和歌山県日高郡由良町

井上慶祥

株式会社ゆらちょう

生にんにく、黒宝ゆらにんにく

■お客様へのご挨拶■
はじめまして!

和歌山県由良町で、株式会社ゆらちょうを起業し、由良町のにんにくを生産・加工・販売まで行っている、井上慶祥と言います。就農3年目の27歳です。

私は、23歳の時に、株式会社ゆらちょうを起業し、和歌山県由良町のPR活動を行ってきました。その活動の中で感じたことが、「新たなる産業の創出」の必要性です。

イベントや観光PR、広報の仕事は、産業が回転し、人が雇用され、もっと拡大・成長していく時に必要な事柄です。しかし、和歌山県由良町では、毎年およそ100人も人口が減ってきており、高齢化率も上昇する一方でした。

そんな中で、由良町は昔にんにくの産地だったことを新聞で見つけました。これは、チャレンジするしかない。そう感じました。

そこで、県の相談会や役場の窓口、由良町内にあるにんにく部会を経て、にんにくの研修を受けることが出来、今年の収穫では、約1.5トンものにんにくを取ることができました。

まだまだ栽培技術は伴っていませんが(新規就農&祖父は漁師で正に畑違いでした笑)、やる気だけは十分です!今年は、約80aの耕作放棄地を借りることができ、開墾の真っ最中です!来年がとても楽しみです!

また、弊社では、ゆらにんにくを熟成・発酵させた「黒宝ゆらにんにく」も販売しております。こちらは、実際に青森の機械メーカーさんと直接やり取りさせて頂き、ゆくゆくは自社で生産から加工まで一気通貫に行おうと考えています。

そうして、生果の販売はもちろん、加工品の販売も拡大していき、耕作放棄地をどんどん借り受けながら、雇用創出を目指していきます!

ぜひ、一度うちの商品を試してもらい、由良町を知るきっかけになれば幸いです。
皆さまのお越しを、心からお待ちしております!

井上慶祥さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください