兵庫県篠山市

鎌塚忠義

鎌塚農園

ズッキーニ、トマト、スナップエンドウ、オクラ

◆お客さまへのごあいさつ
鎌塚農園の鎌塚です。
兵庫県の中ほど、丹波篠山市で調理用トマトやキュウリ、キャベツ、白菜などの野菜を栽培しています。

◆不耕起栽培の取り組み
鎌塚農園では、畑を耕さない『不耕起栽培』を取り入れています。現在は全圃場不耕起で管理しています。
緑肥やカバープランツを使って、雨や風による畑の土壌の浸食を防いでいます。
また、ロータリーやプラウなどで耕耘をしないことにより、地中構造を破壊しません。
地中構造を破壊しないので、過度の乾燥や微生物の生育環境の急な変化が起こりにくくなっています。
そのため土壌微生物や土壌の物理性を正常に保つことができます。

地中では、
古い植物の根が創り出した微細な空間による呼吸や毛細管現象
土壌微生物が創り出した菌糸ネットワーク
緑肥やカバープランツによる多種多様な土中微生物環境

地上部も緑肥の残渣やカバープランツによって土壌を覆うことで、雨や風が直接土壌にあたることが減り
雨風による土壌の浸食を防いでいます。さらに土壌表層の生物環境をより良いものに保っています。