長野県中野市

田中 綾

有限会社フレッシュファクトリー

トマト

◆お客さまへのごあいさつ
有限会社フレッシュファクトリーの田中敏と申します。
農園では、ハウスで桃太郎トマトを通年栽培しております。

社員みんなで思いをこめて栽培したトマトをみなさんにたべて頂ければと思います。

◆農家になった経緯
弊社社長は昭和39年よりきのこ類栽培関連機械の製造及び販売を行ってきました。

長野県中野市といえばキノコ日本一の生産量の産地とも言えますが、長野県中野市の大地、気候を活かせる農産物として、トマトのハウス栽培を始め16年になります。

栽培当初は分らない事だらけで苦労ばかりでしたが、色々な方との出会い、研修を経て今では、1年を通して、安定した栽培が可能になりました。

これからも、1人でも多くの方においしい桃太郎トマトを食べてもらえたらなと思います。

◆生産物・地域の紹介
長野県の北東部に位置する中野市は、日本最大級の河川である千曲川と夜間瀬川が流れ、河岸段丘や扇状地からなる地域。

朝晩の気温差が大きく、降水量が少ない当地で栽培されるトマトは極上の品質を誇ります。

生産管理技術の導入により、生育に最適な環境づくり、適切な肥料、温度、水の管理が安定した生産、出荷体制を可能にしました。

長く愛される桃太郎トマトの魅力を最大限引き出す栽培方法と長野の大地といっぱいの太陽で育ったおいしいトマトです。

田中 綾さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください