福島県いわき市

佐藤 昌子

ファミリーファーム

「エディブルフラワー・ハーブ・伝統野菜」他「果物・山菜」等

福島県いわき市「ファミリーファーム」の佐藤昌子と申します。
2011年3月に震災で自宅を失くし、更に、様々なものを失いましたが、2018年4月に農業を通し新たに歩み始めました。
ないないづくしの新規就農者が畑1.6反から始めた農業 → 同年内に約8反🎶
2019年には胃癌を患い、波乱万丈の人生が続く…but「したい事」も沢山あり頑張ります🎵

◆「ファミリーファーム」の由来◆
安全&安心+美味しい物を家族へ。その思いと同じく皆様へお届けして参ります。
皆様もご家族を思う気持ちは無限かと思いますが、食べ物が私達の身体を作る事を念頭に、FUKUSHIMAだからこそ安全&安心を切に願います。

◆農家になった経緯◆
「食べ物が身体を作る」
農産物も食生活において無くてはならない存在であり、健康を語る上でも重要です。福祉関係の仕事をしていた事からも食生活については深く考えさせられました。又、次世代を担う方々を応援したいと思っております。
食で「健康」又「不健康」になる事を共有しつつ健康サポート🎶

◆生産物紹介◆
*「エディブルフラワー」「ハーブ」「和ハーブ」「薬草」「野草」「伝統野菜」他野菜、季節により「果物」「山菜」等も生産しております。
畑の特徴に合う、そして、私が「食べたい物」「食べたくても食べられず....but皆様へ食べて欲しいと思う物」等....
皆様は、野菜等で【えぐ味(苦味等】を感じますか(?_?)。。。硝酸態窒素や亜硝酸態窒素をご存じてしょうか(?_?)。。。
なるべく身体への害を減少し、より良い物をと思い一般的な野菜も栽培して参ります。
又、市場流通していない【希少食材】【高級食材】他、珍しいもの好きでもありますので「?」と思う物もあるかもしれません🎵

ご要望等承っておりますのでお気軽にご相談下さいませ♪

*7〜10月「食べる秋桜」畑、8〜9月「食べる向日葵」畑は休耕地活用で観光化。

*いわき市は、東北地方ですが雪が降らない分、意外と多くの品種が育ちます。

◆伝えていきたいこと・信念◆
*「身体と心への栄養でより健康に」
エディブルフラワーやハーブにも栄養が有り、身体のみならず心へも栄養を与え、健康に相乗効果を齎すでしょう。
「心身共に健康」でこそ幸せを感じられるのではないでしょうか?皆様へ「豊かな癒し」をも味わって頂きたいです。

*休耕地歴10年以上の圃場にて「露地栽培」による無肥料・無灌水・無農薬・不耕起の【自然農法】で育てております!
有機シードにも取組み採種しております。

*雑味の無い農産物《本来の味》&《旬》+《食と健康の大切さ》を多くの方と共有できたら幸いです🎵

◆今後の展望・夢◆
*以前より、農薬や化学肥料は一切使用せず栽培していた経緯から有機栽培が「普通」でしたが、日本では1%程度。
食農・食育・花育等を広め、オーガニックと慣行では健康や環境等の問題にも大きな差が生じる事を伝えていきたい。

*6次産業化では基本無添加で【有効的な商品】を開発。

*「自宅から見る、食べられる花の庭」をイメージした造りの畑に、ファミリーが何時でも遊びに来れる様なファームにしたい。

◆その他アピールポイント◆
今「命」があるだけで幸せに思います。
皆様へも「命」が「心身共に健康」である事を前提にと考え、農産物やレシピ・6次化商品等、又、自身の経験からプラスになる事を提供して参ります。

チャレンジ精神でお応えしたいと思っておりますので、ご要望等御座いましたら遠慮無くお申出下さいませ。

佐藤 昌子さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

佐藤 昌子 | ファミリーファーム
2018.06.24.
KTH_PAPA_SDJ様

お待たせしておりましたが、先程発送致しました。
到着まで今暫くお待ち下さいませ。

蓬は、長めのものは箱サイズで二分致しましたが、幾分葉先が当たってしまったものもあり申し訳御座いません。
尚、箱へ隙間無く入っております。又、ナイロン袋は密封しておりませんので、開封の際お気を付け下さいませ。

身体と心へ栄養を!豊かな癒しをも味わって下さい!

引続きご縁の程宜しくお願い申し上げます。

佐藤 昌子 | ファミリーファーム
2018.06.18.
皆様、初めまして!
ポケットマルシェにて販売する事となりましたファミリーファームの佐藤と申します。

「無農薬・無化学肥料」で露地栽培しております。
ポケットマルシェを通し、皆様へ「家族への思い」もお届けしたいと思っております。

始めたばかりで分からない事も多く、出品に関するご不明点やご要望等御座いましたら、お気軽にお申出下さいませ。
今後共、宜しくお願い申し上げます。

もっとみる