和歌山県日高郡由良町

峯村明宏

ゆらみかん普及会

バジル、ゆらみかん、はるみ、不知火、かんきつ

 生産地である由良町は日本のエーゲ海とよばれる白い石灰岩の海岸もあるなど、柑橘、西洋野菜の適地として注目されています。
 中でも私達の生産地である三尾川は極早生品種で最高峰の「由良早生」発見された集落。
 潮風が吹き込み、気候が穏やかな栽培に最適な土地柄。柑橘は特に日当たり、水はけが良い石垣階段型の畑で栽培しているのも特徴の一つです。石垣の畑で栽培された、甘みが増します。
 「ゆらみかん普及会」はこだわった若手農家が集まり、美味しいものを出来るだけ鮮度良く食べてもらいたいと活動しています。
 ぜひ、私達の自慢の逸品を食してください。