京都府京都市

ゴメス永井 恵

ごめす農園

ビーツ、ズッキーニ、にんにく


◆お客さまへのご挨拶◆
ブラジル・サンパウロ出身の夫・ヴァギネルと京都出身の妻・恵(めぐみ)の夫婦で営む、ごめす農園です。ヨーロッパやラテンアメリカ諸国でよく食べられる西洋野菜やお料理によく使われるハーブを中心に、化学農薬や化成肥料をいっさい使わずに栽培しています。

夫・ヴァギネルは、ブラジルの家族や親戚がコーヒー豆農園や大豆農園また酪農業などを営んでいることから、小さい頃から農作業に慣れ親しんできました。サッカー/フットサル選手、飲食業や食品販売業の経営などを経て来日、さまざまな日本企業で就業したのち、母国での自身の原点に戻れる農業に携わっていくことを決意し、2016年より妻・恵とともに就農しました。

妻・恵は、人生の半分ほどを日本国外で過ごしてきました。就農前はヨーロッパのファッション関係の会社に在籍し、世界各国の大都市を旅する仕事をしていました。刺激のあるファッション業界も楽しかったのですが、人間にとっての要はやはり「食」なのでは・・・と感じ出していたころ、クロアチアの友達や、のちに夫となるヴァギネルの実家で、自分たちで無農薬栽培した野菜や、飼っている鶏を絞めて食べるという食生活に感銘と衝撃を受けるという経験をしました。

2011年に結婚してから、夫婦で何をしていこうかと長々&色々と考え巡らせていたのですが、2015年2月のある日、ふと「農業はどう?」と思い立ち、即行動。翌月には京都・大原で農地を見つけて、農業を始めました。
三千院や寂光院などの寺院があり、観光地としてもよく知られる京都・大原は、京都市の北東に位置する中山間地域。京都の市街地に比べて、夏の寒暖差が激しく、冬の寒さが厳しい地域です。

◆ごめす農園で栽培しているお野菜◆
ごめす農園で栽培しているお野菜は、ビーツ・コラードグリーン・アーティチョーク・リーフチコリ・露地クレソン・ルッコラ・エシャロット・マシシきゅうり・スカーレットなす・はやとうり等、わたしたちがこれまでの人生のなかで美味しく食べてきたもの、そして日本のスーパーなどではあまり見かけない珍しい品種のズッキーニ・ほうれんそう・レタス・ミニトマトなど。また、レモンバーム・バジル・イタリアンパセリ・ローズマリー・オレガノ・タイム・ローリエ・ディルなどのハーブも育てています。

そば殻・コーヒーかす・木くず・もみがらなどを材料とした堆肥や肥料など数種類を使って、健康で丈夫、そして多様性に富んだ土づくりに努めています。

◆皆さんへ伝えたいこと◆
世界各国には、まだまだいろんな美味しいお野菜がたくさんあります。「育てる→売る」だけではなく、食べ方やレシピの提案なども含め、これまでの経験やバックグラウンドを活かした、わたしたちだからこそできる「農」に取り組みながら、みなさんの食卓の彩りやバリエーションをより豊かに、より健やかに、より楽しいものにできれば(微力ではありますが・・・)、と考えています。

ゴメス永井 恵さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください