大分県中津市

松田 翔

HOKUSOGI FARM

しいたけ


2020年10月11日
1つ星レストランでの取引が新たにはじまりました♪ミシュラン掲載店で使われる椎茸を是非ご家庭の食卓で!!!


2020 年9月12日
そろそろ始まりそうです。
ゾッとせずにはいられない、収穫の季節がやってまいります。

私たち農園の先陣をきる椎茸は金太郎という品種になります。
ゴリゴリと歯応えがあり、後味に鼻に抜ける椎茸特有の香りがあります。まだ新しい品種で出回っている数は少ないのではないでしょうか。
焼いても縮みなどを起こしにくいのでステーキなど美味です。
個人的なオススメは収穫適期を逃して肥大しすぎてそり上がったような椎茸、ソリッシーの状態が1番、彼らの魅力が出るんではないかと思っています。
そもそも収穫適期とは市場が欲しいサイズ、売りやすいサイズ、状態、であって彼らの魅力が存分に出てるか否かではないと思います。
なので我々は色々な状態、マイクロサイズであったり、肥大しすぎたソリッシーであったり、個人の趣味趣向に合わせてお届けしたいという思いがあります。
マイクロサイズの椎茸は出回ってはいませんが小さいながらも椎茸の香り味が凝縮していてとてもインパクトがあります。
予約していただければ色んなサイズ、で出荷させて頂きます。
多様な楽しみ方を提案できればと思っています。

ソリッシーとはhokusogi farm以外では通じません。


今季もよろしくお願い致します。


お客様へご挨拶

はじめましてHOKUSOGI FARMの松田と申します。

僕の知る限り、家業として山を守っているのは曾祖父さんの代からです。
もしかするとその前からすでに山に関わっていたかもしれませんが。
もともと自分は家業に関して興味はなく、まったくと言っていいほどやる気はありませんでした。
地元から離れて生活をし、たまに地元に帰る程度でした。そんな中、帰るたびに山を切り開いて無駄な高速道路ができたり、逆に手をつけれずに荒れ果てた山などを目にし、自分も何かできることはないか、どうにか山を活かす方法や森を管理、手入れをするような仕事があればいいなと思いました。
もやもや考えるうちにたどり着いたのは実家の原木椎茸栽培でした。
祖父の代から始まった原木椎茸栽培を、自分の代もやってみたいと思うようになりました。
毎日、山から帰ってくる祖父や父を見ていた自分からしたら自然なことでした。

原木椎茸栽培はクヌギの木を伐採するところから始まります。
伐採したクヌギは15年ほどでまた伐採することができます。
自然の循環にのった持続可能性のある生産方法だと思っています。
しかし、原木椎茸栽培はとても過酷な仕事で日々、修行のような日々を送っています。

生産者も高齢化していてこれからさらに減少すると思います。
今現在、椎茸全体の原木椎茸販売シェア率は2割をきってしまっていると言われています。
まずは原木椎茸という栽培方式があるというのを伝えたいと思っています。
原木椎茸は大量生産が可能な菌床栽培と比べて味や香りが格別です。
椎茸本来の魅力を体験して欲しいと願っています。
出店、販売する時によく聞くのは生産方法に違いがあるというのを知ってる人が少ないように思います。
少しでも多くの人に原木椎茸の魅力を知ってほしく活動しています。
そして日々、よりよい森のあり方を探って行動していきたいです。

100%大分県産のクヌギ、コナラの木を使用しています。
自分の手で伐採した原木のみをホダ木として使用しています。
持続可能性のある生産方式を模索し、目指しています。
僕らより下の子たちがこの仕事をしたいと思えるような仕事にしていきたいです。
より自然に近い環境の中で生産しています。
よりよいものをつくるためには妥協のないようにしています。

HOKUSOGI FARMの椎茸がおいしく育つ5つのワケ

・朝昼晩で変化する寒暖差
HOKUSOGI FARMの所在地はまさにお山のてっぺん!
朝晩はグッと冷え込み、昼間はポカポカ暖かい、この激しい寒暖の差がシイタケの生育にバッチリなんです!

・天然のおいしすぎる水源
HOKUSOGI FARMの水源は水質検査員も驚くほどの、まじりっけない純度半端ない、
きゅぅっと冷えた天然水100%!

・澄みきった空気
HOKUSOGI FARMには山の息吹を含んだ風がいつでも巡回しています。

・奇跡の結晶
HOKUSOGI FARMは原木椎茸を育てるのに好条件の揃った農園です。
それでも原木椎茸は自然の力に大きく左右されやすく、
年によっては、まったく収穫できないこともあります。
なので皆さまにお届けする椎茸は、奇跡の結晶なんです。

※ちなみに・・・うちの椎茸を一度食べたら、よその椎茸では満足できない体になっちゃいますので、そこんトコロは何卒ご了承ください。

◆伝えていきたいこと
持続可能な社会を目指し、安心安全でおいしいのはもちろん、
皆さまの食卓に原木椎茸エンターテインメントをお約束します!

すでに全国のさまざまな場所でHOKUSOGI FARMブランドは採用されています。
〇新富良野プリンスホテル内 ル・ゴロワフラノ(北海道)
〇オーガニックcafé ciel( 大分県)
〇京都青果(京都府)
〇道の駅 春夏秋冬(大分県)
〇トキハ(大分県)
〇オーガニックセレクトショップ EneN(大阪府)
○鶴亀(大分県)