北海道富良野市

黒木健太郎

黒木農園

ミニトマト ミニトマトジュース ジャガイモ 南瓜

初めまして、北海道富良野市でミニトマトを栽培する黒木農園の黒木健太郎です! 
北の大地より、夏の太陽を詰め込んだ贅沢ミニトマトをお届けいたします。

【俳優志望からの新規就農】
28歳のときに、「北の国から」の脚本家 倉本聰氏が主宰する俳優と脚本家の養成所「富良野塾」に入塾し、昼は近隣農家の農作業で生活費を稼ぎ、夜は講義と練習の毎日でした。しかし俳優の方では芽が出ず、逆に農業の奥深さや根源的な仕事への魅力に惹かれ、また自然の中での暮らしに憧れを持っていたこともあり俳優の道を諦め富良野で農家になることを決心しました。

【贅沢ミニトマトであなたの暮らしにHappyを!】
「北の国から」や「ラベンダー」で有名な北海道のど真ん中、富良野で澄みきった大空のもと家族で一緒に作っています。有機肥料のみを使用し、味にこだわった特別な品種を選び水分を控えて丁寧に栽培した、贅沢な甘さと濃厚な味、驚きの食感が自慢のミニトマトです。 ミニトマト以外にもジャガイモ、カボチャ、スイートコーンなど味と安全にこだわった野菜を栽培しています。 食べてくださった方の「美味しい!」の一言が何よりの喜びです。

「あなたは、あなたの食べたもので、できている」“You are what you eat”

私達は、この言葉を胸に黒木農園の野菜をお客様の元へとお届けしたいと考えていま
す。 毎日の食事により食べていただいた方の身体に変わっている食べ物だからこ
そ、黒木農園では真摯な姿勢で作物と向かい合い、食べていただいた方の『気持ちも
体も元気になる美味しい野菜!』をお届け致します。

ミニトマトで日本一の味を目指し、家族に笑顔を!食べてもらった方に幸せを!

黒木健太郎さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください