広島県呉市

中野仁貴

中野水産

牡蠣

◆お客さまへのごあいさつ
全国有数の牡蠣の産地、広島県呉市音戸町の中野水産は、「おいしいも。(美味)あんしんも。(清浄)」をモットーに、美味しさにも、食の安全・安心にも徹底的にこだわった、栄養満点の「美浄生牡蠣(びじょうなまかき)」を生産者直送で全国にお届けしています。
独自のろ過海水設備による浄化工程を経て、臭みがなく牡蠣本来の甘みたっぷりに仕上がった極上の「美浄生牡蠣」を是非ご賞味ください。
プリプリ食感で風味豊かな甘い旨みがじゅわっと溢れる美浄生牡蠣は、そのまま生ではもちろん、蒸して、ソテーや汁物で、どんな調理にもよく合います。レモンと合わせてシンプルにいただくのも絶品です。

◆漁師になった経緯
高校卒業後、福岡県へ大学進学し関東で4年間社会人経験を経て、地元音戸にUターンしてきました。
地元を離れて、地元の良さ・牡蠣の可能性に魅了され、両親に相談し漁師になることを決意しました。

◆生産物・地域の紹介
島々が点々と浮かぶ、美しき瀬戸内海。
平清盛ゆかりの名勝地、広島県呉市音戸町は、古来より「音戸の瀬戸」と呼ばれる海峡で有名な風光明媚な景色が広がります。
中野水産の牡蠣は、広島県が指定する清浄海域「音戸の瀬戸」沖で、綺麗な海水と豊かな栄養分をお腹いっぱいに吸い込んだ海の恵み。食卓を囲むたくさんの笑顔を想って、日々大切に育てています。

◆伝えていきたいこと・信念
「おいしいも。あんしんも。」にこだわる中野水産の美浄生牡蠣は、何回もの浄化作業を経て皆さまのお口にお届けしています。海から揚げられた牡蠣は、ろ過器を通した浄化海水の水槽へ。紫外線による殺菌、海と同じ流れを作りながらのオゾン浄化、一晩かけていくつもの浄化工程を行っています。マイクロバブルを発生させ、ぶくぶくとオゾンの泡が溶けた浄化水の中で、牡蠣を元気よく呼吸させる。そうして牡蠣特有の「臭み」をとり、本来の「甘み」だけを残しています。

◆今後の展望・夢
弊社、オリジナルブランド「美浄生牡蠣(びじょうなまかき)」をもっともっと消費者の皆様に広めたいです。
牡蠣を通じて、地元音戸を活性化させていきたいです。
あわよくば、【情熱大陸】に出演するという野望があります。

◆その他アピールポイント
色・形・傷がないかなど、一粒一粒確認、選別してその日のベストなものを発送しています。
最初から最後まで浄化海水を使用している美浄生牡蠣は、調理しても縮みが少なく大きくプリプリのまま風味豊か。特殊な洗浄機にかけている為、水でサッと洗うだけでお召し上がりいただけます。
臭みがなく甘みいっぱいだから、これまで牡蠣を食べられなかった方も美浄生牡蠣なら食べられるというお声を多くいただいています。