島根県雲南市

手銭勇輔

たなべ森の鶏舎

卵(たなべのたまご、極天佑卵)

◆お客さまへのごあいさつ◆
「たなべ森の鶏舎」の手銭勇輔です。島根県出身。出雲市在住です。
「たなべ森の鶏舎」のある島根県奥出雲地方の雲南市吉田町は良質な砂鉄と豊富な森林資源に恵まれており、その昔、日本の鉄作りのルーツである「たたら製鉄」の操業で繁栄した集落です。

「たなべ森の鶏舎」の名前の由来は、「たたら製鉄」を繁栄させた地元の名士である「田部家」と古代より受け継がれてきた山の恵みを使わせていただいている感謝の気持ちから名付けました。

◆奥出雲ならではの「ものづくり」をしていきたい◆
大学卒業後、青年海外協力隊に参加しました。県外に出て、そして海を渡り、海外で活動をする中で、地元である島根県をもっと盛り上げないといけない!もっと島根県のいいところを知ってもらいたい!
そう思うようになりました。
島根県奥出雲地方のいいところは何と言っても「広大な山々が育む自然!」その自然と共生しながら島根をアピールしていきたいと考えるようになりました。ここでしかできない「ものづくり」をし、お客様の元へ奥出雲ならではのものをお届けいたします!

◆地域の紹介◆
私たちが生活する奥出雲地方は、四方を山に囲まれ、山麗が育む清らかな水と空気がおいしい地域です。
この自然の中、たなべの鶏さんたちは自由にのびのびと駆けまわり砂遊びをして暮らしています。

◆「たなべ森の鶏舎」のモットーと4つの約束◆
「たなべ森の鶏舎」のモットーは’’おいしい卵は健康な鶏さんから’’
そのため、たなべの鶏さんたちと以下の4つの約束をして生活してもらっています。
「健康の源は昔ながらの’’平飼い’’」
「山からいただく’’極みのお食事’’」
「森が蓄えた豊富な’’地下水’’」
「’’開放型の鶏舎’’で自由な生活」
ストレス少なく、お食事にこだわった平飼い有精卵「たなべのたまご」は、臭みが少なく黄身の硬さや白身の盛り上がりが美しく、まろやかなコクとうま味が特徴の卵です。

手銭勇輔さんのコミュニティ投稿はありません。

あなたも「ごちそうさま」を伝えてみませんか?

投稿をコメントするには登録・ログインしてください