和歌山県紀の川市

川原博幸

水農土ファーム

イチゴ

【水・農・土ファ-ムの川原です。】
生まれも育ちも和歌山県紀の川市です。和歌山県の北部に位置する自然豊かな「紀の川市」で人と自然にやさしい農業をめざして頑張っています。

【子供の頃のみた風景を取り戻すために】
代々続く農家の長男として生まれ育ち、農家を嫌い40数年農業から離れ生活してきました。
29歳で起業し、仕事も順調でそれなりに生活は豊かでした、ある日仕事の関係で、畑の近くを通った時に、絶句してしまいました。そこから見る景色は一面が耕作放棄地になり原生林と成っていたからです。それを見た瞬間、農家のDNAにスイッチが入り、少しずつですが、放棄地を借受け、子供の頃のような原風景を取り戻せるように日々取組んでいます。

【まりひめイチゴを知ってほしい!】
まだまだ知名度は無いですが、和歌山県初のオリジナル品種のまりひめイチゴ(紅ほっぺ・さちのかイチゴも栽培)を少しでも全国の皆様に知って頂き、安全安心なイチゴをお届けする為に、栽培方法にもこだわりをもっており、自家増殖させた乳酸菌や光合成細菌を使い減農薬栽培に取り組み、お客様が笑顔になるのはもちろん、生産者が健康で笑顔になれる農業を目指し、自然と人の関わりを大切に日々努力し追求しています。

農家になったきっかけでもお話ししましたが、子供の頃のような、見渡す限り
のオレンジ一色の山々、金色の田畑を取り戻す為に、頑張ります。

川原博幸さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください