群馬県吾妻郡中之条町

佐倉英寿

ファーム さくらいろ

多品目多品種のお野菜、焼き芋、乾燥野菜

◆お客さまへのごあいさつ◆
─ ─ ─ ─ ─
ファームさくらいろ
─ ─ ─ ─ ─
ファームさくらいろです。
夫47歳 北海道出身・妻30歳 大阪府出身
移住地で0から農薬未使用・化学肥料未使用で農業にチャレンジしています。
今まで培った経験を生かしながら、わたしたちらしい農園にしていければと思っています。
─ ─ ─ ─ ─

◆農家になった経緯◆
夫が突然倒れ救急車で運ばれ緊急手術。そして集中治療室に3週間。一時危険状態になりましたが、一命を取り止めました。退院までに2ヶ月かかりました。
退院後、二人の生活は激変しました。また、食生活も食事制限があったため大きく変えなければなりませんでした。油や過度の糖分・塩分をとらない食生活。おのずと野菜中心の食事になりました。
そうして、食の大切さを身をもって知った時、食する野菜について気にするようになりました。そして、野菜中心の食生活をする中で「安全」ということを考え始めました。「健康は食から」だからこそ、食に対する危機感を強く持つようになりました。
生き方も見直し、田舎への移住を決断。夫婦ともに以前から「農業」に興味がありました。移住したことで、農業へ関心がさらに高まり、様々な方に合う中で、農家への道の可能性が見えてきました。そして、夫婦で話しあった結果「農業」で、生活をしていけるように歩んでいこうと決めました。
農業を選択した時、やはり自分たちが持っている「食に対する危機感」をできるだけ払拭できるような野菜を育てたいと思いました。

─ ─ ─ ─ ─

◆生産物・地域の紹介◆
農薬未使用・化学肥料未使用。有機肥料使用かつ減肥。緑肥や自然草の利用など、自然に自然に変化を与えにくい農業を目指しています。もちろん、それはからだにも美味しい、安心して食べることのできる野菜の栽培へとつながります。

そんな畑で、ちょっと変わったお野菜を、多品目多品種で栽培しています。また、食卓をイロトリドリに飾れることのできるよう、色にもこだわり品種を選んでいます。
目でも楽しんで、そして食に対する好奇心や、ワクワク感を感じて欲しい!そんな想いがあります!

ファームさくらいろの畑は標高500mほどの場所にあります。冬は−10℃くらいまで下がることもあります。雪も根雪にはなりませんが、年に数回はそれなりに積もるほど降ります。もちろん冬場の露地栽培はできません。しかしながら、夏場も夜は涼しく寒暖差がはっきりとした場所です。そういった環境が野菜を純粋に美味しくさせます。

─ ─ ─ ─ ─

◆今後の展望・夢◆
「自然にも、人間にも負荷を減らす農業」
人にも負荷のない農業をめざしています。人への負荷とは「消費者」と「生産者」両方です。「消費者」には安全であることで体への負荷を減らします。そして「生産者」にとって負荷の少ない生産であることも重要だと思います。農業も一つの仕事です。労働環境や労働時間を度外視するなんてもってのほかです。体に良い作物を作る為にも、自らも豊かに生きる為に、なるべく自身にも負荷をかけない農業を継続していきたいと思っています。
そしてその方法を常に模索していきたいと。

─ ─ ─ ─ ─

◆その他アピールポイント◆
夫はデザイナー・カメラマン・クリエイターなどを20年以上やっています。培った知識や技術や発想力を生かし、今後、面白い形で農業を発信していこうと思っています。
ぜひ、「ファームさくらいろ」のファン・サポーターになっていただければ幸いです!

─ ─ ─ ─ ─

佐倉英寿さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください