大分県速見郡日出町

小田和論

おだ農園

長ネギ

◆お客さまへのご挨拶◆
小田農園の小田和論です。大分県国東市出身です。

─ ─ ─ ─ ─

◆農家になった経緯◆
25歳の時に兼業農家とし働き始めて初めて長ネギの栽培をしました。
何年か経ったとき最初から最後まで責任とこだわりを持って作業し本当に美味しい作品が出来て美味しいと言ってもらえることに喜びを覚え現在にいたります。

─ ─ ─ ─ ─

◆生産地域「国東半島」と生産物の紹介◆
国東半島は自然豊かで山からの養分が海に溶け込みその海風を受けた土壌には豊富なミネラルがあります。
そのミネラル豊富な土壌に数あるメーカーから選び抜いた肥料と自家製熟成ぼかし肥を使い、
根を健全で太く肥料の吸収も良い栄養価の高いネギに仕上がります。

─ ─ ─ ─ ─

◆伝えていきたいこと・信念◆
ネギ栽培には10ヶ月ほどかかります。
その10ヶ月間、家族のように日々一緒に過ごし、愛情をかけ育てて行きます。
日々の変化に気づく事で、旨味という完成で答えてくれる事に
苦労も喜びに感じる事だと実感しています。
独自農法によるストレスをかけずネギ本来の旨味を最大限に引き出しています。

─ ─ ─ ─ ─

◆その他アピールポイント◆
小田農園の長ネギは現在最高糖度26度を記録しています。
美味しいネギだけを作りたいと一日中ネギの事だけを考えています。

─ ─ ─ ─ ─

小田和論さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください