鹿児島県大島郡喜界町

叶啓子

叶啓子

マンゴー 白胡麻

【ごあいさつ】
ファルモ叶の叶啓子です。奄美大島本島の東北端に位置する人口7000人ほどの小さな島、喜界島に住んでおります。
喜界島は隆起サンゴ礁の島、ミネラルたっぷりの土壌で育った作物は栄養豊富でとても美味しいのです。
私は5年前に京都からUターンし、現在は夫(俊仁)とマンゴーを中心に、パッションフルーツ、田芋、白胡麻、サトウキビなどを栽培しております。

【海が見たくなって…】
長年、京都で会社勤めをしていました。が、仕事に追われる毎日の中で体調を崩し大病を患いました。
そんな中、故郷の青い空、海が無性に見たくなり旅行がてら帰省しました。
素朴な自然あふれる島の空、海は私の思いを裏切らず思いっきり深呼吸できる癒しの場所で病気も治りました。
1ヶ月滞在が半年になり、父のマンゴーの手伝いしているときに、マンゴー栽培を始めた主人(東京からのUターン)と出会い結婚しました。
今は父のマンゴーハウスも譲ってもらい18アール(130本)を育てています。
種類はアップルマンゴーです。

【これから目指す農業】
先ず第一に「安心・安全な農作物」を皆さまに提供したいのです。
自分たちが食べたくない農薬づけの物を作りたくありません。
先祖様が残してくれた大事な土地を汚す事なく、無農薬・有機農法を学び実践しながら「島の恵み」を皆さまにお届けします。

叶啓子さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください