京都府京都市

安井千恵

はまちえ農園

里芋

◆お客さまへのごあいさつ◆
こんにちは。はまちえ農園の安井千恵です。京都市の京北町(けいほく)で野菜農家をしています。
─ ─ ─ ─ ─

◆農家になった経緯◆
医療援助を行うドイツの組織でインターンシップを経験。紛争や貧困地域のこども達との出会いから、人間にとって何よりも大切な物は、「食」と、「食物を育てる土」だと気づきました。その時から農村部の活性化の問題に関心を持つようになり、出会ったこども達のことは忘れられません。

帰国後、福祉医療関係の仕事等を経て、生きる糧となる食物と職を生み出すことができる農業に着目し、障害のある方の雇用問題や中山間地域の農村活性化の振興に携わりたいと思うようになりました。 
京北に畑を借りて1年半ほど週末農業をしに通う中で、最初に自然豊かな風景に導かれ、それを守ってこられた地域の方々の心の豊かさに惹かれ、この地へ移住して就農することを決めました。農業研修を受けて新規就農をしました。
─ ─ ─ ─ ─

◆生産物の紹介◆
味や色合いなどにこだわり、選び抜いた17種類のベビーリーフをミックスしています。 化学合成肥料、化学合成農薬を使用しない農業に取り組んでいます。
─ ─ ─ ─ ─

安井千恵さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください