岩手県北上市

馬場一輝

クレアクロップス株式会社

人参

◆お客さまへのごあいさつ
クレアクロップスの馬場一輝です。岩手県出身。岩手県在住です。
会社名の由来は
「クレア」は創造。
「クロップス」は収穫物。
ただ生産するだけでなく、ひとつひとつの収穫物がお客様にとって高い価値に感じていただける商品づくりをして、私たちひとりひとりが価値ある商品やサービスを生み出せる人間集団になるという決意の意味を込めています。

◆農家になった経緯
私が大学の時の話です。成人式の時にすでに一人前に働いていた同級生たちの言葉に
私はスイッチが入りました。

仕事してみてどう?と聞くと

「今の仕事は自分にはむいていない」

「自分のやりたいことをする時間がない」

「単純でしんどい仕事ばかりやらされる」

というネガティブなことが聞こえてきました。

それなら自分が経営者になり
若者が笑顔でイキイキ働けるような職場をつくろうと思いました。

ちょうどいいことに私は農家の長男。

家族経営にの農業に限界を感じていたため、
同世代の仲間たちと農業界を笑顔で希望のある仕事にするという気持ちで始めています。

◆生産物・地域の紹介
私たちのが農業をしている地域は岩手県の南部の地域になります。
南部は北部に比べると暖かくて雪が少ないイメージを持つ人がいます。しかし、実は降雪量で日本一を誇る夏油高原スキー場がある場所でもあり、県内でも積雪の多い地域になります。私たちはその雪を利用して「雪下ニンジン」を生産しています。

岩手の冬は寒く、雪が降ってしまえば作物を育てることは出来ず、仙台までは農業の収入だけでは生活が出来ないため、関東に出稼ぎにいっていました。
現在は「冬はニンジンの熟成期間」ととらえ、おいしいニンジンをできるだけたくさんの人に食べてもらいたいという想いで、スタッフ総出で収穫しています。

◆伝えていきたいこと・信念
実はうちのニンジンはびっくりするほどおいしい!!
というわけではありません。

いつも心がけていることは
「毎日の食卓の小さな話題になりたい」
という想いがあります。

日々の情報発信をすることで、私たちの仕事を知ってもらい、食べ物を大切にするするようになる。
そのような食と農が繋がった社会になっていくほうが豊かな社会になると考え日々を積み重ねています。

馬場一輝さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください