福岡県朝倉市

林 誠吾

林農園

梨、梨ジュース、ドライフルーツ、グラノーラ、ようはいこう

◆お客さまへのごあいさつ◆
林農園の林誠吾です。林農園のある福岡県朝倉市杷木は、山に囲まれ、筑後川が流れる自然豊かな環境で、農業が盛んな地域です。その恵まれた環境の中、私たちは代々農業を営んできました。梨栽培は四世代に渡って約八〇年以上作りつづけています。 私たちは、みなさまに安全・安心な果物をお届けしたいという想いで「低農薬・無化学肥料」への挑戦をはじめ、有機農法や減農薬栽培、土づくりを大切にした微生物農法に辿りつきました。果樹は土づくりでもあります。土には有機質肥料や堆肥・緑肥を使い、微生物の働きを最大限に利用し除草剤も一切使用せず、農薬は必要最低限の減農薬栽培で取り組んでいます。そうすることで果樹本来の力を引き出し、食味と甘味を高めています。


◆農家になった経緯◆
学生時代、農業には興味はありましたが、やりたいことがやりたいと思い、造園や設計の道に進みました。自分の考えたデザインが形になり、残っていく、やりがいのある仕事でした。 ある休日に久々に地元に帰った時でした。田んぼだったところが藪になっており、そのような耕作放棄地が無数にあるのです。そのとき、小さい頃、家族で開墾した梨畑がふっと頭によぎりました。「家族で作り上げた畑もこのままだと藪になってしまう」。そう思うと農業をしたいと強く感じ、就農を決意しました。


◆生産物・地域の紹介◆
ここ朝倉市杷木は九州の内陸に位置しており、寒暖の差が大きく、筑後川の水の恵み、南斜面で太陽の恵みをうけ、果樹栽培には適した地域です。

私たちはそこで、梨を中心に6品種、柿(減農薬栽培)、米(無農薬栽培)、カボスを育てています。
梨の品種の中でも「日迎梨」は、林農園にしかないオリジナル品種。作り出すのに約10年かかりました。特徴としては甘さと酸味のバランスがよく、肉質のきめが細かく、保存すると芳醇な香りがでるのが特徴です。


◆伝えていきたいこと・信念◆
農業は食により命(健康や心)を育む職業、そして地域(田園風景)を作る職業とも思っています。これからたくさんのことを伝えたいのです。現在は食という面では、昨年から福岡市内の保育園の園児さんたちに、農業体験や食育をしております。また農業仲間と一緒に料理会を開いたりして、食材の美味しさを伝えております。地域というキーワードでは、被災した集落の農業での復興やマルシェでの交流やPR、畑でのイベントでこの地域に来ていただくなどしております。しかし、まだまだですので、これからも食と地域で農業の意義や価値を発信していきたいと思います。


◆今後の展望・夢◆
平成29年北部九州豪雨では私たちの地域や集落は甚大な被害を受けました。私のところでは住まいと畑が土砂の被害を受けました。変わり果てた田畑は、復旧に向けて工事が進んでいますが、あと数年かかります。この集落の農業者の平均年齢は70歳以上。田畑が復旧しても耕作者が少ない現実が待っています。

私は農業の力でふるさとの田園風景を取り戻します。そのためには、農業の魅力や、やりがいを情報発信し、農業の仲間を増やし、これから作っていく美しい田園風景を共有、次世代につなげていけたらと考えています。

林 誠吾さんから直接買える商品一覧 - 34件