北海道稚内市

山川拓哉

マルトウ石井

鮭、いくら

◆お客さまへのごあいさつ◆
初めまして。
マルトウ石井商店、漁業部担当の山川です。
岐阜県出身、稚内在住です。 当社は北海道稚内市の「宗谷岬沖」、オホーツク海で鮭定置網漁業を営んでおります。 漁獲物の一部をこだわりの自社加工しております。 日本の最北端で獲れた天然の鮭を是非、ご賞味下さい。

◆漁師になった経緯◆
海のない土地に生まれ、漁師とは縁遠い暮らしをしてきましたが、 就職という人生の転換期に、漁師としての仕事に興味と憧れ持ち、 漁師になるためにやってきました。

◆生産物・地域の紹介◆
「品質・鮮度」にこだわり、船にはたっぷりの海水氷を積み、漁獲した魚は直ぐに冷やし込みます。 帰港後は手早く同じ漁港内にある自社加工場にて下処理(加工品)や出荷準備(生鮮品)をします。 品質については、漁師の目利きで各商品に合う最良の物を使用しています。 鮮度については、凍結時や解凍時に起きる細胞分裂を極力なくすよう、急速凍結を施しほとんどの加工 品は凍結一回のみ(ワンフローズン)で製品化しています。 また、加工に要する海水にもこだわり、「高密度ろ過、オゾン・紫外線殺菌海水」を使用し、鮮度保持 に努めています。 生鮮出荷も同様に、殺菌海水に漬け表面の雑菌を極力除去し、適量の海水氷を使用し箱詰めする事で鮮 度保持に努めています。

自社で漁獲する鮭製品の他にも、時期になるとミズダコやホタテの加工、販売も行っております。 また、その他の製品も取り扱っておりますので、そちらも是非ご賞味下さい。