静岡県静岡市

吉川昌文

カネショウきっかわ

わさび、わさび加工品

◆カネショウきっかわ(農園)の吉川昌文です
静岡市清水区の興津川上流でわさびを栽培しています。農園名の由来は、わさび栽培を始めた父親昌平が若い頃やっていた林業の屋号をもらって付けました。

◆農業を始めた経緯
私の父親は約40年前にわさび栽培を始めました。友人2人と手作業でわさび田を造成し、また一人で林道を通しました、その父親が平成12年亡くなったのをきっかけに会社務めをやめて後を継ぎました。

◆静岡県とわさび生産
静岡県は日本一のわさび生産県であり、静岡市はわさび栽培発祥の地です。また、平成30年4月に静岡水わさびの伝統的栽培が世界農業遺産に認定されました。その栽培方法を守りながらわさび生産に励んでいます。

◆わさび栽培継承のために
私は静岡県山葵組合連合会副会長・清水わさび生産組合組合長を務めています。わさび生産がこの地域の基幹産業になるよう後継者育成とわさび栽培の継承に勤めていきます。
現在はわさび苗作りを外部に委託していますが、自前で苗作りをしていきたいと思っています。

吉川昌文さんから直接買える商品一覧 - 25件