね。明日から9月です。
夏も終わり待望の秋が始まりますね。次郎柿の収穫は11月なので
まだまだ時間はありますが、1日1日 日付が進むにつれて
だんだんとそわそわしてきます。
そのための準備も着々と進めていかなければいけません。
特に今年は新型コロナの影響がありますので直売所に来たお客さんが
安心して柿園を楽しめる取り組みをしていきたいです。

収穫まで2か月 頑張っていきます!
写真は秋の柿園の様子です。

商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.29.
柿のゴマ
こんにちは浜松で柿のネット通販と栽培をしている足立柿園です。
次郎柿がだんだんと多いくなってきています。
今日は柿のゴマのお話です。
柿の果実を切ったときに黒い点々があるのを見たことがあるでしょうか。
「ゴマが入った」と言ってこれがあるほうが甘いとおっしゃる方もいらっしゃいます。
実はそのゴマはタンニン細胞と言って、柿の渋みの元のタンニンが固まってできたものです。
なので、脱渋をする渋柿や不完全甘がきの方がゴマが多く、次郎柿のような甘がきは比較的タンニンが少なくゴマが少ない性質があります。
タンニンには二日酔いの原因のアセトアルデヒドとくっついて固まる性質があります。柿が二日酔いに効くというのもそんなところからきているのかもしれませんね。
柿を剥いたときに黒い点々があることがありますが、しっかりとタンニンが固まって渋が抜けている証拠だな!と思ってください。
写真は次郎柿です。ゴマは少ないですがとっても甘い柿です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.28.
足立柿園の稲刈り2
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県の浜松市で代々 次郎柿を作っています。

昨日と今日は稲刈り作業でした。あまりに暑いので
朝早くに稲刈りをしましたが、ちょうど雨が降ってきたのですが、
どうせ汗でびしょびしょになるからいいやとそのまま仕事を続行しました。
逆に涼しくてとても気持ちよく稲刈りをすることが出来ました。
明日でなんとか稲刈りを終わらせたいと思います。

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.27.
柿の特徴
皆さんこんにちは 足立柿園です。
今日は柿の果実の特性についてのお話です。
実は柿は色づきが始まり収穫時期になっても
木の栄養分で肥大化をしています。
つまり収穫時期でも少しずつ大きくなっているのです。
だから、11月も後半になるにしたがって大きな柿も増えてきます。
長く木の上にいた方が糖度も増すので、
食感も若干変わってきます。
11月はじめと終わりでは次郎柿の味が違うのです。
通のお客様は柿の始まりと終わりごろの2回注文されます。
出荷する私たちも「この人はわかってるな・・・」
と思いながら出荷します。
カリッとした食感と後味の良さが好きならば11月前半
濃厚な甘みとさっくりとしたやさしい口当たりが好きでしたら11月後半の柿がおススメです。

写真は秋の直売所の様子です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.25.
足立柿園の稲刈り

こんにちは陽だまりの里足立柿園です。
浜松で次郎柿の栽培と直売をしています。

今日は足立柿園の稲刈りでした。足立柿園には直売所の裏に
棚田がありお米も育てています。
今年は稲の生育も早く8月の収穫でした。

頑張って稲刈りをしたのですが、とにかく暑い!!
たまらない暑さでした。パートさんには午前中で帰ってもらい
午後はちょっと涼しくなってから陽が落ちるまで稲刈りをしました。
夕方になるとだんだんと涼しくなり仕事もしやすくなりました。
しばらく稲刈りの仕事が続くので体調に気をつけて仕事をしていきたいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.24.
従業員さんの頑張り
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県浜松市で次郎柿の栽培と販売をしています。

諸事情でしばらく農作業を従業員さんに任せていたのですが、
この猛暑の中、従業員のBさんが1,5反の柿園のほぼすべてを
たった一人で摘果をしてくれました。
8月はものすごい暑さだったので体調を心配したのですが、
「もう慣れました」と頼もしいような、でもなんだか申し訳なくなる
返答をしていただき、摘果作業を進めていただきました。
暑い中お疲れさまでした。
一人での作業だったのでよっぽど大変だったと思います。
みんなの協力があって足立柿園が成り立っているという事ですね。
本当にありがたいです。
摘果作業もあと2反で終わります。なんとか8月中には
終わらせたいですね。熱中症に気を付けて頑張ります。

写真は近所の農業用水です。水がキラキラで涼しげですね。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.22.
水の力
こんにちは静岡県の浜松市は次郎柿の産地です。
そこで柿農家を続けています。足立柿園です。

先日、水が足りずに柿がしおれてしまったというブログを書きました。
その後、2回の冠水作業を行ったところ
柿の木が徐々に復活してきました!!
実際、冠水したところで焼け石に水、もとい砂漠にじょうろで水をやる
くらいに考えていましたが、効果があるものですね!
水の恵みはすごいです。
今日は夕方に夕立も降ってくれました。
冠水作業はちょっと無駄になってしまったかもしれませんが
柿の木が元気になってくれればOKです!

写真は水をやった後です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.21.
秋の思い出8/21
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
私たちは浜松市で農業を始めて70年以上、次郎柿の専門農家です。

今日は2018年の秋のブログからタイからのお客さんの記事です。
タイの方は柿が大好き!でもタイの柿はあまり大きくて甘いものは少ないそうです。
実際にもぎ取り体験をしてもらって良い日本の思い出になっていてくれるとありがたいですね。早くコロナも収まって海外の人が自由に旅行に来てくれることを願っています。

2018年11月9日
タイの方が旅行に来てくれました。
昨日はタイの方が団体で柿狩りに来てくれました。
みんな楽しそうに柿をもいで、召し上がってくれました。
海外の方は柿と一緒に写真を撮っていきますね。
やっぱり SNSにアップするんでしょうか。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.21.
白い粉の正体
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県で次郎柿の栽培と販売をしています。

皆さんは柿の表面にうっすらと白い粉のようなものがついているのを見たことがありますか?
実はあの正体は柿本体が出している天然のワックスで果紛と呼ばれているものです。果紛は雨や汚れから果実が身を守るために出しているもので
収穫をして時間がたつとだんだんと取れてきてしまいます。
足立柿園ではなるべくその果紛を取らないように収穫や選果時には
必ず手袋をして新鮮な状態でお客様の元のお届けできるようにしています。
ぜひお手元に柿が届いたら、やわらかい布で次郎柿を磨いてみてください。
天然ワックスの効果でピカピカ光りだしますよ。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.19.
柿の木のピンチ
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
静岡県浜松市で次郎柿の栽培と販売をしています。

連日の猛暑で一部の柿の木がしおれてきてしまっています。
これは大変!
ということで今日は弱っている木に水を撒きに行ってきました。
農家の仲間の協力もあって畑の近くで水をいただくこともできました!仲間の存在が頼もしい!
気休めかもしれませんが、雨が降るまで何とか持ちこたえてほしいです!
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.18.
次郎柿畑の冠水作業
こんにちは暑い暑い浜松で次郎柿の栽培と販売をしています。
陽だまりの里 足立柿園です。

先日、観測史上歴代タイ記録の41.1度を記録した浜松ですが、
連日の猛暑で柿畑も乾燥してしまっています
柿は比較的耐乾性は高いのですが、さすがにこのままだと
枯れてしまうので冠水を行いました。
畑の中に冠水ホースを這わせて水を撒いています。
(写真がわかりにくくてすいません)
おいしい柿になってくれるよう願いを込めて水をまきます!
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.17.
次郎柿に歴史あり!
こんにちは暑い暑い浜松で次郎柿の栽培、ネット通販をしています。
陽だまりの里 足立柿園です。
今日の浜松の気温 歴代最高気温の41.1度には参りました。
スタッフのみんなの体調が心配です。

次郎柿は静岡県の周智郡森町で生まれました。
明治41年から森町の次郎柿は皇室へ献上されて今でも毎年、
秋の季節になると献上されているそうです。
昭和初期には次郎柿の栽培も拡大していき、
浜松や静岡、そして東京にも次郎柿が運ばれていったそうです。
100年近い歴史があるのですね。
うちの畑にある柿の木も100年くらいはたっています。
おじいさん、ひいおじいさんの代から大切に育ててきた柿の木
大切にしたいですね。
私も柿の木を植えているので、その木も孫の代まで
大きく育つのかもしれませんね。

写真は次郎柿の出荷の様子、昭和4年です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.16.
こんにちは浜松で柿の栽培と販売をしております。
足立柿園です。

父が田んぼの草刈りをしてくれました。
毎日、とても暑い猛暑日が続くので体調が心配ですが
田んぼを気にして仕事をしてくれるのはありがたいですね。
自分たちで食べるお米は自分たちで作る生活を今後も続けて
いきたいですね。

写真は土手の草刈りの様子です。
商品 : [秋の味覚]幻の柿次郎柿!ワケありお徳用、みんなでシェア26~32個(7.5㎏) | 3,800円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.15.
こんにちは陽だまりの里 足立柿園です。
足立柿園は浜松の特産品 次郎柿を栽培 直売する柿農家です。

最近のブログで農家もコロナの対策をキチンとしていかなければいけないと書きました。いま私は秋の直売所開設に向けて、自分の直売所のコロナ対策をどうしようか考えています。農家以外の業種でもこれはいいなと
思ったコロナ対策をなさっているお店をまねしていきたいなと思っています。
先日、お仕事で浜松の居酒屋さん「じねん」さんにお伺いしました。
「じねん」さんは浜松市の歓楽街にある居酒屋さんです。
以前、浜松に天皇皇后両陛下(現在の上皇皇后様)がいらっしゃったときに料理番を務められた料理人さんがいらっしゃる、とても料理のおいしい居酒屋さんです。(余談ですが、その時に当園の柿も使って頂きました!)
じねんさんは1階がカウンター2階が座敷席となっていますが、
1階のカウンターは座席の間にアクリル板がきちんとしてあり
お客さん同士の飛沫の対策がなされていました。
スタッフの方もフェイスシールド、マスク、手袋をキチンと着用していて
安心感がありました。きちんとコロナ対策をしてお客さんとの会話を楽しむ姿がとても素敵でした。
その時はカウンターは満席だったのでお座敷席に行きましたが、お座敷も席数が少なくなっていてソーシャルディスタンスが守られていました。
私がその中でも徹底しているなと思ったのは、アルコールシートです。
スタッフの方が丁寧にピンセットを使ってアルコールシートを渡してくれました。最初ちょっとびっくりしましたが、確かにお客さんが自分の手でシートを取ると容れ物やほかの所に手が触れて汚染してしまう可能性があります。キチンと考えられているなと思いました。
そのあと、私が素敵だと思ったおもてなしは、おしぼりです。
おしぼりを今度は手で渡してくれたのです。スタッフの方とお客さんとお互いにきちんと除菌したうえでおしぼりを手で渡してくれて、なんだかすごくお店との距離が近くなった気がしました。
絶対にコロナをお店で出さない、お客さんにも移さない。という強い意志を感じるとともに、来てくれたお客様におもてなしをしたい!という信念のようなものを感じました。
お料理やお酒もとてもおいしくとても素敵な時間を過ごすことが出来ました。
当園のコロナ対策でもお客さんが当園に求めているのものは何なのか?
どうしたらコロナ感染のリスクを少なくして楽しんでもらえるのか真剣に考えて実行していかなければいけません。夏が終わるまでにどのようにするか決めていきたいです。

写真は天皇皇后両陛下(現在の上皇皇后様)にお出ししたお料理の写真です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.14.
次郎柿の成長記録2
こんにちは浜松で次郎柿の栽培と販売をしています。足立柿園です。

毎日35度を超える猛暑が続きますね。

皆さんは体長はいかがでしょうか、熱中症に気を付けてご健康に過ごされていれば何よりです。

次郎柿の大きさもどんどんと大きくなっています。

だだ連日の猛暑で雨が降らないので渇水が心配です。お盆が明けたら柿畑に散水をしていこうと思います。

柿もたまには水浴びしたいでしょう!
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.13.
秋の思い出8/13
こんにちは静岡県で柿の通販や直売をしています。
柿農家の足立柿園です。
今日は2017年の秋のブログからおいしい柿の見分け方を紹介します。
ぜひ参考にしてください。この記事は毎年、定期的に紹介していますので
収穫が近づいたらまたご紹介したいと思います。

2017年11月17日
今日はおいしい柿の選び方をお教えします!
スーパーマーケットなどで柿を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。
ヘタは柿の鮮度を測るメーターです。
緑色でみずみずしいものを選んでください。
冬に葉っぱが落ちる落葉樹である柿も
10月から11月下旬までは元気のある次郎柿の木には葉っぱが落ちずについています。
葉っぱから実に栄養が十分に行っていれば、
収穫時ヘタはみずみずしいままです。
収穫し時間がたつとヘタから水分が蒸発して乾いてきます。
そしてだんだんと果肉が柔らかくなってきます。
次郎柿のカリッコリッとした食感が味わいたいなら
なるべく新鮮な物を選ぶとよいでしょう。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.11.
次郎柿成長日記
こんにちは浜松で柿の販売とネット通販をしています。
足立柿園です。
次郎柿の畑も太陽の光をいっぱい浴びて元気に育っています。
最初のころの比べるととっても大きくなりました。
このまま順調にいってくれれば大きくておいしい次郎柿を
皆さんにお届けできると思います。
暑いですが、頑張って育てていきたいですね!
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.11.
次郎柿の紅葉
こんにちは秋を届ける農園 陽だまりの里 足立柿園です。
足立柿園は浜松市で次郎柿の栽培をする柿の専門農家です。

皆さん、次郎柿の紅葉をみたことがありますか?
いまの夏の季節は青々として肉厚の次郎柿の葉っぱが
秋も深まり11月の下旬になると赤く鮮やかに紅葉します。
しかし、12月の中旬にもなると落葉が始まるので、
ほんの10日程度しか柿の葉の紅葉は見ることが出来ません。
私たちのふるさとの大平は柿の産地で次郎柿の畑が
たくさんあります。柿畑が紅葉に赤く染まる光景は
私の故郷の原風景なんです。
故郷の光景を守っていけるよう柿農家を頑張っていきたいと
思います。
写真は秋の大平の写真です。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品4Lサイズ12個入り(5kg) | 5,300円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.09.
足立柿園 摘果の進捗

こんにちは浜松で柿の直売と通販をしています。足立柿園です。
次郎柿の大きさもだんだん大きくなってきました。

摘果作業も順調に進み4分の3は終了しました!!残りは1ヘクタールです。
8月中にはなんとか摘果仕事を終えれると思います。
パートさんたちは8月の炎天下の中、保冷剤を背中に入れて熱中症対策を
しながら農作業をしてくれています。本当に大変な作業を一生懸命やってくれています。
お客さんにおいしい次郎柿をお届けしたいという思いはありますが、
スタッフの方が仕事をしやすい職場にするのも私の仕事ですね。
スタッフが生き生きとした農園を目指していきたいです。
商品 : 【秋の味覚】幻の柿 次郎柿!木成り完熟の逸品12個入り(3.5kg) | 3,200円

足立 章 | 陽だまりの里 足立柿園
2020.08.08.
農家のコロナ対策
こんにちは浜松で次郎柿の栽培と通販をしています。
陽だまりの里足立柿園です。浜松は柿の名産地なんです!

今日はお仕事の途中で同じ浜松で農業をやっている
私の先輩「かしまハーベスト」さんにお邪魔しました。
かしまハーベストさんは浜名湖のふもとで
観光農園を営んでいらっしゃいます。
冬から春はイチゴ狩り、夏はメロン狩り
と果物のプロフェッショナルの農園です。
今の時期はメロン狩りの最盛期、
私が伺った時もお客さんの対応中でした!
かしまハーベストさんでは観光農園という事で
コロナ対応もしっかりなさっていました。手の消毒は
もちろんですが、お客さんにメロン狩りの説明をする時も
フェイスマスクを着けて飛沫が飛ばないように配慮を
なされていました。
これからは農家といえどきちんとコロナ感染を予防する
農園が信頼を得ていきますね。
足立柿園も今はお客さんの受け入れはしていませんが、
秋には直売所を開設して柿刈りも行う予定です。
かしまハーベストさんを見習ってお客さんが安全に楽しめる
農園づくりをしていきたいです。

メロンを出していただきました!お客様にもお出ししているそうです。
おいしい!