https://img.resizing.net/projects/d63e60da-caac-477e-9622-4c9ca2a129b8/upload/images/8191b348-7070-454d-92f5-3d25819fcd18/vjlU5eot9QkLGxi4KDq1vN_PK_gB_4epb/
https://img.resizing.net/projects/d63e60da-caac-477e-9622-4c9ca2a129b8/upload/images/b1d4b59a-77d3-4446-932a-e4e2d18c4671/v4CTEfeobbJFdfLl9aK8q14xD8DA.bmha/
本日あと 3点

旨さ、笑顔2倍!白バイ貝お買い得

鳥取県境港市

中本克也 | 魚乃心粋
日本海で主に揚がる 「ばい貝」と呼ばれているものの多くが本種。 白く輝く身は絶品です。 主な産地は山口県と島根県。両県でとれたものが関東などにも盛んに出荷されている。 西日本では煮ものだけではなく刺身で食べることもありますが、関東など東日本ではあまり刺身では食べない。そのため、関東では小振りのものの方が好まれています。 サイズは中サイズ 白バイは、和洋問わず多種多様な料理の食材として利用され、お刺身でお召し上がりいただくと、コリコリとした食感と独特の香り、甘みが楽しめ、焼き物などでは、身から先まで食べることができ、特に尻尾の部分は、フォアグラを思わせる濃厚な味が楽しめます。 (取り扱い例) ①金槌など堅いもので殻を割ります。 ②割れた殻で手を切らないよう十分注意して中身を取り出します。 ③取り出した中身は、身から内臓部分を引きちぎるようにして取り分けます。 ④身を横にして、触角(2つの突起)がある側を包丁で切れ目を入れます。 ⑤切れ目を開いて、赤い管(中腸線)と白い豆腐状のものを取り除きます。 ⑥蓋を取り、身だけのものを塩揉みしてヌメリを出し、身に付いているよごれなどを一緒に水で洗い流します。 ⑦洗った身を切れ目に沿って縦に薄くそぎ切りにして出来上がりです。 なお、③で取り分けた内臓部分は煮物などでお召し上がりいただけます。 (調理例) 煮付け、お刺身、酒蒸し、中身をだして、かき揚げ、 炊き込みご飯、ガーリックソテー、アヒージョ、 ワイン蒸し、おでん等、インターネットで、レシピが たくさん紹介されています、 良かったら、ご賞味ください。 #バイ貝 #白バイ貝 #旨い #美味 #貝が好き #人気 #旬の一品 #笑顔 #炊き込みご飯 #おつまみ #数量限定
保存方法
1日冷蔵庫保存でお願いいたします
配送方法・送料
ポケマル提携のヤマト便

送料⼀覧(クール代込み)

この商品は、配送に3日以上かかるエリアにはお届けできません
  • 北海道
    1914円
  • 北東北
    1485円
  • 南東北
    1485円
  • 関東
    1100円
  • 信越
    1100円
  • 中部
    935円
  • 北陸
    935円
  • 関西
    880円
  • 中国
    880円
  • 四国
    880円
  • 九州
    880円
  • 沖縄
    1584円
クール区分: 冷蔵
※離島などの例外はあります。詳細はこちら
日時指定
不可
日時指定は受け付けていません。
最終注文受付日
2022-11-16T00:00:00.000Z
複数商品のご注文について
・複数商品の同時注文はできません。
・同じ出品者による複数商品の同梱を希望される場合は、必ずご注文前に出品者へお問い合わせください。
・ご注文後に複数注文の送料をまとめることはできません。
注文から発送まで
4~16日
支払い方法
各種クレジットカード、ApplePay(詳細はこちら)

商品をシェアする


購入手続きへ