北海道伊達市

山本 健市

やまけんや

じゃがいも とうもろこし

【やまけんや農園の山本健市です。】
生まれも育ちも北海道伊達市、現在の地です。北海道の中でも北の湘南といわれるほどの恵まれた地で野菜を栽培しております。ゆえに、北海道からいち早くおいしいものを提供すること、そして食卓に微笑みがあふれる手助けになればと思っております。

【あの人のこれが食べたい!を目指して】
小さい頃から家業として手伝ってはいましたが成長するにつれ離れるようになり、目標も別なところにありました。ところが2000年に我が町の活火山が噴火をし、親がそんな中で苦労をしているのを見て最初はお手伝い程度でしたが、小さい頃から楽しみながら仕事するということと、生産したものがおいしいといわれることに喜びを覚え、それから本格的になり今に至ります。市場流通だけではなく「あの人のこれが食べたい!」を目指し生産しております。

【喜ばれるような立派な野菜をつくります!】
北の湘南といわれるほどの我が町。そして活火山から降り積もった水はけのよい火山灰の良さを生かした中で生産する野菜は100種以上としている我が町。その中で我が家ではとうもろこしやジャガイモなど4~8品目生産しております。特にじゃがいもは7月上旬から新じゃがとして北海道内はもちろん関東の一部にも流通しております。近年は7月上旬からとうもろこしも出荷し多くのお客様に喜んでもらっております。北海道で一番早いといてもいいほどのホクホクのじゃがいもと甘みたっぷりプリプリのとうもろこし、いかがですか?
「食べられる野菜」ではなく「美味しい野菜を作る」「喜ばれるような立派な野菜を作る」このことを念頭に日々自然とにらめっこしながら、栽培や土づくりを行い毎日を過ごしています。当農園のテーマでもある食卓に微笑みが生まれることが、当農園の喜びです。

恐らく我が地域の名前を出してもすぐわかる方は少ないと思います。しかしこの場を通して我が町の伊達野菜、そして我が家の野菜が多くの方の浸透していただければと思っております。

山本 健市さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください