神奈川県厚木市

矢口輝夫

-

ミニトウガン、菌床椎茸、ニンジン、ジャガイモ、里芋

◆ご挨拶
神奈川県厚木市在住の矢口輝夫です。57才で早期退職し農業を始めて12年です。

◆農家になった経緯
会社員時代は土日に家庭菜園と近くの酪農家さんの手伝いをしていました。定年近くになり家庭菜園だけではもの足らなくなった事酪農家さんの様々な支援もあり9年前60才で農業委員会から就農認定を受けました。

◆生産物、地域の紹介
1年を通して路地野菜を栽培する他、春から秋にかけ稲作、9月から翌年6月迄は椎茸栽培をしています。

◆伝えたい事
農業を始めたい方は今住んでいる地域の農家さんと知りあいになり手伝い等を通じて信頼関係を築き就農の後押しをしてもらうのも一つの方法だと思います。移住等しなくても。

◆今後の展望、夢
路地野菜や椎茸栽培の場所にお客様を招き収穫作業を含めて購入してもらえるようにしたいと思っています。

矢口輝夫さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください