東京都小平市

中村利行

ファームショップ中村園

ブドウ、野菜詰め合わせセット

◆お客様へのご挨拶
東京都小平市の中村利行と申します。
普段は、自分で作ったものを自分の家の前で販売するというスタイルの「庭先直売所」を経営していますが、この度ネット販売にもチャレンジしたいと思い、登録させていただきました。
野菜、果樹など、様々な品目を栽培しております。

◆農家になった経緯
東京農業大学で学びましたが、初めから農業がやりたかったわけではなく、今も向いていない職業なのかもしれないと思いつつ、それでも就農20年になりました。
東京の農地を残していくという使命感みたいなものを感じながら、親が始めた庭先直売の経営を引き継ぎました。

◆生産物・地域の紹介
小平市は新宿から電車で30分ほど。都市の中の農業です。東京の中ではまだ農地が残っている方で、それぞれの農家は農協の直売所、学校給食、スーパーなどに出すほか、個人の庭先直売所が多いという特徴があります。
販売品目も幅広く、野菜、果樹はたいていのものを作っています。ブルーベリーは、小平市が栽培発祥の地であり、近年特産化されています。
当園は、親の代から庭先直売にこだわり、今では100%庭先直売で販売しております。
すべて露地栽培で、栽培法には特段こだわりがあるわけではないのですが、とにかくたくさんの品目を作っていこうと思っています。

◆伝えていきたいこと
当園は、平成25年に品種登録されたキウイフルーツの新品種「東京ゴールド」の育成元でもあります。
「東京」オリンピックで「ゴールド」メダル、という、おめでたい名前の新品種を、新しい東京ブランド農産物として広めたいと思っております。

中村利行さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください