長野県南佐久郡南牧村

志方文典

波多野菜園

とうもろこし

◆お客さまへのごあいさつ
波多野菜園の波多野 宏です。波多野菜園ではメインは大根で、その他にとうもろこしと花豆を栽培しております。
特にとうもろこしは手間暇かけて生産しており、こんなとうもろこしは食べたことがないと買っていただいた方に言ってもらえます。
ポケットマルシェでは、とうもろこしと花豆を中心に出品し、全国の皆様においしいと言っていただけたら幸いです。

◆農家になった経緯
もともと自然が好きでバイク旅の途中で立ち寄った野辺山高原から見えた八ヶ岳に感動をし、ただ漠然とこういうところで住めたらなと思っていました。
その後この地で結婚をし、事務職よりは体を動かして働くほうが性に合っていたのと、野辺山の大自然を感じながら仕事ができると思い義父のもとで就農をしました。
また自分の作った作物で消費者の方々からおいしいと言っていただけることがこの上ないやりがいだと思っております。

◆生産物・地域の紹介
長野県の八ヶ岳の麓にある野辺山高原は、標高が1400mに位置し、JRの線路で最も標高の高い地点が野辺山高原にあります。
また山に囲まれていて、大気中にゴミやチリが少ないことから星観察(スターウォッチング)が人気のスポットでもあります。

そんな野辺山高原ですが、高原野菜としても有名で、朝晩の寒暖差が激しく、降水量が少ないことや太陽の光をたっぷり吸収することで
おいしい野菜が育ちます。特にレタスやハクサイが多く栽培されており、出荷の時期になると辺り一面レタス畑が広がります。
 
波多野菜園で育てるとうもろこしはゴールドラッシュという品種で有機肥料を使用し、減農薬で栽培しています。
雑草も除草剤を使用せず、手作業で草取りをしています。
こうして手間暇をかけたとうもろこしは高原の気候も相まって、驚くほど甘く、茹でるのはもちろんのこと生食で食べるとフルーツのように甘いです。
(個人的には梨のような甘さだと思っております。)
 
ぜひ私たちの作る自慢の野菜を食べていただけたらなと思います。

志方文典さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください