三重県桑名郡木曽岬町

倉本崇弘

くらもとファーム

ミニトマト、中玉トマト

◆お客さまへのごあいさつ◆
くらもとファームです。くらもとファームではうちでしか生産することのできないこだわりのトマトを生産しています。少しでも新鮮なものを一人一人のお客様に提供するため直接販売することにこだわっています。

◆農家になった経緯◆
くらもとファームでは老朽化したガラスハウスを改修し、潅水システムを整備し、トマト栽培をスタートさせました。
くらもとファームが手をいれて蘇らせなければ朽ちていく運命のハウスでした。
くらもとファームでは農業にはまだまだ成長の可能性があり、うちが改修したハウスのようにまだまだ使えるのに使われていない地域の財産を掘り起こし、新たな雇用を生み出し、多くのお客様に支持されてる「トマトを買おう」ではなく「くらもとファームのトマトを買おう」と思ってもらえるようなトマト栽培に力をいれていきたいと思います。

◆生産物・地域の紹介◆
(ひめトマ ミニトマト)
皮が薄く、あま~いミニトマトです。光沢があり、さくらんぼのような見た目。

(とま王 中玉トマト)
酸味と甘さがなんともいえないトマトらしい中玉トマト。

◆伝えていきたいこと・信念◆
くらもとファームでは少量・多潅水で栽培しているます。
そのため甘さがほかのトマトとは比較になりません。
また、農薬の使用は必要最小限にとどめ、安全で美味しく新鮮なトマトをお届けしています。

◆今後の展望・夢◆
くらもとファームでは新鮮なトマトをお届けするため、採れたてのトマトを味わってもらうためにトマト狩りや農場直売に力をいれています。
今後もさらにより多くのお客様に農場に訪れてもらえるように環境整備をしていきたいと思っています。

倉本崇弘さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください