青森県弘前市

三上優作

MIKAMI FARM

樹上完熟農法の林檎・無添加アップルジュース

【みかみファームの三上優作です。】
青森県黒石市出身、弘前市在住、現在36歳です。農業を始めて間もない新参者ですが、りんごにかける想いは誰よりも強いと自負しております。りんご好きだからこそ、りんごを知り尽くしているからこそ作れる、みかみファームならではのりんごを皆様に届けたいその一心でこの度場所をお借りすることと致しました。

【自分が好きなりんごを好きなだけつくりたい】
もともと、私自身りんごのことがフルーツの中だけでなく、食べ物の中で一番大好きです。以前県外で農業とは違う仕事をしていた際に少し行き詰った私は、大好きなりんごを糧に何とか乗り越えてきました。今までこうして明るく過ごしてこれたのも、りんごを食べ続けたからだと思っています。そんな時に気づいたんです。りんご農家になればりんごに恩返しができると。そして、自分が好きなりんごを、自分で好きなだけ作れるということに。
そのような経緯を踏まえ、りんご農家になろうと決意し、故郷の青森へ戻り農園を立ち上げました。

【濃厚で濃密なりんごができるのは土地のおかげ】
青森県清水森は、果樹を育てるには極端に水はけが良すぎて果樹を生存させるにはとても厳しい環境です。水はけが良すぎるこの環境だからこそ、新鮮な水が常に果樹の中を巡り、生きるにはあまりに希少な水だからこそ、本当に必要な林檎以外は全て落として、
必要最低限の林檎だけを収穫する。その環境のおかげで、他と比べものにならないくらい濃厚で濃密な、甘い甘い林檎が出来上がりました。

【自分が最も食べたいりんごをお届けします】
リンゴ農家として私自身ができることは、「リンゴの中の世界にどれだけ熟した旨味と新鮮な酸味を共存させられるかを考えること」。これを念頭に置いて1年ずっとリンゴの実の成長を見守って来ました。だから、毎日リンゴを開け、蜜のきめ細やかさを見て、まだ収穫できない。まだ収穫できないと、自分が本当に食べたいりんごになるのをじっと待っています。その結果、収穫を終えていないのは私一人になってしまいましたが、それでも食べたいリンゴがあるからまだ待ちます。
小さい時からりんごが大好きで、ほんとよかったなとつくづく感じる毎日です。MIKAMI FARMのりんごをいつも買っていただいているお客様に 私が最も食べたいりんごをお届けします。食べたい人だけに必要な分だけ食べてもらいたい。MIKAMI FARMの理念 「大切に育てたものを、大切に思える分だけ、大切に食べる」をこれからも伝えていきたいと思います。