栃木県芳賀郡茂木町

桧山智之

美土里農園

いちご

♦ご紹介
美土里農園、イチゴ担当の篠田直人です。栃木県宇都宮出身。テレビ局の大道具という仕事を経て茂木町に2016年に家族6人で移住してきました。5人目が昨年生まれ今は家族7人です!慌ただしくも充実した日々を送っております。

♦家族と過ごす時間、思いっきり自然の中で遊べる環境を大切にしたい
20歳から続けていた大道具という仕事、やりがいはあるものの仕事柄家を空けることがだんだん増えていき、子供が生まれても面倒を見ることはおろか寝顔さえもまともに見ることもできなかった日々。家族と共に日々苦楽を共に過ごす知人農家に触発され一念発起し農業の世界に飛び込むことを決意。千葉県での5年間の農業経験を活かし、祖父の生まれでもある茂木町に移住を決め、ご縁があり自分も家族も大大大好きなイチゴを作ることとなりました。

♦栽培へのこだわり
私たちはイチゴ、「とちおとめ」という品種を主に生産しています。
完熟した美土里堆肥、竹粉という地産の堆肥をメインに土づくりをし、時期により有機肥料数十種類を配合施肥しています。ここ茂木町深沢は寒暖の差が激しく時にはマイナス8度になる時もあります。それゆえに野菜達は寒さに負けまいと本来の甘みと旨味を蓄えて育ちます。植物、人、動物に出来るだけ無理を強いらない持続可能な農業を模索しながら、日々土と植物と向き合っております。イチゴの他にはアスパラガス、そばも生産しています。
イチゴ栽培を始めたばかりの頃も現在も勉強の日々!近隣の師匠農家の方々にも教わりながら安全そして安定した品質のイチゴを皆様にお届けいたします。

桧山智之さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください