鹿児島県南九州市

山脇義秋

山脇農園

さつま芋、玉ねぎ、人参

◆お客さまへのごあいさつ
鹿児島県南九州市頴娃(えい)町でさつま芋や玉ねぎなど有機露地野菜を作っています。

代々の農家ですが、野菜を育て、子ども達を育て、有機農業に転向して24年。
子どもたちはそれぞれ大きくなり、自分の夢を仕事に持ち日本各地で働いています。
野菜と5人の子ども達、山脇農園の原点です。

◆生産物・地域の紹介
鹿児島県の薩摩半島の南端に南九州市はあります。
知覧町の「知覧茶」「特攻平和公園」、川辺町の「川辺仏壇」「清水磨崖仏」、頴娃町の「さつま芋」「釜蓋神社(射楯兵主神社)」などが知られる3町からなる市です。

農畜産の盛んな市。お茶畑から望む開聞岳は季節ごとに優美な姿を見せてくれます。
そんな風光明媚な南薩摩の地で、小さな畑で夫婦二人の手に負える範囲をコツコツと安納芋・紅はるか、サラダ玉ねぎを育てています。

山脇義秋さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください