兵庫県朝来市

高橋清紋 | -

あっさりササニシキ 農薬不使用 自然栽培 白米 9㎏

単品販売終了
軽減税率8%適用商品
現在この商品は注文停止中です。ハートボタンを押すと、生産者はこの商品の再販を希望するユーザーがいることを知ることができます(匿名)。再販された際には、通知・メールでお知らせします(再販を確約するものではありません)。

送料一覧

※離島などの例外はあります。詳細はこちら
  • 北海道1,705
  • 北東北1,155
  • 南東北990
  • 関東891
  • 信越891
  • 中部825
  • 北陸825
  • 関西825
  • 中国825
  • 四国825
  • 九州891
  • 沖縄2,486
  • 配送方法:ポケマル便(ヤマト運輸宅急便との提携)
  • クール区分:常温

採れ次第お届け!

ご注文から発送まで1~7日

★農家直送
★農薬不使用
★無肥料
★田んぼ周りの畦なども除草剤を使わずに栽培しています!

~ ササニシキの特徴 ~
★炊きあがりの香りの良さ!
★甘すぎずあっさりした味はおかずとの相性も◎
★べとつかず口の中でほどける食感!
★血糖値が上がりにくい
★アレルギーが出にくい

【 農業の話 】
~ 餅つきとピラミッドと石垣 とある年末のこと ~
 農業をすると地域との付き合いも多い。近所に子ども園があるので時折声がかかる。今回は夏にお泊りがあるので手伝ってほしいとのことだった。そういえば去年も行った覚えがある。なんだか一年が過ぎるのが早い。歳を重ねる毎に少しづつ早くなるが、農業を始めて更に早くなった。気が付けば一年が終わっている。この調子だとすぐにお爺さんなれそうである。もっともあまり嬉しくない。
 子ども園には餅つきに行った記憶もある。年末年始と餅は子どもの頃からよく食べていたがついた覚えはあまりない。米作りをしている身なのでちょうどよいと思い喜んで行った。昔ながらの杵と臼でせっせと餅をつく。冬の時期だが汗が滲んでくる。子ども達の食べる分だけ作るので量が多い。一臼終わっても次が来る。また餅を搗く。暫く餅を搗いていると何故か子どもが私のお尻を小突いてくる。段々疲れつつ餅をつきながらお尻を突かれる。一体何の構図なんだかと自分でも思う。ピラミッドの石を運ぶ奴隷が鞭で打たれる様子、石垣の石を運ぶ農民が棒で打たれる様子が思い浮かぶ。彼らの気持ちが少しわかったような気がする。いやはや、農業とはかようにも辛いものである。

~ 稲妻 5月末日、6月1日のこと ~
 空が騒がしい。久しぶりに雨が降った。随分景気よく雷も鳴っている。このところまとまった雨が降っていなかったので水路の水も頼りない。畑はよく乾くが、田んぼには水がほしい。待ちに待った感がする。梅雨に入ると今度は雨の多さに悩む。天気は自然でこちらの思うようには動いてくれない。天候に苦悩することもあるが勿論恵みもある。以前聞いた話だが雷が鳴ると米がよく育つと言う。雷と米になんの関係があるのか。初めはわからなかった。私は特に肥料を使わないが、肥料を与えれば作物がよく育つのも事実である。肥料も色々あるがその一つは窒素である。その窒素を雷が供給してくれるらしい。大気中にある窒素が雷の放電によって雨に溶け地上に降り注ぐ。それを稲が吸収してよく成長するらしい。天然の肥料というわけである。雷は稲を育てる。それ故、稲妻と呼ぶらしい。どこまで正しいかはわからない。嘘ではないが本当でもないかもしれない。なにぶん聞いた話である。

~ 昔の田んぼ、今の田んぼ ~
 先日降った雨で畦が壊れた。畦は田んぼに水を溜める為の塀なのでこれが壊れると水か流れ出してしまう。そのせいで水溜り程度の水しか田んぼにない。せっせと畦を直す。周りから土を運び、壊れた箇所に盛る。叩いて固める。以下繰り返し。暫くして畦は直したが、何故壊れたのかと思う。そう簡単には壊れない。今回壊れた箇所は実は去年も壊れた場所である。今年の春先、米作りが始まる前に直したのだが修復が甘かったのかもしれない。それに天候も原因かもしれない。このところ雨がなく土が乾いていた。そこに先日の急な大雨で土が崩れたのかもしれない。近くに私の田んぼと同じように畦の壊れた田んぼがあった。他にも根本的な問題として田んぼの形に問題があるのかもしれない。排水の為の溝を掘っていると時々古い配管に出会うことがある。現在の塩ビ管やコンクリートではない常滑焼、陶器の配管である。配管の中には木の枝が入れられていることが多い。実は田んぼの形は変わることがある。土地改良や整備によって昔と今とでは異なる。今の田んぼの形からするとこんな場所に配管があっても仕方ない場所に昔の配管が眠っている。そのお陰でかつての田んぼの形が想像できる。かつての田んぼは大きな重機などもないので土地の形や水の流れに合わせて作られていたが、現代では機械の力でそれをヒトの思うように、使いやすいように変えることができる。それは便利で農業も楽に効率的になった。だが、どこかで無理を行った不具合が起こる。それが今回の畦の崩壊のような気もする。本来のあるべき形を変えたことの代償が局地的に土の緩い場所を作り、畦の崩落を招いた。畦の崩落ではないが田んぼによっては部分的に地盤が緩いところもある。それも地下水脈を無視して造成した結果なのかもしれない。

★こちらの商品は玄米10㎏分を精米したものになります。精米すると糠が落ちて1割目減りしますので10㎏⇒9㎏となっています。


#2017年の新米!#こだわりの一品#おこめ

続きを見る
  • 保存方法:15℃以上になりましたら、冷蔵庫などの冷暗所にて保管をお願いします。
  • 配送日時指定について:基本的に指定を受け付けていませんが、事前にご相談いただければ対応できる場合があります
  • 【事務局より注意事項】
  • 同じ出品者による複数商品の同梱を希望される場合は、必ずご注文前に出品者へお問い合わせください。2つ以上の商品のご注文完了後に送料をまとめることはできません。ご注文後のキャンセルはできかねますのでご注意ください。

出品者に質問

高橋清紋さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

兒玉好史
2018.03.25.
次男の記念日に集まってくれた友人や先生達に、毎年振る舞うカレー。今年は、髙橋さんちのカレー米と、南インド風シーフードココナッツカレー、ジビエの北部風カレーを振舞いました。
皆さん美味しいと喜んでくれましたよ。来年も食べに来るそうです。

高橋清紋 | -
2018.03.25.
記念日の食材に使っていただけるとは光栄です!
食材と写真を見ただけで美味しそう!
私も食べたい(笑)
ジビエもいいですね。こちらは田舎なので知り合いの猟師から時々もらったり、村の寄り合いの時にジビエが出てきますね。
人の健康にも良い食材ですけど、犬にも良いそうですよ。
以前、近所の人が犬が鹿肉を食べると毛の艶が凄く良くなると言ってました。ツヤツヤに綺麗になるそうです。
兒玉好史
2018.03.27.
犬にも!
ジビエは割高感があるので、ペットにとは中々w
いつもは猟師さんから分けてもらいますが、今回は奥三河設楽町の施設から。
南インド風のシーフードとダブルで頂きました。
香り高いカレー米も好評でした。
ぬのい
2018.03.24.
インド・スリランカから帰国したばかりなので、旅先で買ったスパイスでカレーをつくるぞ!と意気込み、それならばとカレー米を注文しました!大正解でほんとうにカレーとマッチしておいしかったです。香りも抜群ですね。みんなでお米がおいしい!って言いながら食べました。素敵なお米を育てていただきありがとうございます。

高橋清紋 | -
2018.03.25.
ありがとうございます!
インド⚫スリランカから帰国とは!
なかなか現地の香りほどには至りませんが、それでも食べていただいて嬉しいです。
日本で作られたものですが、異国情緒を感じていただけたら幸いです。
それにしても、やっぱりこのお米にはカレーがよく似合う!
Kentaro Soma
2018.03.21.
チキンカレーでいただきました。
さらっとしてるんだけど、きちっと甘さがあっておいしかったです。次はビリヤニかパエリアにしまーす。

高橋清紋 | -
2018.03.22.
お粗末さまです!
自分で作ったお米を料理してもらい、食べていただいている様子を見るのは何ともいえず嬉しいものです!

食材を作り、売ってはいるのでが、それが食べられている様子というのは殆どみることがないもので。こうして投稿いただいたり、システムを作っていただいたポケマルさんには感謝です!
生産者としては感無量です!!

チキンカレー美味しそう!
次はぜひビリヤニがパエリアで!!
まほんぐ
2018.02.20.
さいっっっこうでした!!
炊いてる時から立ち込めるかほり、アジアへ連れて行ってけれました。自信作のスパイスカレーと最強マッチでした!アガるコメ、なかなかないです。
次はターメリック混ぜ込みます。ご馳走さまでした!

高橋清紋 | -
2018.02.22.
カレーの香り!
お米の香り! 
めっちゃ美味しそう!!
やっぱりスパイスとは最高の組み合わせですね。
香りと香りの相乗効果!
ターメリックライスにしたらもうどうにかなってしまう(笑)

こちらこそお粗末さまでした。
さいっっっこうのレビューありがとうございます!!!
ナヲ
2018.02.17.
カレーが大好きなので、「カレー米」と聞き意気揚々と注文させていただきました!
初めていただきましたが、とっても香りが良くてびっくりしました。(写真は昨日作ったポークビンダルです。カレー米には、少しだけ雑穀を混ぜて鍋で炊きました◎)日本でもこうした香り米(しかも特別栽培米)を作られている農家さんがいらっしゃることを知らず、ポケマルさんで出会えてよかったです。
ポケマルさんみたいにビリヤニも美味しそうですね(笑)!いろんな料理に試してみたいと思います!!

高橋清紋 | -
2018.02.19.
すごい!
凄く美味しそうです!!
ポークビンダル!
付け合わせも彩りも完璧で、もうぐうの音も出ないです。

それにしても見れば見るほど美味しそうで、食べたくなります(笑)

香り米を丁寧に調理していただきありがとうございます。

暖かくなり始め、もう春が始まるこの時期、今年の作付のことを頭で考ています。
苦労いっぱい、楽しさいっぱい、予想外いっぱいの農業ですが、何だか美味しそうな料理を見ていたら楽しみになってきました。
投稿ありがとうございます。
ポケットマルシェ
2018.02.06.
こんばんは!ポケマル編集のナカガワです。
やっとカレー米を食べることができましたーーーー!
写真はポケマルのとるスタッフがチャレンジしたビリヤニです。なかなかの成功でした!このほかにもインディカ米の炊き方で炊いてタイカレーで食べたりもしました。
キッチンに立ち込めるこう配しい香り…。ネーミング通り、カレーに合わせると最高に能力を発揮しますね。。カレー食べたいからカレー米ではなく、カレー米食べたいからカレーにしよう、みたいな、「あ、今日はカレー米にしよう」という独り言をつぶやいてしまいそうな、普段のお米と別に常備しておきたくなる、そんなお米でした。
このたびはごちそうさまでした。これからもよろしくおねがいします!

ポケットマルシェ
2018.02.06.
ああすみません誤字ばっかりで…。
高橋清紋 | -
2018.02.08.
おはようございます!
ビリヤニめっちゃ美味しそう!!
タイカレーは作ったのですがビリヤニはまだ試してなくて、一足先にやられた漢字です(笑)

う〜、「今日はカレー米にしよう」なんて嬉しいコピーまで!
そこまで言ってもらえれば農家として本望です。 
このカレー米は個性がはっきりしているので、その個性が生きるように使ってやれば失敗はないですね。逆にその個性を掴めないと失敗する。ある意味わかりやすい米かもしれません。
普段から常備して、気分転換したい時はぜひカレー米を使って下さい(笑)
こちらこそお粗末さまでした。
これからもよろしくお願いします!

あっ、誤字が……
ハラペコの母
2017.12.19.
あっさりササニシキの玄米リピート中です。市販の炭パウダー探しで迷いすぎの悩みに対し、お試し用で自家製パウダーのおすそ分けが!ありがとうございます‼︎香ばしい匂いのする炭は初体験でした。ご飯がキリッとする感じ、わかりました‼️パウダーにこだわらずいい感じの炭を見つけたら、自分で炭を砕いて作ってみればいいなと気がつきました。また報告します。

高橋清紋 | -
2017.12.22.
炭は不思議なアイテムですね。
目新しいものではないですけど、使うと良いものであることがわかる。
炭は現代社会で取り残しそびれてしまったものの1つのような気がします。

玄米パウダー以外にも良いものがありまましたらご報告下さい。
楽しみにしています!
Hiromi Sasa
2017.11.03.
連絡が遅くなりました。新米届きました。
生産者さんから直接購入するのが初めてですが、直接メッセージがいただけるのが大変嬉しいです。
精米せずに玄米のまま食べようと思いますが美味しい玄米を炊くコツなどあれば教えていただけますか。我が家の炊飯器には玄米モードありますが生産者さんから教えていただきたいです。お願いします!
高橋清紋 | -
2017.11.09.
コメントありがとうございます!
返事が遅くなり大変申し訳ございません。
玄米で食べていただけるとはとても嬉しいです。白米も美味しいですが、玄米の方が米の味をよく表していると思っているので、米農家として光栄です!

玄米の食べ方ですが、炊飯器の機種にもよると思いますが私の家のものでは、1日吸水させたものであれば玄米モードでも、通常モードどちらでも大丈夫です。通常モードで炊くと玄米モードに比べて少し硬めに仕上がるかなというぐらいで、あとは好みかなと思います。
私はいつも通常モードで炊いて食べています。

玄米の食べ方のもう1つに白米に混ぜて炊く方法もあります。白米3合:玄米1合の割合が具合がよいと思います。玄米は前日に水に浸けて吸水させているので水は3合分の水加減で大丈夫です。1合ぐらい量ならグラスに入るので手軽に始め易いです。

炊く際の水をミネラルウォーターにすると味がぐっと良くなるのでこれもおすすめです。安いミネラルウォーターでも大丈夫です。

更に岩塩をひとつまみ入れるのもいいです。ゲランドなどの天日塩もよいですが個人的には岩塩の方が良い感じかなと思っています。

その他の裏技的なものですが、炭パウダーを少し入れるのもおすすめです。お米がキリッと粒が立つ感じがよく出ます。少し色がつくので見た目は落ちるかもしれません。

ミネラルウォーター、塩、炭パウダーは白米でも通じる技なので是非お試し下さい。

また何かありましたらお気軽ご連絡下さい。
この度は連絡が遅くなり本当にすみませんでした。
Hiromi Sasa
2017.11.10.
ありがとうございます。今も玄米は一晩浸けて炊いていてその方がふっくら炊けます。
我が家の炊飯器は小さくて2合までしか炊けません。いっぱい炊いた方が美味しいそうですが・・・
炭パウダーは試して見たいです!
数10粒の玄米を水栽培してみたらグリーンの🌱が出ました!わ〜生きてる!当たり前ですが感動!自然の恵みをいただいていると実感です。
高橋清紋 | -
2017.11.11.
玄米は慣れるほど炊き方も上手くお米も美味しく炊けるようになってくるものなので、まだまだこれから美味しくなりますよ(^^)
それが玄米の楽しみでもあります。

食べ物は自然のものですからね、やっぱり生きていると思います。料理される前までちゃんと生きてる。穀物でも、野菜でも。私の作り方は自然栽培という特に作物の生きる力が残る方法なので、自分でも「おっ!これは生きてるな。パワーがある!」と思うことも多いです。
昔は自然栽培のような作物も多かったと思うので、同じように感じる人も多かったと思います。だから、昔の人はちゃんと「いただきます」と言うようにしていたのかなと私は思っています。
なんだが、普通の返信をする筈が説教くさくなってしまいすみません!

なんにしても、やはり食べ物は美味しくいただき、楽しまないと!
私も食べ物を作りつつ、食べつつ、楽しんでいます。
どうぞ、今年の新米をお召し上がりください(^^)/
ハラペコの母
2017.08.07.
やっとコミュニティページが開けられました。お気に入りの青豆ごはん。もちろんお米だけでも旨味じゅうぶん。ごちそうさまです。なくならないうちに、おいしい水で炊いてみますね。
高橋清紋 | -
2017.08.07.
青豆ごはん!いいですね~(^^)
炊き込みごはんは春夏秋冬どの季節でも美味しく、食べ易くて嬉しいですね。
最近、見つけたごはんの食べ方に野草茶のお茶漬けがありますよ。さっぱりとしてからだに馴染んでくるような味で良かったです。お新香を添えてバッチリでした。
お米の味は水の味。栽培中も炊く時も。やっぱり水は大事です。
ちょっとした小技ですが、炊く際に炭パウダーを少し入れるという方法もあります。炭が余計なものを調整してくれるのかお米が少しキリッとした感じになります。

もっとみる