青森県弘前市

齊藤勝仁

齊藤農園

毛豆、りんご

◆こんにちは、齊藤農園五代目の齊藤勝仁です
青森県弘前市の城下町を見渡す高台の地で140年以上リンゴを作り続けています。
現在リンゴに加えて、津軽の伝統野菜である毛豆(枝豆の一種)や銀杏栽培にも取り組んでいます。

◆子供たちに誇れる家、故郷を作りたい
幼いころからリンゴ畑やその周辺の山や川が遊び場で、生き物、ひいては農業にも興味を持って育ちました。進学と就職でしばらく故郷を離れ、会社員として働く日々でしたが、かねてからの父親の病気と、子供が生まれるのを機に弘前でリンゴ農家の後継者になる道を選びました。子供たちに誇れる家、故郷を作ってあげたい、そんな気持ちで日々作物に向き合っています。

◆弘前市でリンゴと幻の豆・毛豆を育てています
リンゴの生産地として名高い弘前市ですが、その中でも山沿いに位置しており、昼夜の寒暖差で様々な作物にとって味が良くなる条件がそろっている土地です。津軽地方に伝わる毛豆も秋にとれる枝豆の一種で、独特の甘さとホクホクした食感が特徴です。しかし生産量も少なく県外での知名度も低いため幻の豆という状態でした。
もっとたくさんの人においしさを伝えたいと思い、生産規模拡大を実行するとともに、採れたての状態で食卓に届けられるように直販のみで販売しております。

◆メッセージ
毛豆は鮮度が命ですので、ご注文いただいた分を収穫、万全の鮮度管理を実施してその日に出荷します。魚でいえば船上での活〆のイメージです。大人から子供まで楽しんでいただける毛豆の最高の味を届けるために妥協はしません。

齊藤勝仁さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください