香川県三豊市

川端健司

ai-sai自然園

ピーマン、里芋、インゲン、トマト、とうもろこし等

◆お客さまへのごあいさつ
ai-sai自然園の川端健司です。香川県三豊市財田町で農業をやっています。農園名の由来ですが、ai-saiは、財田が好き、野菜が好き、そして嫁さんもということで、「愛財」「愛菜」「愛妻」の意味を込めて名付けました。そして自然いっぱいの田舎で自然薯も作りたいということでai-sai自然園としました。

◆農家になった経緯
家庭菜園から初めて、だんだんと「狭い菜園からもっと広い所で」と思うようになり、アグリイノベーション大学校に通い農業の勉強を始めました。そして西日本で移住先を探し、香川県三豊市財田町でいよいよ農業を始めました。

◆生産物・地域の紹介
三豊市財田町は、寒暖の差が大きく、お米をはじめ、野菜・果物が美味しく、また人情に溢れた土地で、どこよりも人の温かみを感じられる所です。
そんなところで、主に根菜類を中心とした野菜と果実を提供していきたいと思います。

◆栽培方法
有機農業を学んできましたので、有機農業での栽培でやっていきたいと思っています。

◆今後の夢
財田町で農業をやりながら、将来の生産者、地方の担い手になる人を支援していきたく、移住相談、田舎暮らし体験、農業体験を受け入れていきたいと思っています。

◆お気軽に遊びに来てください
四国への移住を考えている方、田舎暮らしに興味のある方、就農を目指す方、お気軽に遊びに来てください。お待ちしております。

川端健司さんから直接買える商品一覧 - 61件