神奈川県三浦市

宮川 航

株式会社君栄

釜揚げひじき、アカモク

【君栄丸の宮川航です。】
神奈川県三浦市、三方を海に囲まれた場所で育ちました。

幼い頃から遊ぶのはもっぱら海!磯での生き物探しや、泳いだり潜ったりする事に夢中でした。海に関わることが多く、手伝いや漁に連れて行ってもらったりする中で祖父や父の働く姿にふれ、自分も大好きな海に関わる仕事がしたい、漁師になりたいと思うようになりました。

地元の水産高校を出て、自分自身の視野を広げる為他の仕事も経験し、今は曾祖父から四代目となる漁師です。『君栄丸』は船の名前で、この曾祖父の名前に由来しています。

君栄丸は昔は遠漁で金目やサバを獲って市場に卸す一次産業のみでしたが、7年前からはしらす漁に切り替え、加工、販売もする六次産業化しています。

販売まで携わると今まであまり見えなかったお客さんの顔や声がダイレクトに届くようになりました。自分が獲ってきて加工した商品を美味しいと言ってもらえるのはとても嬉しいですし、励みになります。


【釜揚げひじきをぜひお召し上がりください】
今回は春に収穫し、独自の釜で茹で上げる事で口当たり良くふっくら柔らかに仕上がった釜揚げひじきをご紹介します。

三浦半島最南端の海で育ち、ミネラルを豊富に含むひじき、一番美味しい時期に採れたてを茹で、素早く冷凍しているのがこの釜揚げひじきの特徴です。

ひじき本来の姿、茎もそのまま長い状態で入っていますので、自然解凍のしたら水等に浸さずそのまま食べやすい長さに切ってから料理して下さい。

煮ても美味しいですが、まずは他の野菜と混ぜてサラダがおすすめです!
乾燥ではない釜揚げひじき独特のふっくら柔らかい美味しさを是非お試し下さい。

宮川 航さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください