茨城県行方市

大久保芙有花

茨城農女ファーム

たまご 烏骨鶏 マヨネーズ アイスクリーム 燻製たまご

【ご挨拶】

みなさんはじめまして。茨城農女ファームの大久保芙有花と申します。
現在、茨城県立石岡第一高校園芸科に通う、農業女子です。
安心で健康なものを家族に食べてもらいたい。私のそんな思いからすべてが始まりました。 祖父母の健康を考えて作ったマヨネーズをきっかけに、安心して食べれる健康なものを皆さんにお届けしたいと一大決心。
家族の協力を得て茨城農女ファームを立ち上げました。 当ファームの商品は健康を考え真心を込めて生産しております。 今後とも、ご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。

【祖父の心筋梗塞をきっかけに】

祖父が心筋梗塞を発症したことで、我が家は「善玉コレステロールが少なく、血管病のリスクが高い家系」と分かりました。
育ててくれた家族のために健康なものはできないものかと思いを巡らしました。 そこで私は我が家の農場で飼っていた烏骨鶏に着目。この烏骨鶏には、豊富な栄養素が含まれ、血中の悪玉コレステロールを抑える効果があることから、手軽に摂取できるものはないかと考えました。
そこで、辿り着いたのがマヨネーズ!
マヨネーズであれば日常的に食べることができ保存も効くので、離れてくらす祖父にもってこい。
このマヨネーズを生産したところ好評であったことから商品化をし、茨城農女ファームを本格的に立ち上げ、卵の生産から加工品の生産・販売までを行うことにしました。
そして、なんと農林水産省コンテスト「フード・アクション・ニッポンアワード2016・究極の逸品100選」に申し込んでみたところ、生産からわずか3ヶ月で入賞することができました。
私は現在、高校で農業を学んでいる「ひよっこ」のため、様々な人の協力を得て、事業を展開しています。

【鶏からもらった自然の恵のたまごです】

当ファームで、飼育しているのは、「烏骨鶏」と赤玉を産む「ポリスブラウン」。ともに自然あふれる環境の中、日光浴をしたり、砂遊びをしたり、コオロギや野菜のクズを食べたりして、ノビノビ放し飼いで育てています。
たまごは物価の優等生といわれるように、価格の安定を目指して生産の効率化を図ってきました。
そのために非効率である放し飼いで飼う農家は徐々になくなり、放し飼いの卵は今では全体の1%にも満たない貴重なたまごとなってしまいました。 自由気ままに遊び回っているので餌はたくさん食べるし、たまごの産みも悪くなるので、本当に効率が悪いんです。
しかしその分、健康に育った鶏が産んだ、たまご本来の味を楽しめます。
当ファームでは、この健康に育った烏骨鶏と鶏から貰った自然の恵みの「たまご」。そしてこの「たまご」を使った加工品を生産しています。

【のびのびと育った鶏のたまごを食べませんか?】

放し飼いで育った「たまご」のよさをもっと広めていきたいと思います。
安心や安全なものをと考えて、有機栽培や無農薬の野菜を選ぶ人は多いですが、たまごの生産方法を気にかける人が少ないのが少し寂しいです。
私はケージの中にずっと押し込められている鶏の姿を見て衝撃を受け、「こんなストレスがたまる環境は可哀想。ノビノビと育った鶏の卵が食べたい。」と思いました。
放し飼いの鶏を見ていると本当にノビノビと楽しそうです。
卵の美味しさは、鶏に健康があってこそだと思います。

【たまごの味がしっかりする商品です】
当ファームで放し飼いで飼育している烏骨鶏と鶏。当ファームでは、この烏骨鶏と鶏からの恵みである「たまご」を使った商品を販売しています。
放し飼いで自然のままにノビノビと育て、また、餌には飼料米を使用していることから、烏骨鶏と鶏のたまごは、コクがありながらあっさりとした味わいです。
このたまごと国産の米油を使用した「烏骨鶏卵プレミアムヘルシーマヨネーズ」と「米まよねえず」。
たまごの殻ごと燻製した「烏骨鶏卵プレミアムヘルシー燻製卵」と「こめたまごの燻製」。
烏骨鶏卵、牛乳、和三盆と贅を極めてつくった「烏骨鶏卵プレミアムヘルシーアイスクリーム」を生産しております。
「マヨネーズ」は、米油を使用しているので驚くほどさっぱり。素材の味が生きるマヨネーズです。
「燻製卵」は、プルプリの食感。白身と黄身のそれぞれのおいしさが生きています。
「アイスクリーム」は、アイスでありながら烏骨鶏卵が全体の1/3を占めている珍しいアイスクリームで、たまごの味がしっかりとしていて、極上プリンをアイスクリームにしたような味わいです。
どの商品も真心を込めて生産しております。鶏からの恵みをぜひ一度ご賞味くださいませ。

【寄付のたまごにご賛同ください】

現在、放し飼いのたまごのよさを皆さんに知っていただきたいとの思いから、その一貫として、放し飼いのたまごの収益で寄付を行っています。
餌代1個20円の経費を除いた全額を、生まれ育った行方市の給食費の一部として寄付をしております。
行方市にお立ち寄りの際は、是非、寄付のたまごに賛同いただきますよう、よろしくお願いいたします。

茨城農女ファーム 代表 大久保 芙有花

大久保芙有花さんのコミュニティ

大久保芙有花
2017.12.17.
この度は多数の商品の中から、当ファームの商品をお選びくださいまして、誠に有難うございました。
米まよねえずは、通常のマヨネーズの使い方のほかに、パンに塗ってトーストしたり、明太子やこんぶなどと和えておにぎりにしたりするのが、私のおすすめの食べ方です。
その他にも、色々お試しくださり、おすすめの食べ方の感想を投稿していただけると幸いです。
今後とも、よろしくお願いいたします。

N9s9hzkypcv6goj2axnh

大久保芙有花
2017.12.17.
この度は多数の商品の中から、当ファームの商品をお選びくださいまして、誠に有難うございました。
烏骨鶏卵プレミアムヘルシーアイスクリームは、少し溶け気味でお召し上がりいただくことをおすすめします。
お好みの柔らかさに溶かしてからお召し上がりくださいませ。
今後とも、よろしくお願いいたします。

Yn7fajts53vmrg8roryr

大久保芙有花
2017.12.16.
鶏さん!今日もたくさんのたまごを有難う!
鶏さんの恵をこれから燻製卵にしますね!
また( `・∀・´)ノヨロシクお願いね!

Kmot9nq0y06hft99rnf6

大久保芙有花
2017.12.16.
烏骨鶏さん
今日も有難う!今日もたくさんたまごを産んでくれました。
明日からもよろしく( `・∀・´)ノヨロシクです!

Qp6zl3xu8jeav4xo2bmu