山形県鶴岡市

瀬尾恵美 | すくすくやさい畑

【限定50名】8月お届け枝豆!★だだちゃ豆★ 山形鶴岡特産

予約1人が予約中 | あと49点
軽減税率8%適用商品

送料一覧(クール代込み)

※離島などの例外はあります。詳細はこちら
  • 北海道1,100
  • 北東北880
  • 南東北880
  • 関東935
  • 信越935
  • 中部1,100
  • 北陸1,100
  • 関西1,155
  • 中国1,265
  • 四国1,265
  • 九州1,485
  • 沖縄1,804
  • 配送方法:ポケマル便(ヤマト運輸宅急便との提携)
  • クール区分:冷凍

●自己紹介
山形県鶴岡市で、だだちゃ豆をメインとして野菜を作っています。
消費者の方の声を直接聞きたいと思い、ポケマルをはじめました。
慣行栽培のものが多いのですが、より環境負荷の少ないやり方を模索しています。

その他の野菜
赤ネギ、軟白ネギ、紫キャベツなど

●だだちゃ豆とは
 山形県鶴岡周辺の限られた地域で江戸時代から作り続けられている在来作物です。よその土地で作っても本来の甘みと旨味、風味がなかなか出ないと言われるだだちゃ豆、一度食べ始めると手が止まりません。

 美味しい「だだちゃ豆」を作るために大事にしているのが、苗を植えてから花が咲き終える頃までに何度も行う土寄せ(中耕)です。
 豆の周りの固くしまった土を崩し豆の株元に土を寄せてやることで、土の中に充分な酸素を送り込み、美味しさの決め手となる「根粒菌*」が根にたくさんつくようにします。
 夜明けの薄暗い時間に、朝露に濡れただだちゃ豆を枝ごと収穫しただだちゃ豆を、その日に発送します。

●品種
・早生甘露(わせかんろ) 8月上旬、粒は小さめ
・甘露(かんろ) 8月お盆頃、粒小さめ、甘み強い、隠れた人気
・早生白山(わせしらやま)8月お盆過ぎ、甘みと香りのバランスが良い
・白山(しらやま) 8月下旬、一番人気、「本だだちゃ」とも呼ばれる
・晩生甘露(ばんせいかんろ)8月下旬、甘みがしっかりある
・おうら 9月上旬、さやも粒も大きく食べごたえあり

※発送時期により品種が変わります。
※品種の指定はできません。

●数量、分量の目安
鶴岡の人なら500g一袋を一人で食べてしまいますが、一般には2〜3人分くらいだと思います。(食べなれると一袋いけます!)

●注文に際しての注意点(配送方法や納期指定など)
基本的に配送日指定はお受けできません。
不在日などがわかっている場合は一度ご相談ください。

続きを見る
  • 保存方法:要冷蔵。到着から1〜2日以内にお召し上がりください。 保存する場合は、茹でてから冷凍をお勧めします。
  • キャンセル期日:2021年07月25日
  • 配送月:2021年8月

出品者に質問

瀬尾恵美さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

トモコ
2021.01.13.
ねぎの葉の部分に透明なゼリーがいっぱい入ってました😆✨こんな新鮮なねぎスーパーじゃ買えません🙌💖
美味しい食べ方のレシピありがとうございます😃
じっくり焼いたらトロトロで甘くて凄く美味しかったです🎵
商品 : 【期間限定】とろける甘さ、雪中ミニ軟白ネギ | 1,080円

瀬尾恵美 | すくすくやさい畑
2021.01.14.
トモコ様

こんがり美味しそうですね。
お醤油以外でも楽しめますので、お気に入りの味是非見つけて下さい!
瀬尾恵美 | すくすくやさい畑
2021.01.01.
あけましておめでとうございます♪
芽が出てるか見に行ったら、なんだか不思議なものが。
土から出てくる霜柱になり切れないもの。
覗いてみてよかった!
今年もよろしくお願いします!

もっとみる