長野県上伊那郡箕輪町

高田知行

GRAPPLE TAKADA

ぶどう、りんご、ぶどう酒、りんごジュース&チップス

ぶどうとりんごの畑で人と楽しむことが大好きな私と、美味しいものを食べることが大好きな妻が営む果樹園です。"大切な家族との何気ない普段のひとときをもっと輝かせたい" そんな想いをカタチにしています。
【豊かな時間を届けたい】
2011年に生まれ育った都会の街から脱サラ移住して就農。当たり前のように食べていたぶどうとりんごにとても素敵なドラマがあることを知りました。中央アルプスと南アルプスの壮大な自然のまん中の信州みのわ町にあるぶどうとりんご園で巻き起こる感動のドラマを伝えたい。小学生と栽培から販売までの農家の仕事を実践するりんご体験会、夏に自ら手がけて房づくりしたぶどうを秋に収穫する大人がハマるぶどうオーナーなどを企画しています。果樹園でのぶどうとりんごや人との出会いが、子どもから大人まで一人ひとりの時間をもっと豊かに輝かせる。それをそばで感じることがわが家の原動力になっています。
豊かな時間といっしょに育ったぶどうとりんご。"あなたと大切な人との間に、かけがえのない豊かな時間を贈りたい" という思いをぶどうとりんごにギュッと詰めてお届けしています。ご友人へのプレゼントで「贈った先から喜びのお礼の電話が返ってきました!久しぶりに友人の声が聞けてよかったです」との声や、あまり果物を食べない息子の目が変わってたくさん食べてますとの声。わが家のパワーの源です。

【ぶどうとりんごのリレー出荷】
まだ暑さの残る9月から霜の降り始める12月まで、ぶどうからりんごのリレー出荷をお楽しみいただけます。どんなフルーツも旬は1年の中のたった2週間ほどなのをご存知ですか?毎年変化する天候の中で自然の恵みの力を存分に味わえる旬を見極めて、様々なぶどうとりんごをお届けしています。
9月、皮ごと食べられる種無しぶどうからスタート。長野県限定栽培の黒ぶどうナガノパープル、ご存知売れ筋ナンバーワンのシャインマスカット。お店ではなかなか出会えない希少な赤ぶどうシナノスマイルやクイーンニーナも。10月からはりんご。酸味と甘みのバランスが人気のシナノスイートや、りんごの王様ふじなど。減農薬に取組み信州の環境に優しい農産物認証を得ている安心品質のフルーツです。冬から春にはそのままにこだわった加工品もお届けしています。
こだわりの一つに、減農薬が難しいりんごで信州の環境に優しい農産物認証を受けています。長野県内でも100件程しか取得していない認証。気候で毎年変化する病気や害虫の発生状況をしっかり観察して対応できている証として自分に課しています。
「大切な人と "とき" を奏でるぶどうとりんご」をよろしくお願いします。

【成長日記】
果樹園と3人娘の移住家族の成長をfacebookからお届け中です。奮闘する畑と家族。見守っていただけるとうれしいです!
https://www.facebook.com/kamiinanokaori/
下の欄にあるfacebookマークをタッチ

#環境にやさしい農産物認証取得

高田知行さんのコミュニティ

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2019.07.18.
かいママさん、詳細レポありがとうございます!私も感じている未体験な味わいをとても素敵に表現いただき嬉しさでいっぱいです。写真はナガノパープルナウです。まだ緑色。この後10日ほどで色がつき始めます。わが家のfacebook もよろしくです。畑の様子などお伝えしてます。
https://www.facebook.com/kamiinanokaori/
商品 : 農家のこだわりぶどう酒 ナガノパープルワイン | 4,557円

かいママ
2019.07.16.
ようやく飲むことが出来ました!!
酸味がまろやかで飲みやすく、飲み終わりにしっかりナガノパープルの風味がした所が他のワインと違った個性があって贅沢な幸せを感じました!

あんなに甘くて美味しいナガノパープルから出来たワインが辛口なのは意外でしたが、フルボディともライトボディとも言えない飲みやすさが素敵です!

贅沢なワインを美味しく幸せに頂きました!
商品 : 農家のこだわりぶどう酒 ナガノパープルワイン | 4,557円

リズム
2019.05.13.
自然の美味しさがたっぷり詰まった、『ふじ、陽光、シナノゴールド』の三種類のドライチップス。味比べも楽しく、生産者の優しさを感じられる美味しさでした🍎
商品 : 素材にこだわり! りんごドライチップス | 3,667円
高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2019.05.13.
味比べしていただき嬉しいです。ご家族で好みはいかがですか?みなさん一緒でしょうか。
高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2019.01.27.
〜りんごの足元のお化粧その2〜
白化粧しながら、粗皮も剥がしてやります。そこに虫が越冬しています。りんごに悪さする虫もいる。ごめんねうちの畑では越冬させません。人が手を入れた自然。それが畑。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2019.01.27.
〜りんごの足元のお化粧〜
りんごの足元をお白いで白く綺麗に。流石にずら〜っと並ぶと壮観で綺麗ですね。よっしゃ塗ったぞ!の満足感。腕と背中が固まってますが(笑)
りんごはこの寒さで目を覚まします。あとは暖かくなったら水揚げをします。しかし、高原の春は水揚げした後に氷点下の冷え込みが入ることもしばしば。幹が割れて枯れてしまうことも。黒っぽい幹を白く塗ってなるべく日中に幹の温度を上げないであげる。水揚げを遅くして木を守る。大事な作業です。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2019.01.25.
本日発送いたしました。楽しんでいただけることを願っております!繰り返しの連絡隣お許しください。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.07.01.
「ぶどうの赤ちゃん」
満開から数日後の房は小さなぶどうの粒になってきました。小指の先ほどだった房の長さも数日でどんどん伸びてきました。丁度このころに種無しにするある処理をします。ぶどう農家の間でいうジベ処理です。
なんと植物の成長促進の作用がある植物ホルモンのジベレリンに房を浸すとタネが抜けるんです。その濃度25ppm(10万分の25)。日本人が発見したんですよ。凄いね日本人。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.06.30.
「ぶどうの房の始まり」
先日投稿したぶどうの蕾の大きな房。その先端の小指の頭から第二関節ほどを残して全てを取ってしまいました。この小さな房がナガノパープルの房へ変貌をとげるんですよ!
満開5日ほど前から満開日までに約8000房ほどを作ります。時間との勝負の始まりです。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.06.28.
6/10ナガノパープルの蕾
皮ごと食べられる種無し黒ぶどうナガノパープル。開花直前の様子です。さあ、どこが食べる部分になるのか?また投稿します。お楽しみに!

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.06.28.
6/5ぶどうの花🍇
みなさんぶどうの花ご覧になったことありますか?可愛い小さな花には花びらがありません。ちっちゃな雌しべとふわっとした雄しべがたくさんついてます。これはデラウェアの花。
これから驚きのぶどうの房の変化をお伝えしますネ。露地ぶどうの忙しい季節になり投稿更新遅れてますががんばってお伝えしようと思いまーす。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.05.27.
地元の小学校のみんなにもミニ農家になってもらうためしっかり摘果作業で働いてもらいます。一年かけてのりんご体験🍎。町には7年間で沢山のミニ農家がいるんですよー。畑からいろんなこと届けています。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.05.27.
赤いアレ、そうリンゴの実がだんだん大きくなってまーす。満開からひと月で一つの実にする摘果作業。まさに今がタイムリミット!これを怠ると来年花が咲かなくなっちゃうんです。花が咲かない=実がつかない。おーこわい。。なんとか間に合いました❣️

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.05.23.
これなーんだ。真ん中の立派なやつだけ残していきます。それ以外はみんな取ってしまいます。秋に赤くなる。アレの赤ちゃん。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.05.23.
ぶどうナガノパープルのつぼみです。これからふた月あまりで大変貌するぶどうの房。ここからが始まりです。変貌ぶりお楽しみに。

高田知行 | GRAPPLE TAKADA
2018.05.13.
初めまして!初参加です。よろしくお願いします。2011年に東京より信州みのわ町へ家族で移住し就農。ぶどうとりんごを育ててます。ワインやチップスなど加工品は素材には自信あり。どうせ作るなら美味しい素材で。ぜひご賞味ください!

美味しい!とと思ったその時。それは健康に育った生命力あふれるピチピチな命をいただいたという証。そんなことを農業をして感じるようになりました。元気な命を皆さんにお届けできるよう頑張ってまいります!