香川県善通寺市

森田伸吾

ひまわり農園

にんにく

◆こんにちは、ひまわり農園の森田伸吾です
静岡県出身。香川県在住です。農園名の由来は旅先で見た、北海道のひまわり畑です。太陽に向かって成長するひまわりのように、自然に囲まれたこの土地で成長できる農園でありたいと願いを込めてつけました。

◆バイクで旅する中で1次産業に携わりたいと思うように
28歳の時に私はそれまで勤めていた会社を思い切って辞め、バイクで日本全国旅して回るという夢を実行に移しました。旅をする中で1番心に残ったのは1次産業に携わる人々との出会いでした。何十年もその仕事一筋のプロの方たちが作ったり穫ったりした採れたての物は、感動の美味しさでした。家路につく頃には、自分も農業がしたいという新たな夢で頭が一杯でした。
どうしても農業がしたいその気持ちの一心で、たまたま求人募集をしていた香川県の農業法人で職をえることができ、移住を決意しました。

◆生産物・地域の紹介
香川県は瀬戸内の豊かな自然に恵まれ、天候が安定しています。そのため香川県産のにんにくは身がびっしりと詰まっており、肉厚があって香りが豊かに広がるのが特徴です。濃厚な味わいは一度食べたらやみつきになります。

◆今後の夢
香川県は全国有数の生産量を誇るにんにくの産地でもあり、私も力を入れて栽培に取り組んでいます。仲間たちと相談しながら、毎年栽培方法を変えてみたり、より良い品種の選抜試験栽培をしています。安全、安心で美味しいにんにくがお客様に届けられるよう、日々努力していきたいと思っています。

森田伸吾さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください