群馬県沼田市

小林一之

小林菌床

エリンギ

プロフィール
▼お客様へのご挨拶
小林菌床の生産者をしております小林一之です。
群馬県利根郡白沢村の出身で、現在は沼田市と合併し群馬県沼田市白沢町在住です。

▼農家になった経緯
昭和61年に小林菌床を設立いたしました。
当初はなめこの生産農家でしたが、平成7年にエリンギの生産に魅力を感じ、50坪のプレハブを増設して、35年間キノコ栽培一筋でやってきました。

▼お客様へ伝えたいこだわり
生産しているエリンギは100%国産おがくずを使用しております。おがくずを国産のものを使うことで味の良いエリンギを提供しております。
また、信頼のおける協力工場から希少価値の高い黒舞茸、中々市場で見ないハナビラタケを仕入れて取り扱っております。(黒舞茸、ハナビラタケ共に国産おがくず100%使用)

▼沼田市の魅力
尾瀬ヶ原と赤城山に面した自然豊かで水も空気も美味しい地域で手間暇惜しまず栽培しております。

▼息子から一言
35年間キノコ栽培一筋で頑固な所もある父ですが、外にご飯に行く時等は家族全員を誘ってくれる父で家族の仲がいいのは父のおかげで感謝しています。

小林一之さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください