福島県耶麻郡西会津町

高久一志

西会津しいたけファーム

しいたけ

1. あいさつ
西会津しいたけファームの高久です。
福島県西会津町でしいたけ栽培をしています。
会津の気候は夏暑く、冬は厳冬。特に西会津町は大変な豪雪地帯です。
雪解けの良質な地下水と美しい紅葉をもたらす自然環境で育てられたしいたけは
肉厚で旨味が強く濃厚な味わいが特徴です。是非ご賞味くいださい。

2. しいたけ栽培を始めたきっかけ
目の病気を抱えた妻が両親の暮らす西会津町で生活したい、そして夫婦の生きた
証を一緒に作りたいという想いがあり菌床椎茸栽培ならば可能ではないかと考え
就農しました。
夫婦で一緒に助け合いながらも、自然と向き合いながら行う農業は苦難の連続で
した。その中で自然と対話し椎茸の気持ちになって作業を行うことは我々の目指
す理想的な農業に近づいていきました。
しかし、右も左もわからず始めたしいたけ栽培は、案の定、失敗の連続でした。
私たちは必死でしいたけ栽培について勉強し何度も試行錯誤を繰り返しました。
そして2014年、ある転機が訪れました。

3.「日本一の菌床しいたけ」へ
2014年、全国キノコ食味&形のコンテストin鮭川村で、最優秀賞(日本一)の称号を
獲得、その後2016年より全国サンマッシュ生産評議会主催の菌床椎茸品評会へ出品し
金賞を獲得したのです。現在4年連続受賞継続中です。
やっとお客様に、「日本一の菌床しいたけです」と言えるようになったことは、
私たち夫婦にとってなによりも生きた証に繋がりました。
妻の目が見えなくても夫が妻の目になる、これは妻に伝えた言葉です。まさに二人三脚
で自立の道を切り開いて参りました。これからも日々研鑽を積んで参ります。
夫婦の生きた証としての「しいたけ」を皆様にお届けしたいと思います。

高久一志さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください