https://img.resizing.net/projects/d63e60da-caac-477e-9622-4c9ca2a129b8/upload/images/1e5cd2dc-8c12-4041-837a-64ec19f31799/v.a3EvEqx2Ik6rdqz6UTBl3bL95vfn7zF/
https://img.resizing.net/projects/d63e60da-caac-477e-9622-4c9ca2a129b8/upload/images/6feac132-dbd9-46e4-a000-f68db1aaf14f/vXBKbEX6TPGyol0f_mER85gFrIpt3P3z7/
https://img.resizing.net/projects/d63e60da-caac-477e-9622-4c9ca2a129b8/upload/images/375fbf41-ff28-438c-ba7d-2f68d048a5c7/v02FxEGkKk4skzzuls4AdTa2X32_8rqa8/
販売終了

牛乳3本 & ぷりん3個セット

岩手県下閉伊郡岩泉町

中洞正 | なかほら牧場
現在この商品は注文停止中です。ハートボタンを押すと、生産者はこの商品の再販を希望するユーザーがいることを知ることができます(匿名)。再販された際には、通知・メールでお知らせします(再販を確約するものではありません。)。
分量
牛乳3本(720ml)・ぷりん3個(各90g)
5,007円(税込)
なかほら牧場は通年昼夜放牧。 ウシたちは24時間365日、山の中で自由に暮らしています。 「どこの牧場もみんな放牧でしょ?」と思われますが、広い北海道でも わずか軒数で7%ほど。本州以南に至っては、ほんの数軒です。 ★こだわりぷりんの秘密★ そんな貴重な放牧の中でもめずらしい「山地(やまち)酪農」を行なっている なかほら牧場ですが、養鶏の世界でも狭いケージ飼いで飼育する養鶏場がほとんどで、 ケージ飼いから屋内のスペースで放し飼いにしたものを「平飼い」と呼び、 さらに屋外にも出られる、より自由な環境の養鶏を「放し飼い」と呼びます。 当然、コストと手間がかかる「放し飼い卵」は高価で貴重。 そんな貴重な「放し飼い卵」となかほら牧場の「自然放牧牛乳」の コラボレーションで生まれたのが、「なかほら牧場ぷりん」です! 牛乳と卵に加え、甘味にはオーガニックのブルーアガベシロップを使用。 隠し味に自然海塩をほんの少し加えました。 化学的添加物は一切使わず、ひとつひとつ丁寧に手作りで、毎週牧場内で焼き上げています。 ★ぷりんにも使われている牛乳はご当地牛乳グランプリ最高金賞受賞★ 「本来あるべき牛乳の姿」を求め、放牧の方法、製造方法を極限まで追求した究極の牛乳です。 爽やかなのにコク深い、自然の牛乳本来の味わい。飼料も野シバ・野草・木の葉なので、農薬や化学肥料などの化学成分ゼロで、妊産婦や乳幼児にも安心です。牛乳が苦手な方からは「はじめて飲めた」と驚かれる、他とはの牛乳とはまったく違う風味と口当たりをお楽しみください。 ●熟成したらもっと美味しい?? 「牛乳は新鮮なものがおいしい」というイメージがありますが、実は、なかほら牧場の牛乳はちょっと時間がたったほうがおいしいんです。製造後4~5日でおいしさが増し始め、同10日〜2週間ぐらいまでどんどんおいしくなります(3週間めがいちばんおいしい!なんて言う人もいます)。 ※推測ですが、ノンホモ・低温殺菌牛乳は、肉や刺身と同じように低温熟成が進むのでは?と考えています。 ※冷蔵環境によって状態は変わりますので、ヘンな匂いや味がしたら飲まないでください。 ●低温殺菌・ノンホモ牛乳 一般的な牛乳は、短時間(2〜3秒)の超高温殺菌(120〜130℃)で処理。さらに、ホモジナイズという乳中の脂肪球を砕いて小さく均質化する過程も経ています。これら大量生産型の製法は、タンパク質を変性させ、牛乳の風味を失わせ、加熱臭が出て、飲んだ後にベタついた感覚が残りやすくなります。 一方、なかほら牧場では63〜65℃で30分殺菌する低温殺菌で、ホモジナイズ処理をしていません。生産性は低いけれど、これが最もおいしいと確信しています。3枚目の写真は牛乳から分離したクリーム状の脂肪分。ノンホモ牛乳の証です。 ●牛舎のない自然放牧「山地酪農」 なかほら牧場は標高700~850mの窪地に位置し、平らな牧草地ではなく山の植生を活用する「山地(やまち)酪農」という手法を用いて“牛なり・山なり・自然なり”の放牧酪農を行っています。24時間365日の放牧で、太陽と月と雨と土中のバクテリアの力だけで育つ、野シバや木の葉を食べで暮らします。母牛にストレスがかからないため、おいしくて健康な牛乳を提供してくれます。 動物の食性と本来行動の維持は、畜産動物を健やかに育てるため、ひいてはその乳や肉を口にする人間の健康をまもるために欠かせないことだからです。 ■『東北食べる通信』に特集されました!  2017年2月号の『東北食べる通信』の題材は「なかほら牧場」でした。東北食べる通信をお持ちの方は、ぜひ2月号を読みながら、お召し上がりください!  また 3/20 には、東京・有楽町の交通会館で東北食べる通信編集長・高橋博之さんと中洞牧場長の対談イベントも行われました。 #こだわりの一品#乳/乳製品
食品表示
<中洞牧場牛乳> 種類別: 牛乳 無脂乳固形分: 8.0%以上 乳脂肪分: 3.0%以上 原材料: 生乳100% 殺菌方法: 63〜65℃ 30分 内容量: 720ml 賞味期限: 製造日を含め10日間 保存方法: 要冷蔵 10℃以下 開栓後の取り扱い: 開栓後は賞味期限に関わらずお早めにお飲みください。 製造者: 中洞牧場(農業生産法人 株式会社企業農業研究所) 岩手県下閉伊郡岩泉町上有芸水堀287 TEL:050-2018-0110 <なかほら牧場ぷりん> 名称: 洋生菓子 原材料: 生乳・卵・ブルーアガベシロップ・塩 内容量: 90g 賞味期限: 製造日を含め27日間 保存方法: 要冷蔵 10℃以下 製造者: 中洞牧場(農業生産法人 株式会社企業農業研究所) 岩手県下閉伊郡岩泉町上有芸水堀287 TEL:050-2018-0110
保存方法
<中洞牧場牛乳> 種類別: 牛乳 無脂乳固形分: 8.0%以上 乳脂肪分: 3.0%以上 原材料: 生乳100% 殺菌方法: 63〜65℃ 30分 内容量: 720ml 賞味期限: 製造日を含め10日間 保存方法: 要冷蔵 10℃以下 開栓後の取り扱い: 開栓後は賞味期限に関わらずお早めにお飲みください。 製造者: 中洞牧場(農業生産法人 株式会社企業農業研究所) 岩手県下閉伊郡岩泉町上有芸水堀287 TEL:050-2018-0110 <なかほら牧場ぷりん> 名称: 洋生菓子 原材料: 生乳・卵・ブルーアガベシロップ・塩 内容量: 90g 賞味期限: 製造日を含め27日間 保存方法: 要冷蔵 10℃以下 製造者: 中洞牧場(農業生産法人 株式会社企業農業研究所) 岩手県下閉伊郡岩泉町上有芸水堀287 TEL:050-2018-0110
配送方法・送料
ポケマル提携のヤマト便

送料⼀覧(クール代込み)

  • 北海道
    1155円
  • 北東北
    935円
  • 南東北
    935円
  • 関東
    968円
  • 信越
    968円
  • 中部
    1155円
  • 北陸
    1155円
  • 関西
    1210円
  • 中国
    1320円
  • 四国
    1320円
  • 九州
    1540円
  • 沖縄
    2464円
クール区分: 冷蔵
※離島などの例外はあります。詳細はこちら
日時指定
事前相談必須
基本的に指定を受け付けていませんが、事前にご相談いただければ対応できる場合があります。
複数商品のご注文について
・複数商品の同時注文はできません。
・同じ出品者による複数商品の同梱を希望される場合は、必ずご注文前に出品者へお問い合わせください。
・ご注文後に複数注文の送料をまとめることはできません。
注文から発送まで
2~10日
支払い方法
各種クレジットカード、ApplePay(詳細はこちら)

商品をシェアする


注文受付停止中