佐賀県藤津郡太良町

針茂拓郎

はりも果樹園

みかん

【はりも果樹園の針茂拓郎です。】
佐賀県の西南端の太良町という、山と海に囲まれた町で育ちました。先祖代々、農業を生業としており、みかんを始めて60年ほどになります。
昔から親父の背中を見て育ったせいか、いつか自分もやるのだろうなぁ。と思っていました。農業高校、農業大学校を卒業後、1年ほど研修を受けて就農しました。

【奇跡の果実を育てています】
西にそびゆる多良の峰(多良岳)、東に不知火 燃ゆる海(有明海)。太良の大地に多良岳より流るる清水と、有明海より吹こう潮風に魅せられた、奇跡の果実。それが秋桜みかん。

《秋桜みかん》ばあちゃんが大好きなコスモス。道端そこら中に蒔いていた、花咲ばあさん。綺麗は綺麗だが、仕事するとき邪魔で仕方ない。しかし、とある休憩の合間、健気に、綺麗に咲いているコスモスにホッと心が癒される。ホッと一息。そんな思いのある秋桜みかん。

《自家製堆肥》みかんは土作りから!毎年、鶏糞、豚糞、牛糞の配合量を変える。有機物(木のチップ、もみ殻、蠣殻、蟹柄、糖蜜、アミノ酸、たくさんの菌)を入れている。しかも太良町内のものばかり。循環農業、減肥料、減農薬、経費削減、何といっても良い土壌づくり。土作り、根作りに最ものこだわりを持っており、自家製堆肥を作って与えたみかんは奇跡の果実そのもの。

【忙しい日々の中に少しの癒しタイムを、、】
「自然と共生し感動を生み出す場」としてシーズン限定でみかん狩り体験を行っております。農は自然から生まれる。その農から食が生まれる。食は健康を育み、感動を生み出す。私たちは、はりも果樹園を農業という枠でくくらずに、”自然と共に生き、感動を生み出す場”として皆様ににお届けしていきたいと思っています。

針茂拓郎さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください