山口県山陽小野田市

久保田 宏司

久保田

カニ、エビ、雑魚

◆お客さまへのごあいさつ
山口県の久保田です。
山口県の西部、関門海峡〜九州・大分までが望める本州の端っこの小さな漁師町で、底引き漁など細々と漁しています。

◆漁師になった経緯
じいさん・親父と2代続く漁家に生まれ育ち、穏やかな瀬戸内の海を見ながら生活してきました。
サラリーマンも経験しましたが、必然的に海に戻ってきて、親父と一緒に漁に出るようになりました。

◆生産物・地域の紹介
底引きでは、日沈まり(ひずまり)を待って網を引き、いわゆる“底物”を狙います。
大物や特定の魚は狙えませんが、穏やかな周防灘・荒い関門海峡付近で育った魚・エビ・カニなど様々な魚介類を収穫します。

夏〜冬にかけては、ワタリガニの立網漁にも出ます。
漁場となる遠浅の瀬で育ち元気に泳ぎまわるカニを立網で捕獲するため、鮮度も良く身の締まったカニが獲れます。

◆伝えていきたいこと・信念
一人でも多くの皆さんに自慢の魚たちを味わっていただきたいのですが、小さな漁船のため、水揚げ量も少ないうえ、天候に影響されやすくなります。
ちょっとの風でも出漁ができなくなることも多くあり、獲れた時だけの“不安定供給”となります。
ご了承ください。

獲れたものは港でそのままひとつひとつ丁寧に箱詰めして発送します。
本当はおいしいのに地元のスーパーにも滅多に出回らない、漁師がこっそり食べている“雑魚”なども提供できたらと思っています。
自然豊かな“ど田舎”漁師町の魚たちをどうぞご堪能ください。

久保田 宏司さんの出品商品はありません。